倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

☆ SUZUKI WAGON-R STINGRAY ☆ 

九州の大雨。。。凄いことになってます

被災された皆様方には何と言ってお声を掛けさせて頂ければいいのか。。。

TVからの映像を視て、ただただため息しか出てきません。。。

まだまだ気を抜けない状況みたいです。。。どうぞお身体にもお気を付けて頑張ってください





今回のお車はこちら。。。。。

s1001_20170706160007ac2.jpg 

以前、当店でGlass coat を施工させて頂いたMさまのSTINGRAY。。。

今回はヘッドライトをもう少し明るく。。。

s1002_20170706160008a19.jpg s1003_2017070615594662f.jpg

ついでにフォグランプをハロゲンからHIDに。。。

バックランプも暗いのでLEDに変更。。。s1004_20170706155948b31.jpg


さあ、それでは早速作業に取り掛かっちゃいましょう。。。。。

s2001_20170706155950b19.jpg 

バンパーを取り外してっと  s2002_20170706155951a43.jpgs2003_201707061559538aa.jpg

ヘッドライトも取り敢えず片方外しちゃいました。。。s2004_20170706155926cbd.jpg


今回もfclさんのKitをチョイスさせて頂きました。

それがこちら。。。s3001_20170706155928a62.jpg

ヘッドライト。。。純正バラスト交換タイプ 35W55W6000Kに変更

こちらがオリジナルのバラストです。。。s3002_20170706155929a0e.jpg

こいつを取り外してs3003_20170706155931802.jpg。。。

バーナーとバラストを交換します。。。s3004_20170706155932f00.jpgs3005_2017070615590406f.jpg


元通り組み付けて。。。s3006_20170706155905335.jpg


ランプを車体に取り付けて点灯チェック。。。s3007_201707061559077a9.jpg

左右の差がこの画像で確認出来ますかねぇ向かって右側はオリジナルのままです。

s3009_20170706155910c60.jpg s3008_201707061559080c0.jpg

で、もう片方も同様に組み付けて。。。。。

続いて

フォグランプ。。。オールインワンタイプをチョイス HID 19W6000K

s3011_2017070615584129d.jpg s3012_20170706155842f98.jpg

ハロゲンバルブを取り外してバラスト一体型のHIDを装着。。。

s3013_2017070615584433e.jpg s3014_20170706155846314.jpgs3015_20170706155810d9a.jpg


元通りバンパーを取り付けて。。。。。s4001_20170706155812409.jpgs4002_2017070615581362b.jpg

バッチリ明るくなりました

s1002_20170706160008a19.jpg s4001_20170706155812409.jpg。。。画像では分かり難いっすね


最後に

バックランプ。。。LED 50W  s4004_20170706155816b3e.jpgs4005_20170706155749b0f.jpg  

これこそ更に分かり辛い・・・すんません

夜の画像を撮っておけば良かった。。。

まっ、いずれにしてもめっちゃ明るくなりましたよ

Mさまもご満悦でした


それにしても、いつもキレイにお手入れされてますねぇ。。。

ちょいと画像をUPさせて頂きますね。

s5001_20170706155751cbd.jpg s5002_201707061557537f6.jpgs5003_20170706155754e71.jpgs5004_20170706155755b28.jpgs5005_201707061557279dd.jpgs5006_20170706155728eaa.jpgs5007_20170706155729a74.jpgs5008_201707061557319d5.jpgs5009_20170706155732a7a.jpg

ホント綺麗ですねぇ

Goodですぢゃ

これからもこの調子でしっかりとお手入れをしてあげてくださいませ~


Mさま。。今回はありがとうございました。

また何かございましたらいつでもお立ち寄りくださいまし



スポンサーサイト

カテゴリ: HID

[edit]

Posted on 2017/07/08 Sat. 00:22    TB: 0    CM: 0

☆SWIFT SPORT。。。HID☆ 

昨日の天気予報では、今日は冷えるって言ってたような???

昼間はめっちゃ暖かくって小春日和でしたねぇ


今日は節分。。。子供達が小さい頃は毎年豆まきしてました。。。

今年の恵方は。。。南南東

巻き寿司、無言で食べましたよこうゆうの昔から好きで、我が家では毎年欠かさずやっとります。

日本のこういった文化。。。イイっすよねぇ


さてっと。。。

今回は以前にGlass coatを施工させていただいた

Swift Sport

ss1001.jpg

ヘッド&フォグをHIDに付け替えます。

ヘッドは純正のディスチャージが付いてますが。。。少し暗いみたいです。

もともと純正は35W4300K。。。やっぱ、ちと物足りないですよね

フォグはハロゲン。。。さらに暗いし

で、当店のお勧めは

いつもの、LeAPSさんのコンバージョンKIT

ヘッド。。。D2C・55W6000K

フォグ。。。H8  25W6000K(フォグランプ専用KIT)

車検対応で光軸もしっかり出ます。

メーカーによっては、光軸が出にくく車検時に通らないものもあるみたいですよ。。。

LeAPSさんのものはかなりの台数を付けさせてもらいましたが、

車検でトラブったことは一度もありません(岡山陸運支局)


まずは、バンパー外しちゃいましょう

ほい。。。

ss1002.jpg

あらぁ。。画像が暗かったな~

ヘッドランプも。。。

ほい。。

ss1003.jpg ss1004.jpg

これまた。。。暗い。。。

ヘッドランプには少し加工が必要です。

下の画像に写っているパーツを取り外します。

ss2001.jpg ss2002.jpg

バラストが付いているカバーを取り外して、バーナーコードをランプ本体から抜き取ります。

コードを抜き取ったらカバーを元どおりに組み付けます。

防水パッキンが付いていますので、ゴミ等を噛まさないように。。。

純正バラストは使用しませんのでカプラーは繋ぎません。

ss2004.jpg

純正のバーナーを外してLeAPS社のバーナーに交換

ss2003.jpg

バーナーカバーに20mmくらいの穴をあけコードを通して、しっかりと防水処理を。。。

ss2005.jpg ss2006.jpg

防水処理を怠るとランプに水が浸入して後々たいへんなことになっちゃいますので

ここはキッチリとしておかないと。。。

バラストの取り付けは放熱のよい場所を選んでしっかりと固定してっと

ss3001.jpg

反対側のランプも同様に加工して。。。


当店では、不点灯防止のために手間は掛かりますがヘッド、フォグそれぞれに電源リレーを取り付けております。

リレーレスのものはどうも不具合が多いような気がします。


フォグもハロゲンバルブをバーナーに交換して、

バラストは今回バンパー側にちょうどイイ場所があったので。。。

ss3002.jpg ss3003.jpg

取り付けステー&ブチルでキッチリ固定

ヘッドランプを組み付けて。。。バンパー組む前に点灯チェックして。。。と

ss3005.jpg

点灯OK

バンパーを組み付けて作業終了~~

ポジション・バルブとリヤーのライセンスバルブもLEDに交換

ss4001.jpg

イイ感じですね

Kさま。。。ありがとうございました、また何かございましたらヨロシクお願い致します


カテゴリ: HID

[edit]

Posted on 2013/02/03 Sun. 23:22    TB: 0    CM: 0

MARK-X H.I.D 

昨日の夜中の雷。。。凄かったですねぇ

しばらくの間、目が覚めて眠れませんでしたワ

台風21号の進路も気になりますしねぇ。。。


さてっと。。。

今回はMARK-X HID取り付けです。

LO(プロジェクター)側はバーナーのみの交換(6000K)

フォグ  HIDコンバージョンKIT (35W6000K)電源リレー取り付け

使用KITは、こちら

x1005_20121010005734.jpg


交換前は。。。。。

x1001_20121010005809.jpg

それでは、作業スタート。。。

いつものことですが、バンパー取り外しちゃいます。

ヘッドランプ裏のスペースもほとんどありませんし・・・・・

x1002_20121010005809.jpg x1003_20121010005810.jpg

ヘッドランプAssyを取り外して

x1004_20121010005734.jpg x1006_20121010005734.jpg

バーナーを交換します。(右が純正)

x1009.jpg x1010.jpg

フォグもハロゲンからキセノンに交換。。。

x2001_20121010005703.jpg x2002_20121010005703.jpg

電源リレーを取り付けて、それぞれのハーネスをキッチリ配線。。。

ちなみに、アースはコードを太くして、すべてバッテリーマイナス端子に直接返してます。

少しでも抵抗を少なくして不点灯を避けるためです。

x3001_20121010005559.jpg x3002_20121010005559.jpg x3003_20121010005559.jpg x3004_20121010005600.jpg x3005_20121010005600.jpg

バラストの放熱のことも考慮して取り付け位置を決めて、しっかりと固定する。

x3007_20121010005601.jpg x3008.jpg

ハーネスが干渉するような箇所にはしっかりと養生をして。。。

x3009.jpg

まずは、チェックも兼ねてL側のみ交換してみました。

x3010.jpg

イイ感じです

こうして見ると、やはり純正キセノンはちと暗く感じますね。。。4300Kくらいですから

反対側も組み付けてバンパーを元どおりに取り付けて。。。

完成~~

x4001_20121010005902.jpg

パールWのボディーに映えますね。。。とってもイイ感じです

男前が上がりましたね

少し分かりにくいかもしれませんが。。。

x5001_20121010005512.jpg x5002_20121010005512.jpg


TMさま。。。今回もありがとうございました。

また何かございましたらヨロシクお願い致します


  

カテゴリ: HID

[edit]

Posted on 2012/10/11 Thu. 23:47    TB: 0    CM: 0

TOYOTA PIXIS。。。。。H.I.D 

まだまだ暑い日が続いてますねぇ

昨夜の雷、未明の大雨。。。。。

まったく気づかず爆睡してました

ちっとお疲れモードかも。。。



今回のお車はこちら。。。。。

pi1002.jpg

TOYOTAブランドの軽。。。PIXIS

オーナーのOさま。。。当店のブログをご覧になってくださってのご依頼です。

たくさんあるお店の中から当店をお選びくださいまして本当にありがとうございます

いつもどおりキッチリと作業させて頂きます。

今回の作業は、ヘッドランプ&フォグランプをHIDに。。。

まずは、交換前の状態

pi1001.jpg

最近はディスチャージの車が増えてきて、ハロゲンだとめっちゃ暗く感じるようになっちゃいましたねぇ

かと言って、あまり明る過ぎるのも周りにご迷惑がかかりますし。。。

ほどよい明るさがBESTですね

で、今回のKITは。。。こちら

pi1006.jpg

ヘッド   55W6000K(H4Lo/Hi)

フォグ   25W6000K(H8)フォグランプ専用KIT

もちろん、どちらも電源リレーハーネスを付けます。


それでは、作業スタート~

いつもどおり。。。。。バンパー取り外しちゃいます。

pi1003.jpg pi1004.jpg

やはり、外してからの作業のほうがキッチリできますからね。

交換するバルブ類を取り外して。。。。。

pi1005.jpg

ポジションバルブ(T10)もLEDに交換。。。サービスです

フォグランプにH8のバーナーを組み付けて、コードにスパイラルチューブを巻きつけておきます。

pi1009.jpg pi1010.jpg

ヘッドランプにも同様、バーナーを組み付け

ポジションもLEDに交換(LEDには極性があるので組み付け前に点灯確認が必要です)


バラストの取り付け(ヘッド)

バラストはそこそこ熱を持ちますので出来る限り走行中に放熱し易い場所を選んで取り付けします。

とは、言っても軽の場合、ENルームが狭いのでなかなか難しいですけどね

R側は。。。

pi2004.jpg

L側は。。。

pi2003.jpg

ステー&ブチルでしっかり固定しておきます。(箇所によってはタイラップ&ブチルでもOK)


バラストの取り付け(フォグ)

R側。。。

pi2001.jpg

L側。。。

pi2002.jpg

どちらも、ステー&ブチルでしっかりと固定して。。。。。


続いて、リレーハーネスを配線して各バラストに繋いでいきます。

HIDの不点灯の原因のひとつに「電圧不足」があります。

当店では、少しでも安定した電圧を供給するために必ずこちらのリレーハーネスのお取り付けをお勧めしております。


pi2005.jpg

右がヘッド用で左がフォグ用になります。

それぞれのバラストまで配線をして。。。。。

pi3001.jpg pi3002.jpg pi3003.jpg

各配線はバラけないようにタイラップでしっかりと固定します。


それと、不点灯のもうひとつの原因として「アース不良」があります。

当店では防止策として、それぞれのバラストのアースをバッテリーのマイナス端子に直結しております。

電源の行きとかえりをバッテリー直に。。。

アースラインを延長しないとダメですけど・・・ネ

HIDはボヤ~とは点いてくれません。。。点灯か不点灯か。。です。



で、取り付け&配線すべて完了です。

pi3004.jpg

バンパーを組み付ける前に点灯確認を。。。

pi3005.jpg

同じく、フォグも組み付ける前に(仮止め状態で)点灯確認を。。。

てな感じで完成です

pi1001.jpg pi4001.jpg

サービスのポジションも。。。

pi4003.jpg

さらに、リヤーのライセンスバルブ(ナンバープレート)もLEDに。。。こちらもサービスです


Oさま。。。このたびは、本当にありがとうございました

これを機にまた何かご用がございましたら、その節にはどうぞ宜しくお願い致します。

次回は是非。。。Glass coatを。。。




  

カテゴリ: HID

[edit]

Posted on 2012/08/31 Fri. 00:38    TB: 0    CM: 0

クラウン3.5アスリート(GRS204) 

今年もあと半月。。。

ホント、1年はあっという間に過ぎてしまいます

小さい頃はそんなに思わなかったですケド。。。歳とると、なぁ~んか早いですねぇ

あ~、イヤだイヤだ。。。


さてっと、気を取り直して

今回はお客さまからのご注文で☆クラウン アスリート(3.5L)21年☆買ってきました

もちろん、「ヤネ・カワ・マルチ」です(サンルーフ・皮シート・TV)

評価点5点、内装評価A、ワンオーナー、走行距離17000Km、オプション多数。。。超極上車です。

cr1001.jpg

中古車仕入れは、基本的に「評価点5点」のお車しかしないようにしております。

。。。。。儲かりませんケド



で、追加オプションとして

ガラスコートとフォグのHID変更をご注文頂きました。。。ありがとうございます。

まずは、フォグランプから作業にかからせていただきます。

ch001a_20111215012005.jpg


KitはいつものLeAPSさんのものを取り付けさせて頂きます。

chf001.jpg

35W-6000K

このときヘッドもお勧めしておけばよかったのですが・・・・ご予算的なこともありましたので

(実は最終的にはヘッドも交換されました)


今回はバンパーを外さずタイヤハウスのカバーを取り外しての作業となりました。

chf004.jpg chf002.jpg chf005.jpg chf006.jpg

。。。で、こんな感じに。。。

ch001.jpg ch002.jpg


うぅ~ん。。。やはり、色が気になるしぃ。。。

やっぱ、ヘッドも交換ぢゃ~・・・ってことに

D2C  55W  6000K。。。に交換~

てなワケで、結局バンパー外すことに。。。。

ch003.jpg ch004.jpg

ヘッドランプを外す前にランプ下のクリアランスを確認しておきましょう。

バラスト等が組み込まれても問題ないかをここでチェックしておきます。

ch007.jpg ch008.jpg

ランプユニットを取り外します。。。ほい

ch009.jpg ch010.jpg

バラストカバーを外して、バラストとバーナープラグを・・・・

ch011.jpg ch012.jpg ch013.jpg ch014.jpg

・・・・・30分くらい頑張りましたが抜き取れなかったので。。。

ch015.jpg

切断しましたあとで繋げることも考慮して。。。プチっと

ch015.jpg ch016.jpg

バーナーを交換して。。。

ch017.jpg ch018.jpg

防水キャップに23mmの穴を。。。

ch020.jpg

バラストに入っているカプラーを抜きそこから電源を取ります。

接触不良を起こさないようにしっかりと固定

バラスト防水カバーを元どおりに組み付けます。

ch022.jpg ch023.jpg ch024.jpg ch025.jpg ch026.jpg

ユニットの内部を通して防水キャップ側へ。。。

バーナープラグコードも同じく防水キャップの穴を通して。。。

ユニット内部への水の浸入を防ぐべく、ここはしっかりと防水処置をしておかないと

ch027.jpg ch028.jpg

ただし、AFSが付いていますのでプラグコードにちょいと細工をしないとAFSがうまく作動せず

AFSがエラーを起こし警告ランプが点滅してしまいます。

あとは、バラストを組み付けてコード類をしっかりとクランプして。。。

ユニットの完成です

ch029.jpg

ヘッドランプを仮付けして点灯確認とクリアランス確認。。。

ch030.jpg ch032.jpg

左側も同様に組み付けて。。。と

ch031.jpg

バンパーを元どおりに。。。

。。。で、完成~~

ch001a_20111215012005.jpg ch034.jpg
     Before            After

あとは、ガラスコート。。。

ちょっと、仕事が詰まってましてまた後日UPさせて頂きます



カテゴリ: HID

[edit]

Posted on 2011/12/17 Sat. 00:43    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード