倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

EVERY-VAN。。。2 

夕方からの雷、そして突然の大粒の雨。。。

きっと洗濯物を取り込む暇もなくビショ濡れになったところも多かったのでは・・・

まるで真夏の夕立でしたね

我が家の布団も。。。少し。。。


さて。。。。。

前回の続きです。

今日は睡魔が襲ってくる前に書き上げまっせ

まずは、マスキングして

iev5001.jpg iev5002.jpg

研磨作業スタート

iev5003.jpg iev5004.jpg

前後の「S」マークの跡も何事もなかったかのように。。。

iev6001.jpg iev6002.jpg iev6003.jpg

脱脂後、アイラインもしっかりと貼り付けて


1st coat。。。。。完了

iev7001.jpg iev7002.jpg

ドア内もバッチリとコートしておきます。

意外とここ。。。汚れちゃうんです。

でも、コーティングしてれば少々の汚れも簡単に拭き取ることができますから

で、いつものようにこのまま一晩放置して。。。。と

     
     。
     。
     
     。
     。
     あさァ~

一晩寝かすことによってコート剤の表面が硬化します。

その硬化したところに更にもう1 coat 。。。。。これも当店のこだわりです

同日に2回コートすることは絶対にありえません。

たとえ時間が掛かっても一晩置いてのコート。。。

これが、当店の coat です。

より確実にコーティング被膜厚を稼ぐことができ、深みのある光沢が得られます。

もちろん、硬度9Hクラスのバリアーが愛車のボディーを、塩害・紫外線・汚れ。。。などから守ってくれます。

で。。。。。

そんな 2nd coat 終了~がこちら。。。。。。

iev8001.jpg iev8002.jpg iev8003.jpg iev8004.jpg iev8005.jpg iev8006.jpg iev8007.jpg iev8008.jpg iev8009.jpg iev8010.jpg iev8011.jpg iev8012.jpg iev8013.jpg iev8014.jpg iev8015.jpg iev8016.jpg iev8017.jpg iev8018.jpg iev8019.jpg iev8020.jpg iev8021.jpg

どうでしょう、とても商用車(VAN)とは思えないほどの光沢でしょう

これでホイルが付けばバッチリでしょうね

iev8022.jpg

SUZUKI EVERY バン には見えません。。。。。

なかなか男前のイイ感じに仕上がりました。

Iさま。。。ありがとうございました

ホイルが入荷しましたらご連絡させて頂きます。



スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2012/05/29 Tue. 01:08    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード