倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

☆ SERENA Rider-S ☆ (セレナ ライダーS) 

突然ですが・・・・

ブッちぎり寒いぃぃぃ~し、ブッちぎり忙しいぃぃぃ~

今朝のブース内の気温。。。なんと5℃

冷蔵庫の中で仕事してるようなもんですね

ここのところスタッドレスの交換に来られるお客さまが増えてきましたねぇ。。。本格的な冬到来です

これで一気にSKI場にも雪が積もるでぇ


さあ、今夜も頑張ってUPさせてもらいます。。。。。

今回のお車はこちら。。。。。

s1001_201412150004299dc.jpg s1002_20141215000430fc1.jpg

平成18年 セレナ ライダーS ブラック。。。。。走行13万8000Km

オーナーのJ.Iさん。。。。

実は3年ほど前に購入して頂いたお車にちょいとしたアクシデントが。。。

「路側帯にけっぱんずいてはねこけてしもおた」。。。ちゅうワケで

今回、泣く泣くこの車にチェンジ。。。。


もう、かれこれ40年くらいのお付き合い。。。私の兄貴みたいな存在です
(ギターの師匠でもあります)

なので、今回はいつもよりさらに気合入れて頑張らせていただきます


年式もそこそこ。。。走行距離もこれまた、そこそこ

当然ですが、キズもそこそこ。。。。

こんな感じです。。。。。。。

s2001_20141215000432be2.jpg s2002_20141215000433e8d.jpg s2003_2014121500043545a.jpg s2004_201412150003539a6.jpg s2005_2014121500035541e.jpg s2006_20141215000356f80.jpg s2007_201412150003588e4.jpg s2008_20141215000359891.jpg s2009_201412150003240a6.jpg s2010_20141215000325de3.jpg s2011_20141215000327e41.jpg s2012_20141215000328786.jpg s2013_20141215000330a55.jpg s2014_2014121500025093a.jpg

今回もかなりヘビーっす


まずは、「ハネくりこけた」車から取り外してきた

ナビ、スピーカー、ETC、HID(フォグ)。。。等の取り付けから

Glass coat は最後の楽しみに取っておきましょう


純正ナビ、スピーカーの取り外し。。。。。

s3001_201412150002524da.jpg s4001_2014121500012733e.jpg s3002_20141215000254fc8.jpg s3003_20141215000255657.jpg

スライドドアのスピーカーも。。。。。

s3010_20141215000153a25.jpg s3012.jpg

さあ、チャッチャと取り付けちゃいましょう。

まずは、スピーカーですね。。。。

フロントSP

s3004_201412150002560ad.jpg s3005_20141215000225bbf.jpg s3006_20141215000226fad.jpg s3007_20141215000228358.jpg s3008_201412150002299ba.jpg s3009_20141215000231380.jpg

スピーカーを取り付ける前に奥のドアパネルの鉄板に吸音材を貼り付けて、

各部のデッドニング加工もキッチリとしておきました

ツィーターも同様にキッチリと


リヤーSP。。。。

s3014.jpg s3015.jpg s3016.jpg

フロントSP同様。。。こちらもバッチリです


バックビューカメラは純正品をそのまま流用。。。。

データシステムさんのアダプターを使わせていただきました。


あとは、センターユニットに各ハーネスを繋ぎ。。。。。

s4006_201412150000532db.jpg s4007.jpg s4008.jpg s4009.jpg

USBポートも取り付けてと。。。

ETCユニットも純正品を取り外し、ナビ連動タイプに変更。。。s4010.jpg

室内の取り付け。。。完了~


フォグランプもハロゲンからHIDに変更。。。s4011.jpg


。。。。。ふぅ。。。ちと、一休み  



Glass coat

さあ、頑張ってピッカピカに仕上げまっせ~。。。s5001_201412150000290bd.jpg

まずは、めっちゃ気になってたこのボンネットの深めのキズですわ

s2003_2014121500043545a.jpg

バフ・マジック。。。。スタート~

s5003_20141214235956952.jpg s5004_201412142359570c3.jpg s5005_20141214235959952.jpg
                    
                    
s5006_2014121500000043f.jpg s5007_201412150000020c7.jpg s5008_201412142359249bb.jpg
s5009_201412142359251ca.jpg s5010_20141214235927eff.jpg s5011_201412142359281a7.jpg

どうでしょうか。。。結構頑張って磨き込みました

なんとかクリアーですね

ボンネットだけで1時間くらいバフってましたわ


んな感じでボディー全面をただひたすら、もくもくと。。。。ポリッシュポリッシュ

s5012_2014121423593005b.jpg s5013_20141214235845c5c.jpg s5014_20141214235846374.jpg s5015_20141214235848668.jpg s5016_201412142358492f5.jpg s5017_201412142358515dd.jpg s5018_201412142358196cf.jpg s5019_20141214235820934.jpg s5020_20141214235822de8.jpg s5021_201412142358234fa.jpg s5022.jpg s5023.jpg s5024.jpg s5025.jpg s5026.jpg s5027.jpg s5028.jpg s5029.jpg s5030.jpg s5031.jpg s5032.jpg s5033.jpg s5034.jpg s5035.jpgs5036.jpg s5037.jpg s5038.jpg s5039.jpg s5040.jpg s5041.jpg s5042.jpg

ふう~。。。なんとか終了~。。。ナント1日半くらいかかっちゃいました

研磨加工(下地処理)終了画像がこちら。。。。。

s6001_201412142355279f4.jpg s6002_20141214235528777.jpg s6004_20141214235530149.jpg s6005_201412142355319dd.jpg s6006_20141214235533995.jpg s6007_20141214235453f75.jpg s6008.jpg s6009.jpg s6010.jpg s6011.jpg s6012.jpg s6013.jpg s6014.jpg s6015.jpg s6016.jpg s6017.jpg s6018.jpg s6019.jpg s6021.jpg s6022.jpg s6023.jpg S6024.jpg

ほっほお。。。エエ感じや。。。。独り言っス

。。。に、しても画像が多すぎですね

まっ、いつものことです気にしない気にしない。



翌日。。。。。

よっしゃ、Glass coat いっちゃいます。。。。。。s7001_20141214235329e0a.jpg

施工前の画像を。。。。s7002_20141214235331ee0.jpg s7004_20141214235254426.jpg

1st coat 。。。。スタート

s7006_201412142352572d7.jpg s7007_201412142352581f4.jpg s7009_20141214235227b9d.jpg s7010_2014121423522830f.jpg s7013_201412142352338a8.jpg s7015_20141214235158a8b.jpg

いつもどおり、先に取り外しておいたワイパーアームにも。。。。s7016_201412142351595b4.jpg

本日の作業はここまで。。。。。s7019_20141214235115964.jpg

この状態で一晩放置。。。硬化乾燥させておきます。

当店のコートはダブルコート

どうせ2度塗りするのであれば、表面の硬度が少しでも高くなってからのほうが

より確実にコート皮膜厚が稼げますからね。


あっ、ちなみにこのコート剤。。。硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20141216015125ce1.jpgm1b_20141216015126dab.jpg

大気中の湿分と結合してガラス質のような結晶になります。。。なのでGlass coat と呼ばれてるワケです。

逆に言うと、こんなふうに結晶化しないものはGlass coat とは言えないってことですね。

MAX硬度は、施工後約1週間で8H(JIS鉛筆硬度)強となります。


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩ぐっすりと寝かせたことによって昨日のコート表面硬度は3Hくらいになってます。

ついでに私のPowerも復活


一晩、硬化乾燥させた結果。。。。。こうなりました

s8002.jpg s8001_201412142351178e7.jpg

すでにイイ感じになってますよ。。。1コートだけでも十分な光沢感はありますが・・・・

私の目的は光沢だけではありません

1番の目的はボディー表面の塗装を保護する硬いコート被膜で覆ってしまうことにあるのです。

ここでの光沢はあくまでも副産物のようなものです。

とは言っても。。。。イイ感じにテカってますね


さあ、フィニッシュ  2nd coat いっちゃいまっせ~


コート中~~。。。。。。。。。s8004.jpg s8003.jpg


2nd coat 。。。。。終了~

s9001.jpg s9002.jpg s9003.jpg s9004.jpg s9005.jpg s9006.jpg s9007.jpg s9008.jpg s9009.jpg s9010.jpg s9011.jpg s9012.jpg s9013.jpg s9014.jpg s9015.jpg s9016.jpg s9017.jpg s9018.jpg s9019.jpg s9020.jpg s9021.jpg s9022.jpg s9023.jpg s9024.jpg s9025.jpg s9026.jpg s9027.jpg s9028.jpg s9029.jpg s9030.jpg s9031.jpg s9032.jpg s9033.jpg s9034.jpg s9035.jpg s9036.jpg s9037.jpg s9038.jpg s9039.jpg s9040.jpg s9041.jpg s9042.jpg s9043.jpg s9044.jpg

。。。ちと疲れました。

作業してる方が楽ですね。


どうでしょうかかなりイイ感じに復活しましたよ

このコート剤は硬化すればするほど光沢度もUPします。

納車までの間、このブース内で硬化乾燥させておきます。。。(2日~3日くらい)


今回も納得の作品に仕上がりました。。。。。ありがとうございました

最後にいつもの。。スッキリどや顔を


s9045.jpg

復活ぢゃ




。。。。。。。。そして、堕ちます。。。。。。。

おやすみなさいまし


スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(経年車)

[edit]

Posted on 2014/12/17 Wed. 01:40    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/302-4801f7c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード