倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

☆プリウス☆ 

pp9002.jpg

花梨。。。お隣の奥様から今年も頂きました。

いつもは、葉っぱはついていないんですけど。。。

「なんか。。可愛いね~」。。。と妻が

花梨ってこんなになってんだ。。。知らんかった


んなワケで

私は今夜も頑張って。。。UP、UP~



今回のお車。。。。

pp1001.jpg pp1002.jpg

今年登録のプリウス パールW


まずは、洗車。。。

pp1003.jpg pp1004.jpg

隙間に入り込んでるホコリ、小石、等々。。。しっかり洗い流しておきます。

後のポリッシングの際にバフに絡んでしまったら大変ですからね。。念入りに。。

pp1005.jpg pp1006.jpg

ホイルキャップも取り外してアルミホイールもキッチリと

いつもどおり、その他のパーツも。。。

pp2001.jpg pp2002.jpg


洗車のときに気になった箇所の再チェックを。。。

pp2003.jpg pp2004.jpg pp2005.jpg pp2006.jpg pp2007.jpg


ん~~。。。なにやらチョコチョコありそうです。。。

特に給油口の下部に付着してる硬いものは。。何??。。ボンド??

リヤスポにはキズが・・・

サイドステップ下には大量のピッチが・・・

普段お仕事に使われてるので、仕方ないですよね。


頑張ってピッカピカに仕上げさせていただきます


よっしゃ

ますきんぐ。。。マスキング。。。っと


pp3001.jpg pp3002.jpg pp3003.jpg pp3004.jpg pp3005.jpg


先日、お客様から言われました。。。

塗装するわけじゃないんだから、そこまでマスキングする必要ないでしょ。。。って

ん~確かに。。。時間はかかるし、面倒だし。。。。ホントは省きたい。。。

うそうそ

マスキングはキッチリやっとかないといけません

バフの角があたったり、摩擦熱で溶けちゃったり。。。とか

お客様の大切なお車を任されているんです。

何かあってからでは遅すぎます。

それと、隅々までキッチリと磨きたいですからね

それでは。。。ポリッシング、すた~と

pp4001.jpg pp4002.jpg

メインはギヤアクションP&スーパーコンパンド(0,3μ)

こいつで全体を約2μ(ミクロン)研磨させて頂きます。


pp4003.jpg pp4004.jpg pp4005.jpg pp4006.jpg pp4007.jpg pp4008.jpg pp4009.jpg pp4010.jpg

気になってた小キズもほとんど取れて。。。。

pp5001.jpg pp5002.jpg pp5003.jpg pp5004.jpg pp5005.jpg


コーティングをするなら、下地処理をとことんやっておかないとね。

コート剤でフタをしてしまうんですから。。。

キズはコート剤では埋まりません。

キズはキズとしてそのまま残ってしまいます。

Glass coatでは、この研磨加工の工程がなによりも大切なんです。


てなワケで、ピッカピカに磨き上がったどスッピンボディーが酸化する前に。。。。

1st coat 。。。。イっちゃいます

pp6001.jpg pp6002.jpg

ドアの内側、各ピラーにもキッチリとコート

そして。。。。。

pp6003.jpg pp6004.jpg pp6006.jpg

取り外した。。。ホイルキャップ、ワイパーアーム、ナンバープレート

さらに、アルミホイールも。。。。キッチリとコートさせて頂きました


で、ひとまず今日の作業はここまで

この状態で、一晩放置。。。硬化乾燥させておきます。


当店のコートはダブルコート(2度塗り)です。

同じ2度塗りするのなら表面硬度が増してからのほうがより確実に被膜厚UPしますからね。

これも、私の「こだわり」ですわ


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせて、表面硬度もUP

私のPowerもUP、UP~

画像ではお分かりにくいかとは思いますが。。。。。

昨日コートしたばかりよりは光沢度もUPしてます。


pp7001.jpg pp7002.jpg

     。
     。
     。

で、2nd coat 。。。。。終了~

pp8001.jpg pp8002.jpg pp8003.jpg pp8004.jpg pp8005.jpg pp8006.jpg pp8007.jpg pp8009.jpg pp8010.jpg pp8011.jpg pp8012.jpg pp8013.jpg pp8014.jpg pp8015.jpg pp8016.jpg pp8017.jpg pp8018.jpg pp8019.jpg pp8020.jpg pp8021.jpg pp8022.jpg pp8023.jpg pp8024.jpg pp8025.jpg pp8026.jpg pp8027.jpg pp8028.jpg pp8029.jpg pp8030.jpg pp8031.jpg pp8032.jpg pp8033.jpg pp8034.jpg pp8035.jpg pp8036.jpg pp8037.jpg


ふぅ。。。。疲れた

ちと多かったですね


どうでしょう、イイ感じに仕上がりましたよ

隅々までキッチリと施工させて頂きました

さらにこのまま2日くらいブース内で硬化乾燥させて納車って感じです。

このGlass coatは硬化すればするほど光沢度が増します。

お客様にお渡しするころにはさらにピッカピカになってますから

ちなみに、MAX硬度は8H強/(約1週間)になります。


今回も納得の作品に仕上がりました。。。。。ありがとうございました


最後に。。。いつもの

スッキリ、ドヤ顔を


pp9001.jpg


え~顔ぢゃ



スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(経年車)

[edit]

Posted on 2013/11/08 Fri. 22:26    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/232-29ae5dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード