倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

☆ プリウスα ☆ 

台風20号。。。何とか逸れてくれてくれました。

今年最後のCamp、どうにか行けそうです

天気はイマイチですけどね

それまでにやるべきことをやっておかないと。。。

9月にご注文頂いたIさまの86・・・本日入庫しました

g1001.jpg

午後から作業にかかっております。。。

また後日、詳しくUPさせて頂きます。



さあ、今夜も頑張ってみますか


本日のお車はこちら。。。。。

p1001_2014110501121723b.jpg p1002_20141105011218ade.jpg

プリウスα S tune BLACK カラー/ブラッキッシュレッドマイカ

先月登録のお車で、少し乗られてからのご入庫となりました。

週末までには仕上げて納車。。。ということでしたので。。。とにかく頑張ります


洗車後、まずはマスキング。。。

p2001_20141105011219e44.jpg p2002_201411050112217c5.jpg p2003_20141105011109a17.jpg p2004_2014110501111044b.jpg

ところどころに小キズがありましたが、大きなダメージはありませんでしたので

通常のポリッシングでOKでしょう。

では、いつものポリッシング作業へ。。。。p3001_201411050111127e2.jpg

で、もっていつもの相棒。。。。p3002_201411050111137d2.jpg

ギヤアクションP(ウレタンバフ)&Ripicaスーパーコンパウンド(ノンシリコン、超微粒子0,3ミクロン)

こいつでボディー全面を約2ミクロンほど削らせて頂きます。

いわゆる下地処理っていうやつです。

ここの作業をキッチリとやっておくのとおかないのとでは仕上がりに大きな差がでちゃいますからね。。。


では、研磨加工スタート~

p3003_201411050111157cc.jpg p3004_201411050110462ce.jpg p3005_201411050110479c6.jpg

磨いてる途中で何箇所か気になるキズがありましたので

シングルアクションPでキッチリと磨いておきました

で、ポリッシング終了画像がこちら。。。。。

p4001_20141105011049e40.jpg p4002_201411050110511d2.jpg p4003_20141105011052571.jpg p4004_20141105011308be1.jpg

どうでしょうか。。。イイ感じに磨き上がりました。

この時点で新車よりも輝いてますよ

この「ひと磨き」が。。。結構効くんです


あっ、こちら。。。取り外したパーツたちです。。。

p4005_20141105011019580.jpg p4006_2014110501102193b.jpg

もちろん、全てにGlass coat させて頂きます。

これって結構効果有りなんですよ。。

たとえば。。。。。

ホイルキャップ。。。。。ブレーキダストが着きにくくなります。

ナンバープレート。。。。色あせ防止、虫が着いても簡単に取れてしまいます。


んなワケで。。。。ここでやっとコーティング作業へと。。。

使うコート剤はこちら。。。。。p5001_20141105011025697.jpg

ちなみに硬化するとこうなっちゃいます。

m1a_20141107001124b74.jpg m1b_20141107001126969.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化します。

MAX硬度は施工後約1週間で8H強(JIS鉛筆硬度)にまで硬化します

この硬~い被膜でボディー表面を覆ってしまおうってワケです。

てなワケで。。。まずは1回目、1st coat から

あっ、ちなみに当店のコートはダブルコート(2度塗り)となっております

p5002_2014110501095527c.jpg

1st coat 施工中~。。。

p5006_20141105011001140.jpg p5005_20141105011000b09.jpg p5004_20141105010958364.jpg

1st coat 終了~。。。。p5003_20141105010957f91.jpg

p5007_20141105010929f17.jpg p5008_20141105010931379.jpg

ドアの内側、各ピラー、ホイルキャップ、ワイパーアーム、ナンバープレート。。。等々にもキッチリとコートしておきました。


んでもって、本日の作業は終了となります。

この状態で一晩、硬化乾燥のためブース内にて放置しておきます。

同じ2度塗りをするのであれば、このままコートするのではなく

表面硬度が少しでも上がってからのほうがより確実にコート被膜厚が稼げますからね

時間は掛かってしまいますが、これも私の「こだわり」ですので


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせたことにより、表面硬度は3Hくらいになってます。

p6001_20141105010932d06.jpg

そして、一晩ぐっすり寝たことにより私のPowerも回復しましたし


この日のブース内の温度、湿度は。。。。。。。p6004_20141105010904d20.jpg

湿度がちと低いですね。。。硬化スピードが遅いってことです。。ケド大丈夫です



よっしゃ、2nd coat いっちゃいますか

p6002_20141105010934340.jpg p6003_20141105010935bd0.jpg

2nd coat スタート~

施工中~。。。。。。。。p6005_20141105010905ee6.jpg p6006_201411050109078b7.jpg

終了~~

p7001.jpg p7002.jpg p7003.jpg p7004.jpg p7005.jpg p7006.jpg p7007.jpg p7008.jpg p7009.jpg p7010.jpg p7011.jpg p7012.jpg p7013.jpg p7014.jpg p7015.jpg p7016.jpg p7017.jpg p7018.jpg p7019.jpg p7020.jpg p7021.jpg p7022.jpg p7023.jpg p7024.jpg p7025.jpg p7027.jpg p7018.jpg p7028.jpg p7029.jpg p7030.jpg p7031.jpg

イイ感じに仕上がりました。。。

深みのある光沢がこのボディーカラーをより一層際立たせてますね。。。Goodです


このコート剤は硬化すればするほど光沢度を増します。

この状態であと2日間ほどブース内にて硬化乾燥をさせておきますので

納車の際にはさらに光沢度もUPしてます


今回も納得の作品に仕上がりました。。。。ありがとうございました



非常に眠くなってまいりました。。。。

最後にいつものスッキリどや顔を。。。。。。。。。

p7032.jpg

おお~


おやすみなさいませ~~


スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2014/11/07 Fri. 01:24    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/296-d2d3c6cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード