倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

☆Spacia X-Limited☆ 

またまたでぇ~れぇ間が空いてしまいました。。。

昼間が忙しすぎて夜は速攻でDownですわ


夏のCampは台風で流れ。。。

先日のCANOEではゲストの女性が流されるわ。。。

この次は何が流れるんでしょう。。。。。

もっと汗流せ。。。てか



いやあ、しかし。。。涼しくなってきました。

汗をかく量が減ってきましたよ。。。

とは言っても昼間はまだ少し暑いですけどね


さっ、今夜はちと頑張ってUPしていきます。

今回のお車はこちら。。。。。

sc1001_20140901155844baf.jpg sc1003.jpg

タントからの買い替えでご契約頂きましたHさまのお車。。。

スズキ Spacia X-Limited

OP。。。。ナビ、バックビューカメラ、ETC、リヤーモニター。。。。Glass coat

sc2001_20140901155823820.jpg

まずは、いつもどおり室内から。。。。。各パーツの取り外しを。。。

sc1005.jpg sc1006.jpg sc2007_20140901155802886.jpg sc2008_2014090115580404a.jpg

キズをつけないように慎重に。。。。。と

で、時間のかかるバックカメラを先にやっておきましょう。

取り外したガーニッシュの加工を。。。。。

sc3003_20140901155736d87.jpg sc3004_20140901155738c0e.jpg sc3005_201409011557392dd.jpg

あとはバリをヤスリで整えて終了です。

純正パーツで加工済みのものがあるんですが1万くらいするんですよね。。。これが

ちょこっとカットしてやるだけの加工ですから10分くらいで出来ちゃいます。

お客さんの負担も0円ですし。。。。サービス、サービス


カメラのハーネスを通す穴あけて。。。。

sc3006_201409011557099d3.jpg sc3007_2014090115571109b.jpg sc3008_2014090115571276f.jpg

カメラを取り付けて。。。防水処理もしっかりと。。。sc3009_20140901155713677.jpg

あとはハーネスを。。。。。これがそこそこ面倒です。。。

sc3010_201409011557156f9.jpg sc3011_20140901155645dcd.jpg sc3012_20140901155647f64.jpg

このジャバラを通せばあとは楽勝っす。。。すべりをよくする為にシリコン滑走剤を。。。これけっこうスグレもんなんですわ。

sc3013_2014090115564886b.jpg sc3014_2014090115565052e.jpg

ハーネスを前まで持っていって。。。。。sc3015_20140901155651344.jpg

本体に接続すれば。。。。。sc3016_201409011556161b4.jpg sc3017.jpg

ETC(ナビ連動)&リヤーモニターも。。。。。sc3018.jpg sc3019.jpg

ほい、完了~


ふぅ~。。。ちょいと一休みぢゃな


さあ、Glass coat いっちゃいますか

マスキング。。。ますきんぐ。。。

sc4001_2014090115554951c.jpg sc4002_201409011555515b0.jpg sc4003_20140901155554bc8.jpg sc4004_20140901155554e60.jpg

何をするにも、まずは下準備が大切です。。。

しかも、キッチリと

美味しい料理は下ごしらえが大事。。。それと同じだと考えてます。。


てなワケで。。。

いつものコート前のひと磨き。。。いっちゃいます。sc5001_2014090115555520a.jpg

このひと磨き、するのとしないのとでは仕上がりに大きな差が出てしまいますからね。

使用するポリッシャーはウレタンバフを装着したギヤアクションP。。。sc5002_201409011555226a3.jpg

研磨剤は、Ripica スーパーコンパウンド 超微粒子(0,3μ)ノンシリコン

それでは。。。。いざ、参らん

sc5003_20140901155524d7b.jpg sc5004_20140901155525111.jpg sc5005_20140901155527208.jpg sc5006_2014090115552839b.jpg sc5007_20140901155445d99.jpg sc5008.jpg sc5009.jpg sc5010.jpg sc5012.jpg sc5013.jpg

で、下地処理が終了。。。。。

sc6001_20140901155420b12.jpg sc6002_201409011554226eb.jpg sc6003_20140901155423f9f.jpg sc6004.jpg sc6005.jpg sc6006.jpg

どうでしょう。。。まだコート前の段階ですが、すでにこの時点で光沢度UPしてます

実はこれが大事なんですよ。。。

下地処理をキッチリすれば必ず光沢度もUPします。


んでもって、やっとこさ、ここでGlass coat 。。。。。

コート剤はいつもの。。。。こいつです。。。sc7001_201409011553598e7.jpg

当店一押しのコート剤。。。 Ripica Hi Glass coat

隣のちっこいスポンジ(2,5cm×5cm)でこれからコート剤を塗布していきます。。。トータル2周するワケですわ

まずは1回目。。。。1st coat sc7002_20140901155401fcd.jpg

      。
      。
      。。。。コート中~
      。
      。
    終   了~~

sc7003_20140901155330db4.jpg sc7004_20140901155332e90.jpg

取り外しておいたワイパーアームにも   sc7005_201409011553330e3.jpg

で、この状態で一晩放置し硬化乾燥後さらにもう1コートです。。。。。

当店のコートはダブルコート 2度塗りですから

より少しでも多くコート被膜厚を稼ぐためには表面硬度が上がってからの方がいいですからね。

んなワケで。。。。。。。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~

一晩の放置Playによって表面硬度は3H(JIS鉛筆硬度)くらいになってます。

さらに。。。。私も一晩寝たことによりPower Up しましたし


昨日コートしたてのときよりも硬化した分、光沢度もUPしてます。。。。。

2nd coat 前の画像です。。。。sc8001_201409011553095ce.jpg sc8002.jpg

さてっと。。。。。2nd coat ちゃっちゃとやっちゃいましょう。。。。。sc8004.jpg


2nd coat スタート
      。
      。
      。コートちゅう~
      。
      。
    終  了~~

sc9001.jpg sc9002.jpg sc9003.jpg sc9004.jpg sc9005.jpg sc9006.jpg sc9007.jpg sc9008.jpg sc9009.jpg sc9010.jpg sc9011.jpg sc9012.jpg sc9013.jpg sc9014.jpg sc9015.jpg sc9016.jpg sc9017.jpg sc9018.jpg sc9019.jpg sc9020.jpg sc9021.jpg sc9022.jpg sc9023.jpg sc9024.jpg sc9025.jpg sc9026.jpg sc9027.jpg sc9029.jpg

どうでしょうか。。。イイ感じに仕上がりました

いつもどおり、ドアの内側、各ピラー、アルミホイール、カウルパネル、ワイパーアーム、ナンバープレート。。。等々

キッチリとコートさせて頂きました。

この状態であと3日くらいはこのブース内で硬化乾燥させておきます。


このコート剤は硬化すればするほど光沢度UPします。

納車する頃には更なる光沢でピッカピカになってますから


今回も納得の作品に仕上がりました。。。。。Hさま、本当にありがとうございました

最後にいつもの。。。。。スッキリどや顔を

sc9028.jpg

ほっほぉ。。。。ええ顔ぢゃ

Fガラスに。。。。眉毛???





何とか持ちました

ケド。。。限界ッス

おやすみなさいましぃ~。。。。。。。

スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2014/09/11 Thu. 00:51    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/282-0d7325e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード