倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

☆ SUBARU IMPREZA G4 ☆ 

そろそろ紅葉のいい季節

この週末辺りに何処か行ってみようかなぁ。。。。と

けど。。三連休だしねぇ。。何処行っても人多いでしょうね

覚悟して行かなくては


さて、今夜はちょいと長いですよ。。。きっと。。。

頑張ってUPさせて頂きます



今回のお車はこちら。。。。。

z1001_2017103121512551b.jpg z1002_20171031215127378.jpg

SUBARU IMPREZA G4 2.0i-S Eye Sight AWD  カラー/ダークグレーメタリック

いつもお世話になっているA自動車さまからご依頼頂きました。。。ありがとうございます

今回は久々の3coat です。

濃いお色のお車に3coat 。。。。仕上がりが楽しみですね


それでは早速。。。。。

まずはコート前の下準備。。その

マスキング。。ますきんぐ。。。。。

z1003_20171031215127331.jpg z1004_20171031215129ebf.jpgz1005_20171031215059915.jpgz1006_20171031215100f37.jpgz1007_20171031215101e06.jpgz1008_20171031215103fd1.jpgz1009_201710312151049f8.jpg

当店ではたとえ新車でも必ず「ひと磨き」をしております。

いわゆる「下地処理」ってやつです。

これをキッチリとやっておくのとおかないのとでは仕上がりに大きな差が生じてしまいます。

とは、言ってもお客さまが出来上がりを見られても多分お分かりにはならないと。。。

これはあくまでも私の「こだわり」なので

例えば、「新車」=「無傷」。。。殆どの方はそう思われてると思います。

もちろん、それが当然なんですけど。。。

ところが、実際のところなかなか無傷の新車ってのは無いですねぇ。。。残念ですが

あっ、ここで言ってるキズってのは大きな深いキズのことを言ってるわけではございませんので

いわゆる小キズ、線キズ、擦りキズ、洗車キズ。。。等々のことです。

それと、水染み、雨染み、鳥の糞跡。。等々

メーカーから出荷されてお客さまのお手元に届くまでには色んなことがありますからねぇ。。。

仕方ないと言ってしまえばそこまでなんですけど。。。

Glass coat はボディー表面を硬い被膜で覆ってしまいます。

何も見なかったことにしてそのままコートしてしまうと。。。

先ほどから言ってるキズ、染みってのはその下に残ったままってことになってしまいます。。。

それが許せないんですよね。。。なのでこの「ひと磨き」なんです。

それともう一つ。。。ってゆうか本来一番の目的はこちら

ボディー表面とコート剤の密着度を上げてやるってことです。

表面に付いているシリコンの除去。。。完全どスッピン状態にしてからのコーティング

これもまた私の「こだわり」なんです。


そんなこんなで、ポリッシング準備完了~z2001_20171031215028616.jpgz2002_2017103121502931a.jpg

今回は大きなダメージはありませんでしたので

いつもの相棒。。ギヤアクションP&ウレタンバフでOKです。

でも、やはり隅々までキッチリと磨きたいですからね。

その為にもこのマスキングはとても重要なんです。


さあ、それではポリッシング。。。スタート


ボンネット、前廻りから。。。

z2003_20171031215030f3f.jpg z2004_2017103121503275d.jpgz2006_201710312149563a7.jpgz2005_201710312150333fd.jpgz2007_20171031214957449.jpg

ルーフパネル。。。

z2008_20171031214958eff.jpg z2009_201710312150004e4.jpg

。。。。と、こんな感じでパネル1枚1枚をキッチリと磨き上げていきます。

ポリッシャーが入りきらない所はハンドポリッシャーで。。。

では、残りのパネル。。一気に

z2010_201710312150013b2.jpg z2011_20171031214900437.jpgz2012_201710312149010ee.jpgz2013_20171031214902213.jpgz2014_20171031214904aa0.jpgz2015_2017103121490524d.jpgz2016_20171031214819d8a.jpgz2017.jpgz2018.jpgz2019.jpgz2020.jpgz2021.jpgz2022.jpgz2023.jpgz2024.jpg


ポリッシング。。終了~

で、こちらが磨き上がって完全どスッピン状態となったG4です。

z3001_20171031214758840.jpg z3002_20171031214727acf.jpgz3003_20171031214728cf8.jpgz3004_20171031214729884.jpgz3005_20171031214731be1.jpgz3006_201710312147324da.jpgz3007_20171031214656923.jpgz3008_20171031214657275.jpgz3009_20171031214658302.jpgz3010_2017103121470019d.jpgz3011_20171031214701228.jpgz3012_20171031214631a22.jpgz3013_201710312146339a1.jpg

画像ではお伝え難いかも。。。ですが

ハッキリ言ってこの時点で既に新車よりも輝いてますよ

これでやっと下地処理が完了です。

ふぅ。。。ちと休憩ですぢゃ






てなワケで。。。

コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤b6009.jpg

この2つのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。



Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。



m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg




大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。



(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート材をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。


(今回は3coat ですけど)

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

ホントはもっと楽な材料、施工方法もあるんですけどねぇ。。


車は「汗を搔いた分キレイになる」。。。


これもまた、私の「こだわり」ですかね




よっしゃ  1st coat いっちゃいますよ。

このラウンドで施工するコート剤はこちら。。。z5002_201709012234080b0.jpg

ベースコートとして使うには勿体ないような気もしますが

こいつをTop coat の下に入れることによって光沢に深みが増しますし

同時に保護膜の被膜厚UPにも貢献してくれますからね。


z4001_20171031214634a0f.jpg z4002_201710312146354f6.jpg

まずはボンネット。。。

z4003_201710312146364a6.jpg z4004_201710312146032f0.jpgz4005_20171031214604675.jpg

                

z4006_20171031214605af0.jpg z4007_2017103121460761f.jpgz4008_201710312146088df.jpg


カウルパネル。。。。z4009_201710312145369bb.jpgz4010_2017103121453790f.jpg


ルーフパネル。。。

z4011_20171031214538e80.jpg z4012_2017103121454046b.jpgz4013_20171031214541188.jpg

                

            z4015_2017103121450969e.jpg

トランクパネル。。。

z4016_201710312145103f8.jpg z4017_20171031214511056.jpg

         

z4018_2017103121451308a.jpg z4019_201710312144478cd.jpgz4020_20171031214448138.jpg


。。。。こんな感じでパネル1枚1枚をキッチリとコートしていきます。

残りのパネル。。一気に

z4021_20171031214449ec6.jpg z4022_201710312144514f6.jpgz4023_20171031214452811.jpgz4024_20171031214421004.jpgz4025_20171031214422efd.jpgz4027_20171031214425dc6.jpgz4028_201710312144263f7.jpgz4029_20171031214355c59.jpgz4030_20171031214357cda.jpgz4031_20171031214358d3e.jpgz4032_201710312143590ba.jpgz4033_201710312144017e9.jpgz4034_2017103121433381c.jpgz4035_201710312143348b8.jpgz4036_20171031214335b0c.jpgz4037_201710312143364c2.jpgz4038_20171031214338e03.jpgz4039_20171031214149510.jpgz4040_201710312141516e4.jpgz4041_2017103121415223e.jpgz4042_20171031214153564.jpgz4043_20171031214155cb1.jpgz4044_201710312141157e8.jpgz4045_20171031214116a13.jpg


もちろん、こいつも。。。z4046_20171031214117bf0.jpg 小さな抵抗なのかもしれませんけどね

更に。。。。。

z4047_201710312141180d2.jpg z4048_20171031214120185.jpgz4049_20171031214031f94.jpgz4050_20171031214033732.jpgz4051_20171031214034b88.jpgz4052_201710312140357ba.jpgz4053_20171031214037fc6.jpgz4054_20171031214010d36.jpgz4055_201710312140120e9.jpg

こういった所にもキッチリとコートです。

手間も時間も掛かりますが、やっておけばあとのお手入れが楽ちんですからね

洗車の際にここに付いた水滴を軽く拭き取るだけでいいんです。

たったそれだけでキレイを維持出来ますから


更に更に。。。z4056_201710312140132c6.jpgz4057_201710312140149cf.jpg ホイールにも

ここもよく汚れるところですからね。。。ブレーキダストから守ります。


で、1st coat 終了です。。。。。ふぅ

z4058_20171031214016f8b.jpg z4060_2017103121394821b.jpgz4061_20171031213948f21.jpg

この日の作業はここまで。。。

この状態で明日の朝まで硬化乾燥させておきます。

このまま2コート目をいっちゃうとせっかくの1コート目を溶かしながらのコートとなってしまいますからね。

同じ2コートするのであれば表面硬度が上がってからの方がより確実にコート被膜厚が稼げますので

んなワケで。。。

     
     。
     。
     。。。。
     。
     。
     あさァ~~




一晩寝かせたことによって表面硬度は3Hくらいになってます。


こちらが寝起き画像となります。

z5001_201710312139501de.jpg z5002_2017103121395265c.jpgz5003_201710312139106a5.jpgz5004_20171031213912f89.jpgz5005_20171031213913b7f.jpgz5006_20171031213914d96.jpgz5007_20171031213915721.jpg

硬化した分光沢度もUPしております。

これだけでも充分な感じなんですけどねぇ。。。

欲どおしい私としましてはぢゃ、更なる光沢と被膜厚UPのため。。。。


2nd coat  いっちゃいます。

z5008_201710312138383e9.jpg z5009_20171031213840148.jpg

施工自体は1st coat と殆ど同じなのですが一応画像はUPさせて頂きます。

z5010_201710312138406b2.jpg z5011_2017103121384213a.jpgz5012_2017103121384407e.jpgz5013_20171031213813585.jpgz5014_20171031213815525.jpgz5015_20171031213816602.jpgz5016_201710312138173a9.jpgz5017_20171031213819778.jpgz5018_20171031213746914.jpgz5019_20171031213748001.jpgz5020_20171031213749b6e.jpgz5021_20171031213750903.jpgz5022_2017103121375242e.jpgz5023_20171031213703909.jpgz5024_2017103121370554f.jpgz5025_201710312137062c8.jpgz5026_2017103121370714e.jpgz5027_2017103121370987b.jpgz5028_201710312136407d0.jpgz5029_20171031213642257.jpg


そんでもって。。。。。一晩放置。。。硬化乾燥させておきます。

     
     。
     。
     。。。。
     。
     。
     あさァ~~




2泊目の寝起き画像。。。。。


z6001_20171031213644ba4.jpg z6002_20171031213645503.jpgz6003_20171031213558ec4.jpgz6004_20171031213600421.jpgz6005_201710312136011c9.jpgz6006_2017103121360291b.jpg



どうでしょう。。。光沢度さらにUPしてます


ですが。。。今回は更にもう1coat 



3rd coat 。。。いっちゃいますよ


z6007_201710312136044a0.jpg z6008_20171031213518b28.jpg



このラウンドではTHP-PROを主に施工していきます。。z5053_20170901222500a89.jpg






ボンネット。。。


z6009_201710312135194eb.jpg z6010_201710312135208b0.jpgz6011_20171031213521d0e.jpg


                  


z6012_201710312135234ec.jpg z6013_201710312131564fd.jpgz6014_20171031213157911.jpg



画像では同じように見えてますが。。。


ちょいとばかしコツが必要です。。。こ、コツ??っすか



カウルパネル。。。。z6015_20171031213158f27.jpgz6016_20171031213159f8c.jpg


フロント廻り。。。。。


z6017_2017103121320185b.jpg z6018_20171031213131d8c.jpgz6019_20171031213133b4c.jpgz6020_2017103121313430f.jpgz6021_201710312131356e6.jpgz6022_20171031213137cdb.jpgz6023_2017103121311052d.jpg



ルーフパネル。。。。。


z6024_201710312131111c5.jpg z6025_20171031213112cba.jpgz6026_20171031213114379.jpg


          


z6027_20171031213115222.jpg z6028_20171031213044b67.jpg



トランクパネル。。。。。


z6029_20171031213046759.jpg z6030_20171031213046d78.jpgz6031_20171031213048729.jpg


             


z6032_201710312130499c4.jpg z6033_20171031213014a82.jpgz6034_2017103121301636a.jpg



リヤー廻り。。。。。


z6035_2017103121301736f.jpg z6036_20171031213018815.jpgz6037_2017103121302027b.jpgz6038_20171031212951ef8.jpgz6039_201710312129527cf.jpgz6040_20171031212954454.jpgz6041_2017103121295599a.jpg



ドアパネル。。。。。


z6042_20171031212957157.jpg z6043_20171031212922184.jpgz6044_201710312129242e4.jpgz6045_20171031212925a20.jpgz6046_2017103121292689b.jpgz6047_20171031212928479.jpg



こんな感じでこれまたパネル1枚1枚丁寧に確実にコートしていきます。


で、3rd coat 終了~


z6049_20171031212853194.jpg z6048_20171031212851926.jpgz6050_2017103121285447a.jpg


エンジンルームにもいっときましょ。。。。。z6051_20171031212856503.jpg


おっと、忘れるところでした。。z6052_20171031212857874.jpgz6053_201710312128251fe.jpg


最後にいつも採ってるサンプル用のちっこいブルーのスポンジ・・・


こいつの硬化具合を確認してお客さまにお渡し出来る日を決めております。


尚、今回はこの時点でナンバープレートが届いていませんでしたので


到着次第コーティングしておきますので。。。。。



てなわけで。。。


こちらが完成画像となります



z7001_201710312128260e5.jpg z7002_20171031212828d39.jpgz7003_2017103121282920e.jpgz7004_201710312128317b6.jpgz7005_20171031212741d6e.jpgz7006_20171031212742fe8.jpgz7007_20171031212743f5b.jpgz7008_201710312127442f0.jpgz7009_20171031212746660.jpgz7010_20171031190702753.jpgz7011_2017103119070413d.jpgz7012_2017103119070592b.jpgz7013_20171031190707373.jpgz7014_20171031190708362.jpgz7015_20171031190637616.jpgz7016_20171031190639614.jpgz7017_20171031190640e09.jpgz7018_20171031190642e90.jpgz7019_20171031190643931.jpgz7020_2017103119060590d.jpgz7021_20171031190607a24.jpgz7022_20171031190608e1f.jpgz7023_20171031190610c55.jpgz7024_20171031190612788.jpgz7025_20171031190535f27.jpgz7026_201710311905379cd.jpgz7027_20171031190538519.jpgz7028_20171031190539fa1.jpgz7029_20171031190541bff.jpgz7030_20171031190507eb5.jpgz7031_201710311905098b7.jpgz7032_201710311905100f7.jpgz7033_2017103119051267b.jpgz7034_201710311905130ff.jpgz7035_20171031190438079.jpgz7036_2017103119044033d.jpgz7037_20171031190442e83.jpgz7038_20171031190443181.jpgz7039_2017103119044521d.jpgz7040_20171031190416a48.jpgz7041_20171031190417dde.jpgz7042_2017103119041992a.jpgz7043_201710311904204f5.jpgz7044_20171031190422162.jpgz7045_20171031190347804.jpgz7046_20171031190349cf6.jpgz7047_20171031190350353.jpgz7048_201710311903516e5.jpg


やはり3コート。。。奥深い光沢感が出てます


このまま4日ほど硬化乾燥をさせておきますので


お客さまにお渡しする頃には更に輝いてますよ。



今回も納得の作品に仕上がりました。。。ありがとうございました


最後にいつもの。。。スッキリどや顔を



   z9001_20171031190353c80.jpg 


ほっほぉ男前ぢゃあ




。。。ふぅ、何とか持ちこたえました もう限界っす。


落ちます。。。おやすみなさいませぇ~~






スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2017/11/01 Wed. 00:53    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード