倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

☆ Ipsum 。。。補修&メンテナンスコート ☆ 

いやあ秋本番って感じです。

先週、真庭の普門寺って所に行ってみました。

もちろん、まだ紅葉には早かったのですが。。。。ドライブ行った通り道だったのでつい。。

でも、少しずつですが色づき始めてましたね。

humon1001.jpg humon1004.jpg humon1005.jpg humon1007.jpg humon1008.jpg humon1009.jpg humon1010.jpg humon1011.jpg

お庭をお手入れされてた方にお聞きしたんですけど

11月に入ったら見ごろかな。。とのことでした。

とっても綺麗なお庭ですよね。

ずっと観ていても飽きません。。。再度、紅葉時期に行けることを願って




しかし、10月に入って朝晩めっきり冷えてきましたねぇ

昼間との温度差がかなりあります。。。

体調を崩されませんようにお気をつけくださいませ。。。。



さて、今回のお車は。。。。

以前(今年3月)このブログでもご紹介させて頂いた。。。TOYOTA イプサム

そのときの記事がこちらです。

実は、前回の施工の際にボンネットは塗装せず、磨きのみでGlass coat させていただいてたのですが

Nさま。。東京へ持ち帰って、元々あったキズがどうも気になる。。ってことになって

結局TOYOTAさんでボンネットとFバンパー廻りを塗装されたみたいです

で、今回再度、また、わざわざ東京からお車を持ち込まれてのご依頼です。。。

いやあ、本当にありがたいお話しなんですが。。。東京から。。ですよ

こりゃあ何が何でもキッチリと仕上げないと

。。。って、言ってもいつもと変わらないんですけどね

いつも全開でやり抜いてますもんではい。


それでは、早速作業に取り掛からせて頂きましょう。

まずは入庫されて洗車した画像がこちら。。。。。

ip1001_201510052344498ad.jpg ip1003_20151005234437046.jpg ip1002_201510052344357fc.jpg ip1005_20151005234440810.jpg

塗装の肌が少し立ってますのであとで磨き込んでおきますね。

それと、せっかくはるばる東京からお持ちいただいたのでルーフのメンテナンスコートも。。。とお勧めさせて頂きました。

ip1004_20151005234438375.jpg

今回の施工はボンネット、Fバンパー、ルーフ。。。この部分の再施工ということでお預かりさせて頂く事になりました。


まずは、いつもどおりのマスキング、ますきんぐ。。。

ip2001_20151005234441edc.jpg ip2002_201510052344178b4.jpg ip2003_201510052344205cd.jpg ip2004_20151005234420032.jpg ip2005.jpg ip2006.jpg


研磨加工。。。まずはルーフから

ip3001_2015100523435872f.jpg

しっかりとお手入れされているのがよく分かります

目だったデポジットも出来ていません。。。

せっかっくなので、一応軽~くバフっておきましょう

ip3002_20151005234400f03.jpg

ポリッシング。。。スタート

ip3003_20151005234401e69.jpg ip3004_20151005234403964.jpg ip3005_201510052344040d4.jpg ip3006.jpg ip3007.jpg ip3008.jpg

シングルPで研磨した後には必ずギヤPで。。。。。。ip3009.jpg

ip3010.jpg ip3011.jpg ip3012.jpg ip3013.jpg ip3014.jpg ip3015.jpg ip3016.jpg ip3017.jpg ip3018.jpg

ルーフ終了~(^-^)/

ほい、続いて本命のボンネット。。。イっちゃいますよ。。。。。ip4001_201510052343033e9.jpg

塗装して2週間以上乾燥してからでないと、せっかくのGlass coat にくもりが入ってしまいます。

今回はしっかりと乾燥してますので問題はありません。。。

ですが、少しお肌の具合がきになっちゃいましたので、ここはサービス研磨をさせて頂いておくことに。。。

ip4002_201510052343051e2.jpg ip4003_2015100523423945f.jpg ip4004_20151005234240870.jpg ip4005_20151005234242f45.jpg ip4006_20151005234243e33.jpg ip4007_2015100523424532a.jpg

両フェンダーのTopも少しだけポリッシング。。。って思ってたら気が付くとほぼ1枚やっちゃってました

そのままバンパーも。。。。

ip4008_20151005234219acc.jpg ip4009_20151005234221a83.jpg ip4010_2015100523422223f.jpg ip4011.jpg ip4012.jpg

さらに。。。気が付くと。。。

ip4013.jpg ip4014.jpg ip4015.jpg

気になると。。ついつい  サービス、サービス


で、研磨終了画像がこちら。。。。

ip5001_20151005234206e32.jpg ip5002_20151005234207c9d.jpg ip5003_201510052341420c9.jpg ip5004_20151005234144da1.jpg ip5005_201510052341465ce.jpg ip5006_20151005234147d5b.jpg ip5007_2015100523414869b.jpg ip5008_20151005234121b3e.jpg ip5009_201510052341230b5.jpg ip5010_20151005234124785.jpg ip5011_2015100523412645d.jpg ip5012.jpg

んなワケで。。。。。

コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg

この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。

Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

他にも吹き付ける材料及び施工方法もあるのですが、私はあえてこの材料、この施工方でやっております。

これも私の「こだわり」ですかね


今回は前回同様の3コート。。。イっちゃいます

1st coat 。。。。。。  ip6001_20151005234054944.jpg ip6002_20151005234056239.jpg

ip6003_20151005234057097.jpg ip6004_20151005234059245.jpg ip6005_20151005234025855.jpg ip6006.jpg ip6007.jpg ip6008.jpg ip6009.jpg ip6010.jpg ip6011.jpg ip6012.jpg ip6013.jpg ip6014.jpg ip6015.jpg ip6016.jpg

1st coat 終了。。。

いつもどおり、このままこの状態で一晩放置。。。硬化乾燥させておきます。

ip6017.jpg


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせたことによって表面硬度は3Hくらいになってます。

このコート剤は硬化すればするほど光沢度もUPします。

こちらが2nd coat 前の画像です。。。。

ip6020.jpg ip6021.jpg ip6022.jpg ip6023.jpg ip6024.jpg ip6025.jpg


2nd coat いきます。。。ip7002_2015100523374385f.jpg ip7001_20151005233742469.jpg


ip7004_20151005233746e45.jpg ip7003_20151005233744b33.jpg ip7005_201510052337479e4.jpg ip7006_20151005233528231.jpg ip7007_2015100523352904a.jpg ip7008_201510052335312fb.jpg ip7009_2015100523353276a.jpg ip7010_20151005233534981.jpg ip7011_20151005233504fd6.jpg ip7012_20151005233506adb.jpg ip7013_20151005233507bcd.jpg ip7014_20151005233509afc.jpg ip7015_201510052335108fa.jpg ip7016_201510052334420c5.jpg ip7017_201510052334436b1.jpg ip7018_201510052334458bf.jpg ip7019_201510052334476b9.jpg ip7020_20151005233448ba7.jpg


1st coat 同様、この状態で一晩放置。。硬化乾燥させておきます。

。。。と、いうわけで再び。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


ip7021_20151005233419889.jpg ip7031_20151005233421fa8.jpg ip7032_20151005233422ae7.jpg


3rd coat いっちゃいます。。。ip8001_2015100523342400b.jpg ip8002_201510052334254a4.jpg


ip8003_20151005233355a62.jpg ip8004_20151005233356d87.jpg ip8005_20151005233358f95.jpg ip8006_2015100523335987d.jpg ip8007_20151005233401dda.jpg ip8008_20151005233333ece.jpg ip8009_2015100523333503e.jpg ip8010_2015100523333622a.jpg ip8011_20151005233338a37.jpg ip8012_20151005233339109.jpg ip8013_201510052333130c6.jpg ip8014_2015100523331557a.jpg ip8015_20151005233316dc4.jpg ip8016_2015100523331857b.jpg ip8017_201510052333197ca.jpg ip8018_20151005233250315.jpg ip8019_20151005233251ff7.jpg ip8020_201510052332538b0.jpg ip8021.jpg ip8022.jpg ip9001_201510052332251da.jpg

今回はお客さまのご要望で前回と同様、3コート。。。

ルーフは前回3コートしてて今回の研磨で1コート分が落ちたとしてもトータル5コート

ピッカピカですね


で、もって。。。完成画像がこちら

ip9002_201510052332261d1.jpg ip9003_20151005233228795.jpg ip9004_201510052332293a9.jpg ip9005_201510052332318db.jpg ip9006_20151005233202ca5.jpg ip9007_2015100523320392b.jpg ip9008_201510052332055b5.jpg ip9009_2015100523320658f.jpg ip9010_201510052332088ba.jpg ip9011_20151005233136f2a.jpg ip9012_20151005233137043.jpg ip9013_20151005233139a03.jpg ip9014_20151005233140700.jpg ip9015_20151005233142b0a.jpg ip9016_20151005233113f75.jpg ip9017_20151005233114269.jpg ip9018_201510052331165e4.jpg ip9019_201510052331173bb.jpg ip9020_20151005233119ff3.jpg ip9021_20151005233050125.jpg ip9022_20151005233052910.jpg ip9023_2015100523305391d.jpg ip9024_20151005233054e44.jpg ip9025_20151005233056d5d.jpg


いやいやどうでしょう。。。

とても19年経ってる車とは思えませんね

やはり普段からのお手入れと、そして何よりもこのお車への「想い入れ」と「愛情」だと思いますね


Nさま。。遠い東京から2度もお越しくださいまして本当にありがとうございました

往復の新幹線そして往復の高速代。。。それだけでも凄い金額になってしまいます

それでも当店にわざわざ足を運んでくださる。。。もう、ホント職人冥利に尽きます


今回もいつもどおりではございますが、精一杯心を込めて施工させて頂きました。

どうぞこれからもこちらのイプサムくん。。。大切になさってくださいませ

本当にありがとうございました


最後にいつもの、スッキリどや顔を。。。。。


ip9030_20151005233033ad7.jpg

おお~ Goodです



お土産に頂いたチーズケーキ&ぶたまん美味しかったですありがとうございましたぁ。



スポンサーサイト

カテゴリ: メンテナンス・コート

[edit]

Posted on 2015/10/12 Mon. 23:42    TB: 0    CM: 2

☆ MINI COOPER 施工後4年半。。。 ☆ 

いよいよシルバーウィーク。。。突入ですねぇ

連休中はお天気もいいみたいですし、何処へ行っても多いんでしょうねぇ。。。人。。車。。

まあ、どうせ私は仕事ですから

連休明けてからのんびり行かせてもらいます。。。。ううっ


さっ、仕事仕事


今回のお車はこちら。。。。。。。。。

m1001_20150918104758c8f.jpg

4年半くらい前に当店でご購入くださいましたNさまの MINI COOPER

今回はTop面のみのメンテナンスコートのご依頼です。。。ありがとうございます。

ルーフとボンネット。。。雨染みが着いて気になってきたので。。とのこと

パッと見た目はキレイにされてて、普段のお手入れはよくされている方だと思います

m1002_20150918104759a76.jpg

細かくチェックしていきましょう。。。

ルーフは。。。。。。。。

m1003_20150918104741e30.jpg m1004_20150918104742110.jpg m1006_201509181047459a3.jpg

少しデポジットが見られますね。

まあ、4年以上洗車のみですからねこれくらいなら大丈夫です。。


ボンネットは。。。。。。。

m1007_20150918104747a52.jpg m1008_201509181047223c3.jpg m1009_20150918104724223.jpg m1010_201509181047255f1.jpg m1011_2015091810472748c.jpg m1012_20150918104728c9d.jpg m1013_2015091810470252a.jpg

若干、光沢が落ちてきてますが。。。大丈夫

カウルパネル、ワイパーアームもついでにやっておきましょうね。。。サービス、サービス

m1014_20150918104703160.jpg


それでは、いつもどうりのマスキング。。。。。キッチリと

m2001_20150918104705556.jpg m2002_201509181047075f4.jpg m2003_20150918104708ecd.jpg m2004_201509181045594ba.jpg m2005_20150918104600372.jpg m2006_2015091810460276b.jpg


研磨加工。。準備OK

さあいつもどおりのこだわりポリッシュいっちゃいますよ~

m3001_20150918104603afb.jpg

まずは、シングルアクションPで。。。。。m3002_20150918104605772.jpg

m3003_20150918104521f12.jpg m3004_201509181045233cf.jpg m3005_201509181045243d4.jpg m3006_2015091810452633f.jpg

1st cut 終了。。。。

このままでは、いわゆるオーロラマークが出てしまいますので。。。。。

ギヤ・アクションPを使って。。。m3007_201509181045270ad.jpg

2nd cut 。。。。。

m3009_201509181044379ff.jpg m3010_20150918104439618.jpg m3011_20150918104440bc5.jpg

ついでぢゃ。。。Fバンパー廻りもいっとけぇ~。。サービス、サービス。。

m3012_20150918104442b83.jpg m3013_201509181044138a3.jpg m3014_20150918104415494.jpg m3015_20150918104416fc7.jpg

って、。。。ついつい

いつもこうなっちゃうんですよねぇ


ルーフもこんな感じで。。。。。ほい

m3016_20150918104418a2a.jpg m3017_20150918104419593.jpg m3018_20150918104351ded.jpg m3019_20150918104352cd6.jpg m3020_20150918104354735.jpg




ポリッシング(下地処理)終了~

m4001_20150918104355cf2.jpg m4002_20150918104357c70.jpg m4003_2015091810432913f.jpg m4004_20150918104330fb7.jpg m4005_201509181043326e1.jpg m4006_2015091810433305d.jpg m4007_20150918104335fac.jpg m4008_20150918104302e9e.jpg m4009_201509181043043db.jpg


バッチリ戻りましたねイイ感じに磨き上がりました

通常、メンテナンスコートは1コートなのですが、今回はお客さまのご要望で2コートでの施工です。



んなワケで。。。。。

コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg

この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。

Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

他にも吹き付ける材料及び施工方法もあるのですが、私はあえてこの材料、この施工方でやっております。

これも私の「こだわり」ですかね



1st coat 。。。。。。

m5003_2015091810430931e.jpg m5004_20150918104239ec6.jpg m5005_20150918104241906.jpg m5006_201509181042421d8.jpg m5007_20150918104244773.jpg m5008_201509181042453df.jpg m5009_20150918104216533.jpg

ドアミラー、オーバーフェンダー、サイドステップ。。。。等々、黒い部分にも。。。

サービス、サービス。。。オイオイ


いつもどおり、表面硬度が上がるまで、このまま一晩放置です。


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


こちらのコート剤。。硬化すればするほど光沢度がUPします。

一晩寝かせたことにより、表面硬度が3H(JIS鉛筆硬度)くらいになった画像がこちら。。。


m6001_20150918104218ed1.jpg m6002_201509181042198f2.jpg m6003_20150918104221736.jpg m6004_20150918104222b29.jpg m6005_201509181041482cf.jpg m6007_2015091810414977f.jpg


どうでしょうか、この光沢かなりイイ感じでしょう

もう、これだけでも充分なような。。。。。

いいえ、ここで更にもう1コートです


2nd coat 。。。。。

m7001_20150918104151bae.jpg m7002_20150918104152750.jpg m7003_20150918104154ca5.jpg m7004_201509181041246d1.jpg m7005_2015091810412696b.jpg m7006_20150918104127e07.jpg m7007_20150918104128192.jpg m7008_20150918104129429.jpg m7009_20150918103946df8.jpg m7010_20150918103947300.jpg m7011_20150918103949439.jpg m7012.jpg m7013.jpg


取り外していたパーツを組み付けて。。。。。

完成画像がこちら


m8001_20150919165713181.jpg m8002_20150919165714fa1.jpg m8003_20150919165717538.jpg m8004_20150919165717b04.jpg m8005_20150919165650167.jpg m8006_2015091916565270e.jpg m8007_20150919165653cde.jpg m8008_20150919165655a8f.jpg m8009_201509191656566c5.jpg m8010_2015091916561378f.jpg m8011_201509191656141aa.jpg m8012_201509191656165f7.jpg m8013_20150919165617f62.jpg m8014_201509191656191a9.jpg m8015_201509191655478a3.jpg m8016_20150919165550dd2.jpg m8017_20150919165551d5c.jpg m8018_2015091916555263a.jpg


スッキリしてイイ感じに仕上がりました

4年半前の状態に戻っちゃいましたね良かったです。

Glass coat をしてて良かったですね。

オリジナルの塗装面を削ることなくピッカピカに復活しました

これでまた4,5年は大丈夫です

これからもしっかりと可愛がってあげてくださいませ~



今回も納得の作品に仕上がりました。。。Nさま、ありがとうございました

最後にいつもの。。。スッキリどや顔を

ほい。。

m8020_20150919165553054.jpg m8021_20150919165529ac1.jpg


Goodぢゃあ~~


シルバーウィーク。。。しっかりとお楽しみくださいませ~~

。。。。私は。。。仕事です



カテゴリ: メンテナンス・コート

[edit]

Posted on 2015/09/19 Sat. 18:41    TB: 0    CM: 0

☆ クラウン メンテナンスコート ☆ 

あっっとゆうまにお盆休みも終わり

かわいい、かわいい孫たちも居なくなり、我が家に静寂が戻ってきました

ケド。。。2,3日の間はちと寂しいんですわ。。。これが。。。

のランドセル。。。予約購入してきました

もう、大喜び

それを見て。。。じぃじはついホロリ。。。と

いやあ孫はやっぱかわいいっす


さあ、明日から仕事ぢゃ またまた頑張りまっせ~~

んなワケで。。。

今回のお車はこちら。。。。

cw1001_2014081700013874f.jpg

。。。。って、こりゃあなんなら??

すんません。。。クラウンです。

車検で入庫されて、ついでにHIDのバーナー交換のため

F/バンパーとヘッドランプを外しているところです。。。。cw1002_20140817000117fc6.jpg


タイヤハウスの中にサービスホールがあるんですが、こいつはちょいといじくってますので

ライトを外してからのほうがやりやすいのでこんなおおごとになってます

レンズもくすんでますし。。。。cw1004_20140817000120362.jpg cw1005_2014081700012233c.jpg

オマケでヘッドランプ、バフってコートしておきましょう

こいつで。。。。っとcw1013.jpg

cw1006_2014081700012416f.jpg cw1007.jpg

    Before                After

反対側も。。。。。cw1011.jpg

当店ではレンズコートもやっぱり「ダブルコート」してます

ケド。。。半年に一度はコートし直したほうがいいでしょうね。


さっ、それでは本題に移りましょうか。

今回は事前にお客さまとの打ち合わせで「腰上のみのメンテナンス」ということになりました。

こちらのお客さま。。。普段からお手入れをよくされているので側面はほとんど傷んでませんし。。。

3年前に当店で施工させていただいたお車なんですけどね。


マスキングをしながらチェックをさせていただきましたが。。。。。

cw2001_20140817000018096.jpg cw2002_20140817000019d67.jpg cw2003.jpg cw2004.jpg cw2005.jpg cw2006.jpg cw2007.jpg cw2008.jpg cw2009.jpg cw2010.jpg cw2011.jpg

よく見ると若干くすみがきてます。。。鉄粉も少しですが付着しているようですね。

でも、キレイにお手入れをされてます


鉄粉を除去した後。。。。軽く研磨加工です。

Glass coat 被膜の表面に乗っかってる汚れを超微粒子コンパウンドを使って

ホント軽~く研磨する感じです。

cw3001_20140816235902012.jpg cw3002_201408162359037e7.jpg cw3003_201408162359041bd.jpg cw3004_201408162358102d1.jpg cw3005_20140816235812b02.jpg cw3006.jpg cw3007_20140816235815ed0.jpg cw3008_2014081623581658a.jpg cw3009_20140816235743d70.jpg cw3011_20140816235745c13.jpg

で、磨き上がった状態がこちら。。。。

cw4001_2014081623574763b.jpg cw4002_201408162357495ce.jpg cw4003_20140816235718008.jpg cw4004_20140816235719e4f.jpg cw4005_20140816235720c1c.jpg cw4006_20140816235722b89.jpg cw4007_201408162357245b8.jpg cw4008_2014081623565171e.jpg

ガラスSRの雨染み。。。気になったのでついでに除去しておきました

どうでしょうか。。軽くひと磨きしただけですが光沢かなりUPしましたね

普段のお手入れが行き届いている証拠ですね。


あとはいつもの Ripica Hi Glass coat を 1coat して。。。。。

ほいっ

cw5001_20140816235653858.jpg cw5002_20140816235654c94.jpg cw5003_20140816235655191.jpg cw5004_20140816235657f8e.jpg cw5005.jpg cw5006.jpg cw5007.jpg cw5008.jpg cw5009.jpg cw5010.jpg cw5011.jpg cw5012.jpg cw5013.jpg cw5014.jpg cw5015.jpg cw5017.jpg cw5018.jpg



メンテナンス・コート終了です。

3年前の施工したての状態に戻りましたね。。。

もちろん、オリジナルの塗装面は削っていません。

3年前に施工したコート被膜を少し削っただけですから

で、削った分を1coat して元通りってことです。

「ホンマかいな???」。。。って思われますよねぇ

私も思いました

で、当店の代車を使って2年ほど前に検証してみたんです。

今回のこちらのクラウンと同じ方法で。。。。。

ギヤ・アクションP&仕上げ用ウレタンバフ、

研磨剤はいつもの Ripicaスーパーコンパウンド(0,3μ超微粒子)を使って表面を軽く研磨

コートしないで約3ヶ月放置。。。

もし、研磨したことによってGlass coat が削れてなくなってしまったのであれば

水垢が着いていくら洗車しても取れないはずぢゃと。。。

ところが、研磨したところもしなかったところも全く同じ状態でした。

洗車すると簡単に汚れが取れてしまったんです。

。。。と、いうワケでGlass coat の表面を軽く研磨したくらいでは完全には取れないんだという検証結果を確認済みです。

もちろん、研磨剤の粒子を粗くしちゃえば取れちゃいますよ。。。当たり前ですケド


こだわってのダブルコートなので今回のクラウンにも削り取ったであろう。。。1コート分

これを補充する意味での1コートを施工させて頂きました。


ヘッドライトの白内障?もスッキリし、ケルビン数も6000Kから8000Kに変更して

ボディーもピッカピカになって。。。。。。

完成~です

cw6001_20140816235519026.jpg cw6002_20140816235520cdc.jpg


オーナーのYさま。。。。

これからもクラウンくん。。。しっかりと可愛がってやってくださいまし。。。

婚約された彼女さんと同じくらいに。。。。


今回はありがとうございました


カテゴリ: メンテナンス・コート

[edit]

Posted on 2014/08/18 Mon. 01:51    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード