倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

ランクス。。。メンテナンス 

昨日、今日とめっちゃ暑かったですねぇ

梅雨は明けちゃったんでしょうか。。。。。

昨夜は暑さで目が覚めて。。。とうとうエアコンつけちゃいましたよ

本格的な夏は、まだこれからなのに。。。

熱中症でくたばらないようにしないといけません。

みなさんもお気をつけてくださいまし。


さて、今回は以前に施工させていただいた「ランクス」のメンテナンスです。

lx1001.jpg

TOP面の鉄粉とそれに伴うクスミの除去です。。。。。

って、ゆうか、本当はボンネットを補修塗装されたので

ボンネットのみのガラスコートでのご入庫でした

ですが。。。お仕事が忙しく、あまりお手入れがされてなかったのと、

近くにある鉄鋼会社から飛来してくる,いろんなものが付着してしまってて。。。。。

特にルーフは、かなりきてます。。。

lx1002.jpg lx1003.jpg lx1004.jpg lx1005.jpg

画像ではお伝えにくいですねぇ。。。

とにかく、全面ポリッシングですね

まずは、塗装されたボンネットのバフ目を消すのと、塗装肌の調整を。。。。。

lx2001.jpg

そのまま全面をポリッシングです。

lx2002.jpg

で、ポリッシング終了~

lx3001.jpg lx3002.jpg lx3003.jpg lx3004.jpg lx3005.jpg lx3006.jpg

ボンネット以外はガラスコートの被膜がありますので、表面を軽~く研磨するだけで光沢復活しました。

塗装されたボンネットのバフ目も取れ、光沢もバッチリです。

本来のメンテナンス作業では 1coat のみなんですが、今回TOP面はダブルコートしておきました。

lx4001.jpg lx4002.jpg lx4003.jpg lx4004.jpg lx4005.jpg lx4006.jpg lx4007.jpg lx4008.jpg lx4009.jpg

ほい、ランクス。。。復活です

ガラスコートは決して万能ではありません。。。

やはり普段のお手入れは大切です。

とは言っても、面倒なWAX掛けは不要。。。

ただ、水で洗ってあげてそのあと拭き取るだけでいいんです。

Ripica Hi Glass coatは、あなたの愛車のお手入れをアシストするように設計されたスグレモノなんです。

コートされたお車は、保管場所の環境等にもよりますが、露天Pの場合ですと納車後約3ヶ月から6ヶ月経つと

撥水から親水へと変わってきます。

撥水を好まれるかたは、洗車の際 Ripica coating shampooをお使い下さい。

こいつも、結構なスグレモノです。

洗車と同時にWAX掛けも出来ちゃうんです

めっちゃ楽ちんですよ洗車が楽しくなっちゃいますから

(炎天下での洗車は出来る限り控えましょう。。。水染みの原因になります)


てなわけで。。。愛車が汚れたら、まずは洗車しましょう~~

Yさま。。。今回のスペシャルメンテナンス。。。ありがとうございました。

また、何かございましたらいつでもご用命くださいませ~




スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(経年車)

[edit]

Posted on 2012/07/16 Mon. 23:53    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/139-b28422c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード