倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

久しぶりのエアロ取り付けです^^ 

今回は久しぶりのエアロパーツの取り付けです。

以前はよく付けてましたケド・・・・。

最近の若い方はあまり車に興味がないんですかねぇ~。。。。。

私の若い頃は・・・・・って、言ってたら長くなりますので・・


今回のお客様はノアにお乗りのM様

お父さんから譲り受けたお車で完全どノーマル・・・・

でも、大切にされていたみたいで、手入れが行き届いていてとってもキレイなお車です。

n001.jpg n002.jpg

エアロは純正OP品を取り付けることにしました。

外品も・・と、考えられていたみたいですが

当店ではあえてこちらの純正品をお勧めさせて頂きました。

デザインもgoodだし


n004.jpg n003.jpg

まずはFバンパーを取り外して・・・

n005.jpg

エアロ取り付け用のマーキングに沿っての穴あけ加工です。

純正品はこういった作業は比較的に楽ですね。

取り付けもスムーズに。。。。。

n006.jpg

色もバッチリです

実はパーツの色付きが無く事前に塗装にまわしてました。

カラーコードのみでお願いしてたので、内心ちょっと心配しておりました

n007.jpg

バンパーを元通り組み付けてフロントの作業は完了です。

次にサイドですが、こちらは穴あけ加工も必要なくすんなりと。。。。。

n017.jpg


さて、あと残りは・・・リヤーの上下のみ

まずは上からですが、リヤーゲートの上部に穴を開けなければならないので

切粉が隙間に入り込まないように養生をしっかりとやっておきます。

n008.jpg

これをやっておかないと後でたいへんなことになってしまいますからね。

切粉が塗装面に突き刺さり、錆がどんどん進行して・・・ってことになってしまいますので

皆さんももし、ボディーの金属部分に穴をあける場合は是非、大げさなくらいの養生をお忘れなく

指定位置にマーキング後・・・・

「エイっヤア~」って穴あけます

何回やってもボディーの穴あけ作業はイヤですね・・・。

n009.jpg n010.jpg n011.jpg

そして、穴の周りの錆止め塗料を塗ることもお忘れなく

ストップランプのハーネスを通して(これも結構たいへん)あとはしっかり固定してウィング完了です。

n012.jpg

リヤーバンパーを取り外しフロントと同じ要領で穴あけ加工します。

n013.jpg n014.jpg

バンパースポイラー組み付け後、バンパーを元どおり取り付けて終了です。

n015.jpg

後ろもバッチリです

n016.jpg


夜、お仕事が終わって引き取りに来られたM様・・・・大満足して頂けました。。。。。

n018.jpg

ありがとうございました。



当店ではヤフオク等で購入された部品のみの取り付けも承っております。

まずはお電話かメールで・・・・











スポンサーサイト

カテゴリ: パーツ取り付け

[edit]

Posted on 2011/01/25 Tue. 23:18    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード