倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

☆ ランドクルーザー VX-Lim ☆ 

先日は、よく降りましたね~

前の田んぼが池になってます。

涼しくて仕事ははかどるんですけどね



さて。。。。。

今夜も睡魔と闘いながら頑張りまっせ~


今回のお車は。。。こちら

l1001_20130626231017.jpg l1002_20130626231019.jpg

H15年式 ランドクルーザーVX-Lim パールW

いつ見てもデカイっす。。。

私も以前乗ってましたけど、イイ車です。


オーナーのMさま。。。

このブログを見てくださってのご来店。。。誠にありがとうございます

最近ブログからのお客さま、増えてます。。。ホントありがたいことです。。。感謝感謝です

眠い目を擦りながら頑張ってる甲斐があります。

この調子でまだまだ頑張りまっせ~



今回のご依頼内容は。。。

Glass coat

各ガラスのうろこ除去

タイヤ交換

パーツの交換。。。。。


まずは、入庫時の状態を。。。。

l1003_20130626231020.jpg l1004_20130626231022.jpg l1005_20130626231023.jpg l1006_20130626230954.jpg l1007_20130626230956.jpg l1008.jpg l1009.jpg l1010.jpg l1011.jpg l1012.jpg

画像では分かりにくいとは思いますが。。。

ボディー全面に水垢、デポジット、小キズ。。。等々

光沢もイマイチです。。。


それと、こちらのウィンドーの水切りモール。。。

l1013.jpg

経年劣化もありますが、かなりきてます

ここまでになるといくら磨いてもイイことにはなりません。。。

で、交換させていただくことに。。。

フロント側はドアミラーの下に入り込んでますので、内張り外してドアミラーもついでに外しての作業となりました。。

l1014.jpg l1015.jpg

こういったモールの下。。。こんなに汚れが溜まってるんですよね

いい機会です、徹底的にやっちゃいましょう。


さらに。。。ってゆうか、今回のメインイベントがこちら。。。

l1016.jpg l1017.jpg l1018.jpg l1019.jpg l1025.jpg

各ガラスのウロコ除去作業。。。

それも半端ないッスから

今まででもTopクラスです。

まずは、時間掛かりそうな、窓からやっつけちゃいましょう。。。

マスキングして。。。研磨加工

l1021.jpg l1022.jpg

リヤーガラス。。。

l1025.jpg l1026.jpg

わかりやすくする為に左右で分けてみました。

l1027.jpg l1028.jpg l1029.jpg

どうでしょう。。。かなり凄いことになってるのがお分かりいただけますでしょうか?


丸一日頑張ったんですが。。。すべてのウロコを完全に除去することは出来ませんでした。。。

けど、なんとかここまでは復活しました。。。。。

l1030.jpg l1031.jpg l1032.jpg l1034.jpg l1035.jpg

すりガラス状態で外から室内が見にくかったのが、なんとか見えるようになりました


翌日からやっとボディーの研磨です。。。

Fグリル、ウォッシャーノズル、各ワイパー。。。等々、研磨作業の邪魔になりそうなパーツは

いつもどおり取り外して。。。マスキング&ポリッシュです。


l2001_20130626230757.jpg l2002.jpg l2003.jpg l2004.jpg l2005.jpg l2006.jpg l2007.jpg l2008.jpg l2009.jpg l2010.jpg

ポリッシャーが入らないところは、ハンドポリッシャー(手作業)でキッチリと。。


そこそこ時間は掛かりましたが。。。。

こんな感じです。。。。。


l3001_20130626230711.jpg l3002.jpg l3003.jpg l3004.jpg l3005.jpg l3006.jpg

Fグリル、ドアミラー等を組み付けて更に念の為脱脂。。。

l4001.jpg l4002.jpg l4003.jpg l4004.jpg l4011.jpg l4012.jpg l4013.jpg l4014.jpg l4015.jpg

それぞれのガラスも。。。。。

l4005.jpg l4006.jpg l4007.jpg l4008.jpg l4009.jpg l4010.jpg


どうでしょう。。。かなりイイ感じに復活しました

ここまでの工程にほぼ3日掛かりました

けど、ここまで仕上げておかないと納得の作品には絶対に仕上がりませんからね

どスッピンでここまで光沢を復活させておけば。。。。


さあ、あとは、コーティングのみ。。。

一気にやっちゃいましょう~

l5001.jpg l5002.jpg l5003.jpg l5004.jpg l5006.jpg l5005.jpg

ドア内、各ピラー、ホイル、ワイパーアーム、ナンバープレート。。。等、

隅々までキッチリとコートさせて頂きました。。


当店のコートはダブルコート(2度塗り)


今、この状態は、まだ液体が乗っかってる状態です。

当店のGlass coatは、空気中の湿分と結合して結晶化するタイプのコート剤を使用しております。

同じ2度塗りをするなら、表面硬度がUPしてからのほうが

より確実にコート被膜厚が稼げる。。。。

と、いう「こだわり」から。。。


毎回、この状態で一晩放置してます。



。。。てなワケで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせたことにより、表面硬度は約3Hくらいにはなってます。

で、2nd coat すれば、被膜厚UPし、(2倍)さらに光沢にも深みが出ます。


完成画像が。。。こちら


l6001.jpg l6002.jpg l6003.jpg l6004.jpg l6005.jpg l6007.jpg l6008.jpg l6009.jpg l6010.jpg l6011.jpg l6012.jpg l6013.jpg l6014.jpg l6015.jpg l6016.jpg l6017.jpg l6018.jpg l6019.jpg l6020.jpg l6021.jpg l6022.jpg l6023.jpg l6024.jpg l6025.jpg l6026.jpg l6027.jpg l6028.jpg l6029.jpg l6030.jpg l6031.jpg l6032.jpg l6033.jpg l6034.jpg l6035.jpg l6036.jpg l6037.jpg l6038.jpg l6039.jpg l6040.jpg l6041.jpg l6042.jpg l6043.jpg


。。。画像、多いですケド。。。

力が入った作業のときは、ついつい画像枚数が増えちゃいますね


ボディーのクスミもなくなり、光沢もバッチリです。

深みのあるパールホワイトのボディー。。。キレイです

なんと言っても、ガラスが透明になったのが良かったです

中から外の景色が見えなかったら、ドライブも楽しくありませんからね。


ピッカピカのランクルくんで、可愛らしい奥様と車好きのめっちゃ可愛いお子さんを連れ出して

アウトドアライフを満喫してくださいませ


Mさま。。。数あるお店の中から当店をお選びいただきまして本当にありがとうございました

どうぞ、これを機会に今後とも宜しくお願い致します



今回も納得の作品に仕上がりました。。。ありがとうございました。



最後に。。。いつもの。。。

スッキリ、どや顔を。。。


l7001.jpg


男前~~


スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(経年車)

[edit]

Posted on 2013/06/27 Thu. 23:23    TB: 0    CM: 1

この記事に対するコメント

ランクルオーナです。その節はお世話になりました。くすんでいたランクルが見ちがえるようにかがやきを取り戻しました。まだまだランクル乗るつもりですので、今後も色々依頼すると思いますがその時はよろしくお願いします。

URL | ランクルオーナー #-

2013/07/30 07:47 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/206-3b51daae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード