倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

☆新型 VOXY HYBRID☆ 

桜ももう葉桜になっちゃいましたねぇ。。。

北の方へ行けばまだ間に合うんでしょうか。

今年の花見は悪天候で流れてしまいましたもので。。。


花見が終われば、GW。。。もうすぐですね

GWは少し休ませて頂きます。。たぶん。。


さあ、今夜も頑張ってUP,UPぢゃ~



今回のお客さま(Fさま)も、このブログを観てくださってのご来店でした。

本当にありがとうございます

考えてみればこのブログも、もう4年目。。。早いもんです。

おかげさまでブログからのお客さまもかなり増えましたし。。。

ご紹介もたくさんして頂きました。。。感謝、感謝です。

これからも更に頑張っていきますので、どうぞ宜しくお願い致します


おっと、またまたイントロが長くなってしまいました


それでは。。。。

今回のお車はこちら。。。。。。


vx1001.jpg vx1002.jpg

新型 VOXY HYBRID パールホワイト

MODELLISTAのフルエアロ組まれてます。。。オシャレですね~

5日に納車されて、当日その足でそのまま当店へお越しくださいました。


まずは。。。洗車、洗車。。。


vx1003.jpg vx1004.jpg

まだ水は冷たいですね~

今の季節は黄砂が凄いですからね。。。隅々までキッチリと洗っておきます。


マスキングもいつもどおりキッチリと。。。

vx2001.jpg vx2002.jpg vx2003.jpg vx2004.jpg vx2005.jpg

隅々までキッチリ磨きたいですし

何よりも、お客様の大切なお車です。。。キズ等が入らないように。。。


ポリッシング(下地処理)準備完了~

vx3001.jpg

今回もいつもの相棒で。。。

vx3002.jpg

ギヤ・アクションP&Ripicaスーパーコンパウンド(ノンシリコン、0,3μ超微粒子研磨剤)

こいつで、ボディー表面を約2μほど削らせていただきます。

新車なのに??。。。そうです、新車でも。。。です。

新車といえども、洗車の擦り傷もありますし小キズだってあることがあります。

当然、表面にはシリコンもべったり付着しています。

当店の取り扱っているGlass coatは。。。。

解り易く言うと、硬い透明なペンキを塗布するような感じです。

せっかくのGlass coat、下地をキッチリと整えておくためにも

この「ひと磨き」が凄く重要なんです!

ひと磨きすることにより、キズもとれ光沢度もUPします。

そして何よりも、コート剤との密着度が増しますからね。


んなワケで。。。研磨加工スタートです。


vx3003.jpg vx3004.jpg vx3005.jpg vx3006.jpg vx3007.jpg vx3008.jpg vx3009.jpg vx3010.jpg vx3011.jpg vx3012.jpg vx3013.jpg


ポリッシング。。。終了~

vx3014.jpg vx3015.jpg vx3016.jpg vx3017.jpg vx3018.jpg

イイ感じに磨きあがりました

まだコートする前ですが、すでに新車よりも光沢度UPしてます。


翌朝 コート前の画像です。

vx4001.jpg vx4002.jpg


そして、こいつが当店一押しのコート剤です

m1a_20140413220107b2e.jpg 完全硬化するとこうなりますm1b_20140413220106b9e.jpg

Ripica Hi Glass coat

んなワケで、まずは。。。。。。。


室温、湿度のチェック。。。。。vx4003.jpg

少し前までは4℃とか5℃とかでしたけど。。。

暖かくなってきましたね温度、湿度も問題ありません。

今日は硬化スピードがそこそこ速いかもです。



では、1st coat です。。。。。。。。

   スタート~
     。
     。
     。コーティング中~~
     。
     。
    終了~~


vx4004.jpg vx4005.jpg vx4006.jpg vx4007.jpg vx4008a.jpg


いつもどおり、ドアの内側、各ピラー、アルミホイール、カウルパネル。。。等々

心置きなくキッチリとコートさせて頂きました

先に取り外しておいた、ワイパーアーム、ナンバープレートにもバッチリです

vx4008.jpg


コートされたお客様からよく言われます。。。。

ナンバープレートの色あせがほとんどしないし、虫が着いても割りと簡単に取れちゃいます。。。

これもGlass coatの成せる技だと思います。


本来だとここで。。。「ハイ、終了~」ってことなんでしょうが。。。

欲どおしい私は、さらにもう 「1コート」いっちゃいます

そう、当店のコートは、ダブルコート(2度塗り)なんです

コート被膜は厚いほうが光沢度もUPしますし、塗装面の保護能力も増します。

なので、ダブルコートなんです。

ただし、今日の作業はここまで。。。この続きは翌朝となります。

このままこの状態で一晩放置。。。です。


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせたことにより、表面硬度は3H(JIS鉛筆硬度)くらいにはなってます。

一晩寝かせてもらった私もPower UPしてます


昨日のコート後すぐに2度目をコートしたならば

せっかくの1度目のコート剤を溶かしながらのコートになると思うんですよね。

どうせ同じ2度塗りをするのであれば、より確実にコート被膜厚を稼ぎたいので

時間は掛かってしまいますが、私はいつもこのやり方でコートしております。

これも私の「こだわり」のひとつです


まずは、コート前の状態は。。。。

vx5001.jpg vx5002.jpg vx5003.jpg vx5004.jpg

どうでしょう、かなりの光沢です

画像ではお伝えできませんかねぇ。。。


室温、湿度は。。。。。vx5005.jpg

昨日よりもさらに条件がイイですね。

このコート剤は、大気中に含まれる湿分と結合して硬化していきます。

今日も硬化スピードが速そうですね~


さあ、2nd coat いっちゃいます

vx5006.jpg vx5007.jpg

ちなみに、コート剤の隣にあるこのちっこいスポンジで1枚1枚のパネルに丁寧に確実に塗っていくワケです

いえいえ、決してスポンジをケチってるわけではありませんから

隅々にまでキッチリ塗っていくには、この大きさがBESTなんです。。。私には


準備完了~

    スタート
      。
      。
      。コート中~~
      。
      。
     終了~

vx6001.jpg vx6001a.jpg vx6002.jpg vx6003.jpg vx6004.jpg vx6003a.jpg vx6005.jpg vx6006.jpg vx6007.jpg vx6008.jpg vx6009.jpg vx6010.jpg vx6011.jpg vx6012.jpg vx6013.jpg vx6014.jpg vx6015.jpg vx6016.jpg vx6017.jpg vx6018.jpg vx6019.jpg vx6020.jpg vx6021.jpg vx6022.jpg vx6023.jpg vx6024.jpg vx6025.jpg vx6026.jpg vx6027.jpg vx6028.jpg vx6029.jpg vx6030.jpg vx6031.jpg vx6032.jpg vx6033.jpg vx6034.jpg vx6035.jpg vx6036.jpg


とってもイイ感じに仕上がりました

このGlass coatは硬化すればするほど光沢度が増します。

あと2,3日 このブース内で硬化乾燥をさせておき、納車時には更なる光沢でピッカピカに輝いてますから



今回も納得の作品に仕上がりました。。。。ありがとうございました



Fさま。。。。お引取りに来られる際に代車の件ではたいへんご迷惑をお掛け致しました。

心よりお詫び申し上げます

どうぞ、これに懲りず今後とも宜しくお願い致します


それでは、最後に。。。いつもの

スッキリどや顔を


vx7001.jpg

おお~、男前ぢゃあ~






何とか今日中のUPとなりました^^

GWまでビッチリと仕事です

今夜はこれにて。。。。。おやすみなさいまし~



スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2014/04/13 Sun. 23:42    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/262-582d461c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード