倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

☆SpaciaーX☆ 

いよいよ梅雨に突入ですね~

しとしとと降る雨は、なんか気持ちが落ち着けていいんですけどねぇ。。。

でも、どしゃ降りの雨は。。。でえっ嫌いぢゃあ~


さあ、また忙しい日々がやってきます頑張らんと

おかげさまで来月初旬まで休み。。。ありませ~ん


んなワケで、今夜も老体に鞭打ってUP,UPぢゃ。。。。


今回のお車はこちら。。。。

sc1001.jpg sc1002.jpg

スズキ Spacia X 。。。。キレイな色ですね。

最近この車もよく売れてますねぇ。。。室内も広いし色も可愛い色が多いです。

女性のかたにホント人気ですよね。

ご契約いただいて少しお時間がかかりましたが。。。。


今回のOPは、ナビ、バックビューカメラ、ETC。。。。。Glass coat と

今では定番のOPになってしまいましたね


さあ、まずはいつもどおり室内からやっちゃいましょう。

各パーツの取り外しから。。。。。。

sc2001.jpg sc2003.jpg sc2004.jpg sc2006.jpg sc2007.jpg sc2008.jpg sc2009.jpg

キッチリと配線したいですからね

取り外したパーツ類はこちら。。。sc2002.jpg

一番面倒な、バックカメラから。。。。

まずはガーニッシュの加工を。。。。sc2010.jpg

OPで加工済みのパーツ売ってるんですけどね(7,000円くらい)

簡単に加工できちゃいますから、ウチではサービスでやってます

こんな感じです。

sc2011.jpgsc2012.jpgsc2013.jpg

カメラ取り付けて。。。。。sc2014.jpg

ケーブルをリヤゲートからルーフサイドへ。。。。

sc2015.jpg sc2016.jpg sc2017.jpg sc2018.jpg sc2019.jpg sc2020.jpg

これが結構たいへんなんですよね

あとは前廻り。。。アンテナ貼って各ハーネスをセンターへ。。。

sc2021.jpg sc2022.jpg sc2023.jpg

ETC(ナビ連動)を取り付けてナビ本体も。。。。。ホイ。

sc2024.jpg sc2025.jpg

バックビューカメラも純正と同じ位置に。。。。。

sc2026.jpg

ガイドラインを調整して。。。終了ですsc2027.jpg


ふぅ。。。ちと休憩~
      。
      。
      。チャージ中~
      。
      。
よっしゃ やっちゃいますかあ

Glass coat いっちゃいます。。。

マスキング。。ますきんぐ

sc3001.jpg sc3002.jpg sc3003.jpg sc3004.jpg

時間はかかっちゃいますけど、隅々までキッチリと磨きを入れたいのでしっかりとマスキングしておきます。

それと。。。

何よりも、お客様からお預かりしてる大切なお車です。。。

キズなど付けたりなんかしたらたいへんですからね


さあ、今日も頑張ってピッカピカに仕上げまっせ~

sc3005.jpg

いつものこいつで。。。。

sc3006.jpg

ギヤアクションP&Ripicaスーパーコンパウンド(0,3μの超~微粒子)

研磨加工。。。スタートっす

sc3007.jpg sc3008.jpg sc3009.jpg sc3010.jpg sc3011.jpg sc3012.jpg sc3013.jpg sc3014.jpg sc3015.jpg sc3016.jpg

ほい終了~~。

マスキングを外し、脱脂して。。。。。

sc4001.jpg sc4002.jpg sc4003.jpg sc4004.jpg

ホイルキャップもいつもどおり取り外してっと

sc4005.jpg

どうでしょう、この時点で新車よりも輝いてますでしょ sc4006.jpg

こんな画像では分かりませんかね

このひと磨き。。。するのとしないのとでは仕上がりに大きな差が出ちゃうんですよ。

新車なんだから磨かなくてもいいでしょ。。。。って思ってるかたもいらっしゃるでしょうけど

ところがどっこい仕上がりを見たら一目瞭然

当店ではたとえ新車であってもとことんこだわって作業しておりますので


で、やっとコーティング工程に。。。。。

こいつが当店一押しのコート剤。。。。。sc5001.jpg。。。。。Ripica Hi Glass coat


となりのちっこいスポンジで手塗りしていきます

別にケチってこんなちっこいのを使ってるワケじゃありませんからね

隅々までキッチリとコートするにはこの大きさがちょうどいぃ~んです


このコート剤は硬化すると。。こうなります。

m1a_2014060601222347b.jpg m1b_20140606012225879.jpg

施工後、約1週間で硬度8H強(JIS鉛筆硬度)にまで硬化します。

要するにこのガラス質の硬い被膜で塗装表面を覆ってしまうってことなんです。

しかも、当店のコートはダブルコート(2度塗り)です。

てぇ~~ことは。。。。。被膜厚が2倍ってことです


んなワケで、早速。。。。。

1st coat いっちゃいます。

sc5002.jpg

ブース内の温度、湿度は。。。。sc5003.jpg

このコート剤は大気中の湿分と結合して硬化していくので。。。。。

少し乾燥気味なので硬化速度がやや遅いですかね。

      。
      。
      。コート中~~
      。
      。

ほいコート終了~~

sc5004.jpg sc5005.jpg sc5006.jpg

取り外していたホイルキャップ、ワイパーアームにもキッチリとコート、コート

sc5007.jpg

(このときにはナンバープレートはまだ登録前でしたのでありませんでした。。。)

で、この状態で一晩放置です。。。。

どうせ2度塗りするのであれば表面硬度が少しでもUPしてからのほうが

より確実にコート被膜厚が稼げますからね


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせたことにより表面硬度は3Hくらいになってます。

時間はかかっちゃいますけど。。。。あえて私はこのやり方でコートさせていただいております。

これも私の「こだわり」のひとつです


2nd コート前の画像です。。。。。。

sc6001.jpg sc6002.jpg sc6003.jpg

これでも十分輝いてますけどね

欲どうしいもので更なる光沢を。。。。。。

てなワケで。。。。。2nd coat いっちゃいます
     
      。
      。
      。コート中~~
      。
      。
    終  了~~

ほい

sc7001.jpg sc7002.jpg sc7003.jpg sc7004.jpg sc5005.jpg sc7006.jpg sc7007.jpg sc7008.jpg sc7009.jpg sc7010.jpg sc7011.jpg sc7012.jpg sc7013.jpg sc7014.jpg sc7015.jpg sc7016.jpg sc7017.jpg sc7018.jpg sc7019.jpg sc7020.jpg sc7021.jpg sc7022.jpg sc7023.jpg sc7024.jpg sc7025.jpg sc7026.jpg sc7027.jpg sc7028.jpg

どうでしょうか。。。ピッカピカになりましたよ

いつもどおり、ドアの内側、各ピラー、ホイルキャップ、ワイパーアーム、カウルパネル、ナンバープレート。。。等々

キッチリとコートさせて頂きました。

このコート剤は硬化すればするほど光沢度もUPします。

納車までこのブース内で硬化乾燥させて起きますので納車の際には更に輝いてますよ


今回も納得の作品に仕上がりました。。。ありがとうございました


最後にいつものスッキリどや顔を。。。。。


sc8001.jpg

可愛いっす



。。。。。。。。。。おやすみなさいましぃ~。。。。。。。。。

スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2014/06/06 Fri. 02:38    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/270-815b16ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード