倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

☆セルシオ 20系後期モデル☆ 

今回は画像が多いので。。。

イントロはナシで



今回のお車はこちら。。。。。

c1001_2014050513333610c.jpg c1002_20140505133337751.jpg c1003_201405051333145a4.jpg c1004.jpg




セルシオ UCF20(後期)平成10年式 カラー202ブラック 走行10万Kオーバー。。。

当店のお客様からのご紹介でお越しになられたUさまのお車です。

大切にされているんでしょうね

普段からお手入れはよくされているようです。

お話を聞くと、過去にポリマーにも何回か出されたみたいですし。。。

なんですがあ。。。。。申し上げにくいのですが。。現状はこんな感じです

まずは、ボンネット。。。

c1018.jpg c1019.jpg c1020.jpg c1021.jpg c1006.jpg c1007.jpg c1008.jpg c1009.jpg

洗車キズ?研磨キズ?。。何やら染みも多数。。。

ちょいと厄介かも。。


ルーフは。。。。。

c1010.jpg c1011.jpg c1012.jpg

こちらも、小キズ、染み。。。多数

しかも膜厚計で計測するとかなり薄くなってました

何度か磨きに出された際に磨かれ過ぎた可能性も。。。


トランクパネルは。。。。。

c1013.jpg c1014.jpg c1015.jpg c1016.jpg

同じくパネル全面に小キズ、擦り傷が目立ちます。。。


Top面全てのパネルに小キズ、擦り傷、染み。。。等々

側面パネルにも同じように。。。。

今回の相手は結構手ごわそうですねぇ

けど、こいつらをやっつけちゃえば。。。。

久し振りに血が騒ぎ始めましたワクワクしてきましたよ~

可能な限り、ピッカピカに仕上げさせていただきまっす


と、いうことで。。。作業開始です


洗車後。。。まずは、マスキング ますきんぐ

c2001_20140505133128a33.jpg c2002_2014050513312957f.jpg c2003_20140505133131cc9.jpg c2004_20140505133100a10.jpg c2005_20140505133102638.jpg


研磨作業(ポリッシング)。。。取り掛かります

c3001_20140505133103639.jpg

シングルアクションP&ウールバフで。。。。

c3002_20140505133105398.jpg

とりゃあぁぁぁ~~

1st cut 。。。。。

c3003_2014050513310671b.jpg c3004_20140505133034f0f.jpg

写り込んでいる蛍光灯の違い。。分かりますか?

右半分をまずは 1st cut してみました。

2nd cut 。。。。。

c3005.jpg

3rd cut 。。。。。

c3006.jpg c3007.jpg


最後にギヤ・アクションP&当店オリジナルB・コンパウンドで仕上げて。。。。

ほい

c3008.jpg

どうでしょうかパーフェクトではありませんがそこそこイイ感じに復活しました

こんな感じでルーフ。。。いっちゃいましょう~

c3009.jpg c3010.jpg c3011.jpg c3012.jpg

ルーフパネルは塗膜厚が薄かったのでほどほどの光沢UPだけを追求した研磨となりました。


トランク。。。

c3014.jpg c3015.jpg c3016.jpg c3017.jpg c3018.jpg c3019.jpg

トランクパネルも結構キツかったです

で、こうなりました。

c3020.jpg c3021.jpg c3022.jpg c3023.jpg c3024.jpg

ほっほおぉぉ~


で、この調子で側面も。。。

おりゃああぁぁぁ~~


c3025.jpg c3026.jpg c3027.jpg c3028.jpg c3029.jpg c3030.jpg

ふう~。。。。ちと疲れました


研磨加工(下地処理)終了~

こうなりました。。。


c4001_201405051328366bc.jpg c4002_20140505132837e52.jpg c4003_20140505132839074.jpg c4004_20140505132809c98.jpg c4005_2014050513281122d.jpg c4006.jpg c4007.jpg c4008.jpg c4009.jpg c4010.jpg c4011.jpg

どうでしょうか。。。黒は磨けば光りますね~、イイ感じです

コート前の段階でここまでに仕上げておけば


ちょいと。。。休憩です

なんせ、ここまでに仕上げるのに1日半磨いてましたから。。。

せっかくのGlass coatですからね。

下地をしっかりと整えた状態で、その上に約3μの硬い被膜で覆ってしまうわけですから。。

あとから磨き直すってことはしたくありませんので。



さあ、やっとコーティング作業に取り掛かれます。

コート前の画像です。。。。

c5001_201405051327483b9.jpg

コート剤はいつものこいつです。。。

c5002.jpg

硬化すると。。。。。。。。。。。こうなります。

m1a_20140509012416c24.jpg m1b_201405090124184c1.jpg

施工後、約1週間で8H強(JIS鉛筆硬度)にまで硬化します。

参考までに、メーカーオリジナル塗装の表面硬度は約3Hです。


で、ブース内の温度、湿度はと。。。

c5003_20140505132708882.jpg

ちょいと湿度が低いですねぇ。。。硬化に時間がかかりそうです。。。

このコート剤は大気中の湿分と結合して硬化しますので

空気が乾燥していると硬化スピードが遅くなってしまうんですよね。。。

作業そのものには影響はありません。。むしろ遅いほうが助かります


そんなこんなで、1st coat 終了~

c5004_20140505132710ad3.jpg c5005_201405051327116d8.jpg c5006_20140505132713192.jpg c5007_20140505132714e10.jpg c5008.jpg c5010.jpg

取り外しておいたこちらにも、しっかりとコートしておきました。

c5009.jpg


ちなみに、ワイパーアームの塗装が痛んでましたので事前に塗装しておきました


ひとまず、この状態で一晩放置しておきます。。。

普通?のコーティングだと、「はい、終了~」。。。ってなるんでしょうけど

私、欲どうしいもので更なる光沢を。。。。

当店のコートはダブルコート。。。そう、2度塗りなんです

どうせ2度塗りするのなら、表面硬度が少しでもUPしてからのほうが

より確実にコート被膜厚が稼げますから。。。


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせることにより、表面硬度は3Hくらいになっております。

私も一晩ぐっすり寝てさらにPOWER UPです。


昨日コートして一晩経つと。。。。。

c6001_20140505132648545.jpg c6002_2014050513264939d.jpg c6003_20140505132607269.jpg c6004_20140505132608791.jpg c6005_2014050513261043e.jpg

どうでしょうか。。。かなりの光沢でしょう

でも。。。さらに、この上にもう1coat いっちゃいます


c6006_20140505132611b7e.jpg

今日も乾燥ぎみですけど。。。。問題ありません。

それでは、2nd coat スタート~。。。

c7001.jpg c7002.jpg c7003.jpg c7004.jpg c7005.jpg


終了~~

c8001.jpg c8002.jpg c8003.jpg c8004.jpg c8005.jpg c8006.jpg c8007.jpg c8008.jpg c8009.jpg c8010.jpg c8011.jpg c8012.jpg c8013.jpg c8014.jpg c8015.jpg c8016.jpg c8017.jpg c8018.jpg c8019.jpg c8020.jpg c8021.jpg c8022.jpg c8023.jpg c8024.jpg c8025.jpg c8026.jpg c8027.jpg c8028.jpg c8029.jpg c8030.jpg c8031.jpg c8032.jpg c8033.jpg c8034.jpg c8035.jpg c8036.jpg c8037.jpg c8038.jpg c8039.jpg c8040.jpg


イイ感じ。。。復活しましたね

このコート剤は硬化すればするほど光沢度もUPします。

納車のときには更なる光沢が。。。。。


今回も納得の作品に仕上がりました。

Uさま。。。本当にありがとうございました

復活したセルシオくん。。どうぞこれからも大切にお乗りくださいませ

これからもどうぞ宜しくお願い致します。


最後にいつもの。。。

スッキリどや顔を。。。。。。


c9001.jpg


おおぉぉぉ~~男前ぢゃあ~






んなワケで。。
。。。。。。。。もう、限界。。。堕ちます。。。

おやすみなさいましぃ~


スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(経年車)

[edit]

Posted on 2014/05/09 Fri. 02:40    TB: 0    CM: 1

この記事に対するコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #

2014/05/14 09:54 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/267-86641ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード