倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

☆粉噴きMIRA。。。復活^^☆ 

今年はカメムシが異常発生してるらしいですね~。

カメムシが多い年は大雪が降るそうです。。。県北のお客様が教えてくださいました。

県南は大丈夫でしょうって言ったら、甘~い。。。って

確かに。。取引先のDUNLOPのスタッフの方も

「今年はスタッドレスが足りないかも。。。」と

まあ、備えあれば憂いなしって言いますからね

早目にスタッドレスに換えとくかな



さて、今回は少し前に下取りした。。。。

「粉噴きMIRA」を復活させて、さらに二度と粉噴きさせないっていう施工をします

実は過去にも数台同じような施工をしているんですがね。。。

ソリッドでクリアー無しの塗装って、手入れがホント大変なんですよね

しょっちゅうWAXかけてないと光沢は維持できないし

ちょっと手を抜くとすぐに水垢だらけになっちゃうし。。。

そんな状態で洗車でもしようものなら赤い車だとタオルが真っ赤に染まるし。。。

洗っても洗ってもキレイにならないし

だからよけいに洗車するのがたいぎになっちゃう。。。って

そんな経験ありません?

ヒドイのになると、表面の塗料が風化したみたいに粉噴いてしまってますから

そう。。。こんなふうに。。。

m1007_20131204005300b2b.jpg m1008.jpg

。。。つ、つや消しホワイトか???

って、ゆうくらい全く光沢なしですわ

でも、洗車して乾くまでの間は光沢あるんですよ~。。。

それは、表面に乗っかってる水がクリアー塗料の役目をしてるからです。

要するにこの塗料の上にクリアー塗装を施せば光沢は維持できるってことです。

ただし、全塗装なみの費用がかかりますが。。。

こうなるのが分かってるのに未だにメーカーさんはこういった塗装の車を販売してる。。。

どうなん???全車クリアーをかけろ~


最近の車は、昔と同じカラーコードのものでもクリアーがかかってるのがありますが。。

例えば、AQUAの白(040)昔からあるカラーコードで前はクリアーなしでしたけど

AQUAにはクリアーかかってましたね。


お~っと、今回はイントロが長すぎました


さあ、ちゃっちゃとやっちゃいましょう

まずは、Before画像を。。。。

m1004_20131204005332c90.jpg m1002_201312040053294fd.jpg m1003_20131204005331014.jpg m1005_2013120400533493b.jpg m1006_201312040052586e5.jpg m1007_20131204005300b2b.jpg m1008.jpg m1009.jpg m1010.jpg m1011.jpg m1012.jpg m1013.jpg m1014.jpg m1015.jpg m1016.jpg

けっこうイっちゃってます

こいつをピッカピカに。。。なるんかな



マスキング。。。ますきんぐ

m2001_2013120400512383b.jpg m2002.jpg


研磨加工スタート~。。。さあ、磨きまっせ

m3001_20131204005127015.jpg m3003_2013120400512808b.jpg m3005_201312040050527c6.jpg m3006.jpg m3007.jpg m3008.jpg m3009.jpg m3010.jpg

1枚1枚のパネルを気が済むまで磨き上げていきます

けっこう時間がかかっちゃうんですけどね。

m4005_20131204004946a87.jpg m4006_20131204004947fb2.jpg

完全に風化して粉噴いてたリヤーゲートも。。。。

m4007_20131204004948610.jpg m4008_20131204004950c8c.jpg m4009_20131204004951ec2.jpg m4010_20131204004918aaa.jpg m4011_201312040049201d7.jpg m4012_20131204004921f2b.jpg

どうでしょう。。かなりいい感じになってきましたよ。

シングルアクションポリッシャー&ギヤアクションポリッシャーを駆使し

ただひたすら磨き上げて。。。。。


研磨加工(下地処理)完了~

m5001_201312040049248e8.jpg m5002_20131204004849ea3.jpg m5003_20131204004851e87.jpg m5004_201312040048523a3.jpg m5005_20131204004854bed.jpg m5006_20131204004855d4f.jpg m5007_20131204004806feb.jpg m5008_2013120400480865c.jpg m5009.jpg m5010.jpg m5011.jpg m5012.jpg m5013.jpg m5014.jpg m5015.jpg

完全復活。。とまではいかないにしても、光沢はいい感じに戻ってきてますね

いつも言ってますけど、この研磨作業。。。ここが一番大切な工程なんです。

ここで手を抜くと仕上がりがまったく変わってきますから。。。

磨き手の妥協点をどこに置くかで決まってしまいますね。


さあ、ここまで出来たらもうほとんど9割終わってます。

あとは、コーティングのみ。。。チャッチャとやってしまいましょう

コート剤は。。。いつものこいつ

Ripica Hi Glass coat

m6001_20131204004734c9c.jpg

Ripica Hi Glass coat

隣のちっこいスポンジで塗布していくワケです

いえ、別にケチってるわけじゃありませんから。。。

この大きさが私にはBESTなんです


で。。。。。

1st coat 終了~~

m6002_20131204004659a88.jpg m6003_20131204004700844.jpg m6004_201312040047026b7.jpg m6006.jpg

ドアの内側、各ピラー。。。等々、可能な範囲キッチリとコート

せっかく時間をかけて磨き上げたんですから塗り残しのないように

1枚1枚キッチリと

あっ、ワイパーアームがサビ錆びだったんで。。。

塗装しちゃいました

m1a001.jpgm1a002.jpg




で、ここからがいつものコーティングとは違ってくるワケです。

クリアーPが施されてる塗装だと通常のダブルコート(2度塗り)でいいのですが

今回のようなソリッド(クリアー無し)の塗装には通常コートでは効果が得られないのです。

どこかのコーティング屋さんのHPにも書かれてましたけど。。。

「ソリッドのお車はお断りしてます」。。。って

実は最初の頃。。。その意味が分からなくって

表面に硬化した被膜ができるのだから、クリアーの無い車にはもってこいのコート剤だと思って

ウチの代車にコートしたんです。。。が、

ものの2ヶ月もしないうちに水垢が付着しだして。。

ホント、なんで???って感じでしたね。

その後、納得がいかず再施工。。。また同じ結果に。。。

それならっと。。。。。

ボンネット、ルーフそれぞれに3等分になるように仕切りをして

3コート、4コート、5コートを分けて施工して検証してみることに。。。

結果。。。

2コートまではほとんど塗装面の隙間に浸透してしまう(私のイメージです)

3コート目からやっと効果が出てきたかなと

要するに3コートまではベース造りで、そのあとの2コート

4コート、5コートが通常の2コート分になるってことが分かってきました。

確かにめっちゃ時間は掛かりますよ

単純に通常2日のコートが5日かかるってことですからね。

材料も時間もそして費用もかかってしまいます。。。

けど、いったん施工してしまうとあとのメンテナンスがめっちゃ楽ちんになっちゃいますから

もちろん、施工料金のほうも頑張って出来る限りお安くさせていただいております。

もし、ソリッドカラーのお車でこのようなお悩みをお持ちの方。。。

是非一度ご連絡、若しくはご来店いただければと思います。


。。。。で、施工の続きですねついつい。。。

1st coat 終了後、いつもどおりこの状態で一晩、硬化乾燥させておきます。

。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~

メーカーさんでは2時間のインターバルで再施工OKです。。。って言われたのですが。。。

どうも、納得できず一晩寝かせて2nd coat するようにしてます。

同じ2度塗りするなら、表面硬度が上がってからのほうがより確実に被膜厚が稼げると考えて

最初からこの施工法でやってます。。。これも私なりの「こだわり」です


で。。。この工程を5回繰り返した結果が

mr01.jpg

こちら。。。。。。。


m8001_20131204004636c5b.jpg m8002_20131204004638f4f.jpg m8003_20131204004639f97.jpg m8004_20131204004641080.jpg m8005_201312040046051c4.jpg m8006_20131204004606d47.jpg m8007_20131204004608b8f.jpg m8008_201312040046097c4.jpg m8009_20131204004611462.jpg m8010_20131204004536e91.jpg m8011_201312040045382ed.jpg m8012_20131204004540b9b.jpg m8013_201312040045416e8.jpg m8014_20131204004542495.jpg m8015_20131204004459cb8.jpg m8016_20131204004501521.jpg m8018_2013120400450292d.jpg m8019_20131204004504eb7.jpg m8020_2013120400450549f.jpg m8021_20131204004432e76.jpg m8022_20131204004434471.jpg m8023_201312040044351a6.jpg m8024_20131204004436e98.jpg

ふう~。。。なんとかいい感じに復活しました

トータル、5coat 。。。表面に硬いクリア層ができました。(硬度8H強)

3年ほど前に5コート施工した代車も何の不具合もおこっておりませんので

こいつも問題ないと確信しております。

ちなみに、こいつは12万Km走ってます


また定期的にこちらのブログにて状態をUPしていこうと考えてます。

ソリッドに乗られてる方でご興味のおありの方がいらっしゃいましたら是非ご連絡くださいませ


最後に、いつもの。。。。。


m8025_20131204004438db8.jpg

復活スッキリ男前~




スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(経年車)

[edit]

Posted on 2013/12/07 Sat. 20:15    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/236-63f5dd3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード