倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

☆ VELLFIRE HYBRID ☆ 

アジア大会。。。日本頑張ってます

最近の若い人、凄いですよね

日本Power全開ぢゃ

昨夜のバレー女子。。。残念でしたけど。。。。。



さあ、私も頑張ってUPしよ


今回のお車はこちら。。。。。

v1001_201409241722046fc.jpg v1002_20140924172139ee3.jpg v1003_201409241721416f5.jpg

VELLFIRE HYBRID 4WD

。。。う~ん、やっぱデカイですね


オーナーのOさま。。ディーラーからのご入庫前に一度ご来店いただいて

事前にGlass coat について少しご説明させて頂きました。

いつも皆さまにお話させて頂いてますが。。。

Glass coat は決して万能薬?ではありません。。。と

やはり一番大切なのは、車への思いやり。。。でしょうね。

決して乗りっぱにしないで、汚れたら洗車をしてやる。。。みたいな

その面倒なお手入れを少しでも楽ちんにしてくれるのが、このGlass coat なんです。

ちゃんとお手入れをされていれば今まで何時間も掛かっていた洗車がアッと言う間に終わっちゃいますから


さあ、今回も張り切ってピッカピカに仕上げさせていただきますよ~

まずは、マスキング。。ますきんぐ

v2001_20140924172142fce.jpg v2002_20140924172144607.jpg v2003_20140924172145ceb.jpg

お客様の大切なお車。。。ガードするところはキッチリとガードしておきます。

それと、隅々までちゃんと磨き上げておきたいですからね


準備OK

いつものこいつで。。。。。。。。v3001_201409241721084e7.jpg

ギヤ・アクションP&ウレタンバフ。。。研磨剤は0,3ミクロン超微粒子ノンシリコン

表面を約2ミクロンほど削らせていただきます。

そうすることによ表面の小さな擦り傷を除去し同時に光沢度をUPさせます。

ですが、一番の目的は。。。。表面に乗っかってるシリコンの除去です。

コート剤との密着度をより強固なものにするためです

時間は掛かりますが、どうせコートするなら自分で考えられること100%やっておかないと気が済まないもので


んなワケで。。。ポリッシングすた~と。。。。。

v3002_20140924172110b9e.jpg v3003_20140924172111f09.jpg v3004_2014092417211384a.jpg v3005_20140924172026fea.jpg v3006_2014092417202797c.jpg v3007_20140924172029a6c.jpg v3008_2014092417203068a.jpg v3009_2014092417203281e.jpg v3010_20140924171947712.jpg v3011_201409241719501a2.jpg v3012_20140924171950d95.jpg v3013_2014092417195382d.jpg v3014_20140924171953b21.jpg v3015_20140924171920e65.jpg v3016_20140924171921aef.jpg v3017_20140924171922afc.jpg v3018_20140924171924e9f.jpg

デカイから磨くのも結構タイヘンです

で、こんな感じに磨き上がりました


v4001_2014092417192774e.jpg v4002_20140924171854536.jpg v4003_20140924171856c81.jpg v4004_20140924171857ee4.jpg v4005.jpg v4006.jpg v4007.jpg v4008.jpg v4009.jpg v4010.jpg v4011.jpg v4012.jpg

どうでしょうか。。。まったくのどスッピンですが

この時点で新車よりも光沢度UPしてます

さあ、あとは硬い被膜でラッピングするだけです。


ふぅ。。。ちと休憩ぢゃな
      。
      。
      。。。
      。
      。
よっしゃ、コーティングぢゃ


コート剤は。。。。。。こちら

v5001_20140924171756751.jpg

硬化するとこうなります。。。。。。m1a_2014092423415507e.jpgm1b_20140924234156b6a.jpg

このでっかいVELLFIRE全体に上に写っているちっこいスポンジでコート剤を塗布していきます。

パネル1枚1枚、キッチリと。。。。

1st coat 。。。。。

v5002_201409241717588d0.jpg v5004_20140924171801202.jpg v5005_201409241717307c7.jpg v5007_201409241717331a9.jpg v5008_20140924171735be9.jpg

いつもどおり、各ドアの内側、各ピラー、アルミホイール、カウルパネル、取り外しておいたワイパーアーム。。等々

キッチリとコートさせて頂きました

v5009_20140924171736e31.jpg

当店のコートは「ダブルコート」です(2度塗り)

しかも一晩寝かせてからのコートとなります。

同じ2度塗りするのなら表面硬度が少しでも上がってからのほうが

より確実にコート被膜厚が稼げますからね。

こちらも時間は掛かってしまいますが。。。。これも私の「こだわり」ですので


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩放置し硬化乾燥したことにより表面硬度は3H(JIS鉛筆硬度)くらいになってます。

また何よりも、一晩やすんだ私のPOWERが復活致しました


それでは。。。。。。

2nd coat 。。。。。。イっちゃいます

v5006_20140924171732b28.jpg

      。
      。
      。コート中~~
      。
      。
    終  了~


v6001_20140924171704664.jpg v6002_20140924171705f5b.jpg v6003_20140924171707053.jpg v6004.jpg v6005.jpg v6006.jpg v6007.jpg v6008.jpg v6009.jpg v6010.jpg v6011.jpg v6012.jpg v6013.jpg v6014.jpg v6015.jpg v6016.jpg v6017.jpg v6018.jpg v6019.jpg v6020.jpg v6021.jpg v6022.jpg v6023.jpg v6024.jpg v6025.jpg v6026.jpg v6027.jpg v6028.jpg v6029.jpg v6030.jpg v6031.jpg v6032.jpg v6033.jpg v6034.jpg v6035.jpg v6037.jpg v6038.jpg



とってもイイ感じに仕上がりました。。。

このコート剤。。。硬化すればするほど光沢度もUPしていきます。

MAX硬度8H強になるまでにはコート後約1週間の時間を要します。

よって当店ではコートしたその日に納車するってことはありえません。

最低でもこの状態で3日くらいはこのブース内で硬化乾燥をさせておきます。

納車の頃には硬度も上がり、光沢も深みのある光沢へと変わってます。。。。。


ナンバープレート。。。登録完了後バッチリ2コートしてから封印しておきました


今回も納得の作品に仕上がりました。。。Oさま、本当にありがとうございました

これを機会に今後ともまた何かございましたら、どうぞ宜しくお願い致します。


最後にいつものスッキリどや顔を。。。。。

v6036.jpg v7001_20140924171351a9e.jpg


おぉぉぉ~、男前ぢゃあ




。。。。。限界です。。。。。風呂入ってやすみます。。。。。

おやすみなさいましぃ



スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2014/09/25 Thu. 01:20    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/287-4ca85297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード