倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
 

☆オデッセィ アブソルート☆ 

ここんとこ、ほぼ毎日のようにスタッドレス交換の作業が・・・

治りかけてた腰が。。。

でも、なんとか気合で頑張ってます

しかし、ホント寒いッスね~

今年は冗談抜きで雪。。多いかも

ウチの車もスタッドレスに換えとこ。



さっ、今夜も頑張らんと

今回のお車は。。。こちら

os1001_20131220005049a87.jpg

H19年 オデッセィ アブソルート 走行118000Km

そこそこ乗られてますね

でも、走行距離の割にはしっかりお手入れをされてるみたいで、パッと見?、とてもキレイなお車です。

。。。なんですが、

そもそも、今回最初に来られたときのお車の状態は。。。

(残念ながら写真撮るのを忘れてて画像はありません)

ボディー全体に塗料??のようなものが、「これでもかあ」って言うくらいぎっしりと。。。

しかも、カチンコチンに固まってて、それはもう。。。めっちゃ大変だったんですよ

実は、Glass coat 以外のご依頼もありまして

数日間、お預かりさせて頂いてる合間に3000番の水ペーパーでゴシゴシと。。。

半日かけて何とか取りました。。。いやあ、ホント取れて良かったです


まずは、Before画像を。。。と

os1002_20131220005029902.jpg os1003_2013122000503177f.jpg os1004.jpg os1005.jpg os1006.jpg os1007.jpg os1008.jpg os1009.jpg os1010.jpg

ボディー全面に水垢が。。。小キズも少々。。

でも、大きなダメージは見られません。。。大丈夫です

いつもどおりピッカピカに仕上げさせていただきます


マスキング、ますきんぐ。。。

os3001_20131220004949428.jpg os3002.jpg os3003.jpg os3004.jpg os3005.jpg os3006.jpg os3007.jpg

隅々までキッチリ磨きを入れたいのでマスキングは念入りに。。。

ポリッシャーが入らないところは、ハンドポリッシャー(手作業)です


さあ、それでは研磨作業に。。。。って、もうそこそこのお時間です。

ひとまず今夜はボンネットだけ磨いて、続きは明日の朝からということに。。。

os4001_201312200048534a2.jpg

3000番のペーパー目をまずはCUTしていきます。

同時に水垢を取り除き光沢も出して。。。と

画像で分かりますかねぇ。。。右半分磨いてみました。

os4002_20131220004854d1b.jpg os4003_20131220004856f00.jpg

1枚磨くと。。。こんな感じ

os4004_201312200048575da.jpg

まだ、この時点では1st cut なので、最終的には更に光沢がUPしていきます。


で、翌日。。。

前日同様、ただひたすら。。。磨き磨き

os4005_20131220004859e0f.jpg os4006.jpg os4007.jpg os4008.jpg os4009.jpg os4010.jpg os4011.jpg os4012.jpg os4013.jpg os4014.jpg os4015.jpg os4016.jpg

1枚1枚のパネルを納得出来るまで丁寧に磨き上げていきます。

で、もって磨きに磨き上げた状態が。。。

こちら

os5001_201312200047364df.jpg os5002.jpg os5003.jpg os5005.jpg os5006.jpg os5007.jpg os5008.jpg os5009.jpg os5010.jpg os5011.jpg

どうでしょう。。。イイ感じに磨き上がりました

コーティング前のこの段階でどこまで磨き上げるか。。。これが重要です。

常に妥協点を高く持つ。。。ってことですかね。。すんません、えらそうに


これで、やっと下地処理が完了したわけです。。。ふぅ~


当店お勧めのコート剤がこちら。。。

os6001_2013122000464777f.jpg

詳しくはこちら

Ripica Hi Glass coat

硬化すると。。。。こうなります。

m1b_201312211756574af.jpg

では、いつもどおりの 1st coat いきます。

os6002_201312200046493b7.jpg

     。
     。施工中~。。。
     。
完了~~

os6003_201312200046513c3.jpg os6004_20131220004652f3a.jpg os6005_20131220004622213.jpg os6006_20131220004624f01.jpg


ドアの内側、各ピラー、アルミホイール、ワイパーアーム、ナンバープレート。。。等々

キッチリとコートさせて頂きました

さらに、当店のコートはダブルコート(2度塗り)

このままこの状態で一晩放置。。。硬化乾燥させておきます。

同じ2度塗りするなら表面硬度が少しでもUPしてからのほうが

より確実にコート被膜厚を稼げますからね。

メーカーさんは約2時間のインターバルで2nd coat OK。。。とのことでしたケド。。。

確かに、時間は余分にかかっちゃいますけどね。。。

まあ、これも私の「こだわり」ですから


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一夜明けて。。。。寒っ

気温は。。。くぅ~。。。os7004.jpg   7℃っす

5℃を切っちゃうとあまりよくありません。。。

そんなときは閉め切って暖房いれちゃいますが、これくらいなら何とか大丈夫です。

しかし。。。寒い

さあ、身体動かして暖まりますか

os7001.jpg os7002.jpg os7003.jpg

2nd coat 終了~

os7005.jpg

ここで、シャッター閉めて暖房ON

ブース内の温度を15度くらいまで上げて2時間くらい乾燥させておきます。


で、完成した画像が。。。こちら

os8001.jpg os8002.jpg os8003.jpg os8004.jpg os8005.jpg os8006.jpg os8007.jpg os8008.jpg os8009.jpg os8010.jpg os8011.jpg os8012.jpg os8013.jpg os8014.jpg os8015.jpg os8016.jpg os8017.jpg os8018.jpg os8019.jpg os8020.jpg os8021.jpg os8022.jpg os8023.jpg os8024.jpg os8025.jpg os8026.jpg os8027.jpg os8028.jpg os8029.jpg os8030.jpg os8031.jpg os8032.jpg os8033.jpg os8034.jpg os8035.jpg os8036.jpg os8037.jpg

とってもイイ感じに仕上がりました

小キズもほとんど取れ、光沢度もかなりUPしてます

ボディー全体を埋め尽くしていたあのザラザラの塗料も取れてスッキリしました。

可能な範囲ではありますが、キッチリと研磨&コートさせて頂きました。

ナンバープレートにもかなりの水垢が付着してましたので、

こちらのほうもスッキリと。。。


Kさま。。。。

今回はGlass coat 以外の仕事もご依頼くださいまして本当にありがとうございました

ただ。。。ひとつだけ心残りな作業がありましたが。。。

ご期待にお答えすることが出来ず。。。本当に申し訳ございませんでした



おかげさまで今回も納得の作品に仕上がりました。。。

これを機会に今後とも是非よろしくお願いいたします。

また、お近くに来られるようなことがございましたら

是非是非お立ち寄りくださいませ


最後に、いつもの。。。。。

スッキリどや顔を


os9001.jpg

男前ぢゃあ



スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(経年車)

[edit]

Posted on 2013/12/23 Mon. 03:08    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード