倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

Ripica コーティング・カーシャンプー 

今日は朝からテンテコ舞いの1日でした

商談。。納車。。商談、契約。。車検引取り。。またまた商談。。。。

オイル交換2台。。等々

今日くらい自分の分身がもう一人欲しいって思った日はありませんでしたよ

でも。。。ありがたいことです。。。お客様に感謝、感謝ですね。

おかげさまで、3月もコーティング予約がほぼ埋まってしまってますし、

補助金のせいでしょうか、新車もそこそこご注文いただいておりますし。。。

当分の間、休みナシっぽいですね

頑張りまっス


さて。。。。。

今回は、昨年の7月にガラスコートさせて頂いたToppoくんの洗車です。

top1001.jpg


???せ、洗車???。。。って

実は、昨年7月の施工時にこちらのお客様にご無理をお願いしてたんです。。。

それは。。。「どんなに汚れてても半年間は洗車しないでください」。。。って

駐車場に屋根もなく、通勤に毎日乗って行く。。。と、まあよくあるパターンでしたし

なによりも無理なお願いをしやすい?かたでしたので

この「Ripica Hi Glass coat」の効果をウチの車だけではなく

実際のお客様のお車で検証、確認したかったんです。

top1002.jpg top1003.jpg top1004.jpg

やはり、ガラスコートしてるせいでしょね。。。遠巻きに見るとまだまだキレイです。

でも、近くでよく見ると。。。

top2001.jpg top2002.jpg top2003.jpg top2004.jpg top2005.jpg top2006.jpg top2007.jpg top2008.jpg top2009.jpg top2010.jpg top3011.jpg top2012.jpg

Top面ももちろんですが、むしろ側面の汚れの方が気になりますよね。

雨水の通り道っていつも同じ所を通りますからどうしてもそこにゴミ、汚れが溜るし付着するようになってしまうんです。

白い車ならもっとハッキリ分かるんでしょうケド

縦じまの黒いスジが。。。けっこうたくさん着いています。

ガラスコートしていない車だと洗車したくらいでは落ちません。

研磨剤入りのWAX使ってゴシゴシと。。。以前はよくやってましたよネ


半年間。。雨ざらし、野ざらし、乗りっぱ、無洗車。。。。。

こんな状態のToppoくんに誰がした。。。オメェ~ぢゃ(岡山弁。。)

。。。んなワケで早速、半年ぶりの風呂ぢゃ~

top3001.jpg top3002.jpg top3003.jpg top3004.jpg top3005.jpg top3006.jpg top3007.jpg top3008.jpg top3009.jpg top3010.jpg top3011.jpg

水洗いのみです。。。あの黒い縦じまも取れちゃいましたネ

しかも、軽~くなでるように洗っただけですよ。

ホイルキャップのブレーキダストもスっと取れちゃいます。

イヤイヤ、自分では分かっていてもやはり感動しますねこりゃあ楽ちんぢゃ

ただし、半年も雨ざらしでしたもので。。。撥水効果はかなり低下してました。

ここで、メンテナンスKITに入っている「コーティングシャンプー」の出番となるワケです

分りやすくルーフでやってみました。

top4001.jpg

洗車後、付属のスポンジにコーティングシャンプーを適量着けてスポンジを揉み泡立てます。

(当然シャンプーですので泡立ちます)

top4002.jpg


あとはガラスのコップを洗うようなイメージでもう一度洗っていきます。

最初の洗車の際にこれで洗えば。。。ってよく言われるんですが、私は一度洗車をしてからやってます。

スポンジに砂とかゴミとか小石とかが入り込んでしまう恐れもありますし、当然その状態で擦ればボディー全体にキズが入ってしまいますので。。。

で、洗剤の泡をキレイに洗い流すと。。。。

top4008.jpg top4004.jpg top4007.jpg

どうでしょうバッチリ撥水してます

水洗いを軽くしてシャンプーするだけで同時に撥水加工が出来ちゃいます

なんて楽チンなんでしょう。。。おおちゃくモンにはモッテコイなシャンプーです。。。ホントに

WAXだと、隙間に入り込んだりすると拭き取りがタイヘンですよね

コーティングシャンプーだとそんな苦労も一切ナシですから


ただし、ひとつだけ注意事項があります。

パネル1枚をシャンプーしたら必ず水をしっかり流してください。

少しでも洗剤分が残っていると後でシミになっちゃいます。
(もし、そうなってももう一度シャンプーで擦れば取れます。。ケド)

要するにパネル1枚1枚を丁寧に確実に洗い上げていくってことです。

そうして、拭き取りをして(出来れば更に乾拭きをしてやるともっと仕上がりがキレイになります)

終了~~

top5001.jpg top5002.jpg top5003.jpg top5006.jpg top5007.jpg

洗車。。コーティングシャンプー。。拭き取りまでの所要時間・・・・35分でした。

わずか35分で半年間の溜った汚れがキレイに落ち、しかも撥水加工までも。。。。

どうでしょう、これってけっこうスゴイでしょう


ただし、全てのお車がこうなるってワケではありません・・・

それぞれの車におかれる環境によっても違いますからね。。。

でも、コートしているお車と何もされていないお車とでは当然違いが出てくると思います。

楽チンな洗車&WAX掛けがめっちゃ簡単に出来ちゃいます。

貴重な休日、ヘタしたら1日かかっていた洗車、WAXがわずか1時間足らずでできたらどうでしょうか?

ガラスコート、コーティングシャンプーにご興味があるかた。。。まずはご連絡くださいませ


最後に。。。。

ご協力くださったFさま。。。本当に半年間ありがとうございました

ピッカピカに仕上げさせていただきました

top5008.jpg

。。。って、言っても洗車&コーティングシャンプーしただけです。。ケド


スポンサーサイト

カテゴリ: 洗車

[edit]

Posted on 2012/02/27 Mon. 02:52    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/110-53ccccf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード