倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

急遽・・室戸岬沖へ 

突然ですが・・・寒ぶり釣行となりました^^

昨日室戸岬の船頭さんから連絡が入り

「釣れとるよ~」とのこと

実はその前にお客様が新聞で情報を入手されてて

「今釣れてるから行きましょう」・・・と

幸いにも明日は日曜日、高速料金も安いし(瀬戸大橋1,000円+南国まで1,000円)

今夜0時に出発して明日の夕方には帰ってこれるし、月曜日の夜の商談には間に合うし・・・

てなわけで急遽室戸岬へ~



片道250kmのちょっとしたドライブですσ(^_^;)

普段は昼過ぎくらいに出て民宿でゆっくりして・・・って感じなのですが

今回は室戸岬漁港で車中泊です。。。。。

3:50に無事到着して軽くコンビニ弁当を食べ1時間くらいの仮眠タイムです

6時出船・・・さあ、釣り場へGO!!

・・・ところが・・・無線にあまりよくない情報が・・・

潮流が早い・・・とのこと

まあ、室戸ではよくあること・・気にしない、気にしない

muroto01.jpg

ご来光~♪  イイ天気です。。。。寒いですケド。。。。。

仕掛けは・・・・

今日は流れが速いので500号の錘(普段は300号です)

ハリスは12号3ヒロ 針は金劉15号1本針 クッション3,5mm 1,5m

室戸黒潮釣法は船の掛かり釣です。

アンカーで船を固定して船尾からのウキ釣です。

刺しエサ撒きエサ共にオキアミを使います。

撒きエサを入れる編カゴもかなりの大きさです(メロンくらい?)

船頭さんに棚をとってもらって・・・さあ、釣るぞおぉぉ~!!

流れは速いけど、魚が居れば必ず釣れると信じて撒き餌をしては少し流しての繰り返し・・・

そして、とうとう・・・「きたあ~~!!」

まずはお客さまのウキが海中に消し込みました♪

流れはあるわ、錘は重いわ、魚も大きいみたいで電動リールが悲鳴を上げてます。

300号の竿もご覧のように曲がってます。

muroto02.jpg

今ではこうして電動リールを使ってますが、私が始めた頃はまだ9000番クラスのスピニングリールでした。

魚を掛けて上がってくるまでの時間は今の何倍も掛かってましたね。



天秤が見えてきたら取り込みは船頭さんにお任せです^^

muroto03.jpg muroto04.jpg

おめでとう~♪  これで帰りのお土産はGET!!

こんな感じで10時過ぎくらいまで飽きない程度に釣れてバラシも合わせれば15本くらいは掛けました。

この日1番の大物はお客様が釣った95cm8kgの立派な寒ブリでした。

muroto06.jpg

ふぅ・・・良かったです。。。。クーラーの中身が長靴にならなくて

さあ!帰ろ♪・・・・

帰りに撮った室戸岬の先端です(地図で見るあの尖った先っぽの場所^^)

muroto kape

・・で・・帰りの車で爆睡してしまいました。。。。。ごめんなさい・・・・・。


ちなみに・・・・

いつもお世話になってるこちらの船頭さんのお車も当店でご購入頂いてます

他にも数台CARSPOTのステッカーを貼った車がこの室戸岬を走ってます

室戸までの納車の際には必ず車載車に車と釣り道具

室戸沖の船釣り情報は船頭さんから直接頂いてますので

いつも「ここ掘れワンワン」状態で釣行させてもらってます。

興味がある方は一度ご連絡をくださ~い。



スポンサーサイト

カテゴリ: Fishing

[edit]

Posted on 2011/01/09 Sun. 23:31    TB: --    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード