倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

☆ STEPWGN SPADA ☆ 

軽自動車税の増税。。。間近ですねぇ。

その影響か、ここにきて買い替えをされる方が駆け込まれてます。。。

当店のお客様もここ1週間で4人の方がご契約くださいました。。。ありがとうございました

他にも数名の方がご検討中。。。。

3月の中旬から4月前半までは納車の準備に追われそうですね

3月末までの登録が完了したら向こう13年間は現行の税額でOKです。(自家用乗用。。。7,200円)

ところが、翌日4月1日に登録されたお車(自家用乗用)に関しましては10,800円になっちゃいます

ナント、1,5倍の増税です。。。

その他の、自家用貨物(軽トラ、バン等)、営業用乗用車、営業用貨物などは約1,2倍の増税

最初の新規検査から13年を経過した軽自動車も平成28年度以降、さらに約1,2倍の増税。。。

最終的にはナント、12,900円も自動車税を納めることになってしまいます。(自家用乗用車)

そんなこんなで、買い替えを考えられてる方。。。3月に入ってからでは間に合わないお車もありますので

早めのご決断をお勧め致します

中古車の購入も同じです。。。ただし、購入の際に車歴13年まであと何年乗れるのかも考えて。。。ですね。

しかし。。。大切に長く乗るんだったらその分減税してくれればいいのに。。。

。。。と、つい思ってしまう今日この頃です



今日はイントロがちと長かったですね


さあ、腰痛も少しずつ治まってきてますし今夜からまた頑張ってUPさせて頂きます。
(胸の痛みは相変わらず。。。)

今回のお車はこちら。。。。

sw1001.jpg sw1002.jpg

平成26年1月登録のHONDA ステップワゴン スパーダ ホワイトパール 走行6000K。。。

とってもキレイなホワイトです。。。

あっ、リヤーバンパーはちょいとしたアクシデントがありまして。。。。

お尻を強打した。。。と言いますか。。。まあ大したことではございません。

新品のバンパーが到着しだい取り付けさせて頂きます。

それまでに下地処理をやっておきましょう。

洗車を。。。。この日はめっちゃ寒かったんですよ

ブース内の温度。。。。。。sw1004.jpg。。。。ナント、4,1℃

冬場の洗車。。。ほんとキツイですよね~

エアーガンで隙間に入り込んだ水を吹き飛ばしてブース内に。。。

sw1005.jpg

TOP面に鉄粉が少々見られます。。。お肌にカサつき感が。。。

まずは、いつもどおりマスキングを

sw2001.jpg sw2002.jpg sw2003.jpg sw2004.jpg sw2006.jpg sw2007.jpg

ポリッシングの際に出来るだけ隅までキッチリとやりたいので

ここでのマスキングはとてもだいじです。

何よりも、お客様からお預かりした大切なお車です。。。

保護するべきところはしっかりと保護しておきませんとね。


Top面(ボンネット、ルーフ)の鉄粉除去。。。。。

sw3001.jpg sw3002.jpg sw3003.jpg sw3004.jpg sw3006.jpg

細かい鉄粉が結構こびりついてました

それでは、研磨加工の工程へ。。。。。sw4001.jpg

ボンネットに少し深めの線キズが。。。。

さらには、スライドドアにも擦り傷が少々。。。

1st cut。。。。。シングルアクションP&ウールバフ   

2nd cut。。。。。ギヤアクションP&ウレタンバフ

もちろん、バフは共にその都度新品を使用。。。当たり前ですが

よっしゃ、研磨加工いっちゃいましょう。

sw4002.jpg sw4003.jpg sw4004.jpg

ボンネットのキズ。。。意外と深かったですね

膜厚計をあてながら慎重にCUTしていきましたが、あまり深追いはせず

目立たなくなったところで研磨終了~


その他のパネルも1枚1枚丁寧にキッチリと磨き込んでいきます。

sw4005.jpg sw4006.jpg sw4007.jpg sw4008.jpg sw4009.jpg sw4010.jpg sw4011.jpg sw4012.jpg

スライドドアにあった擦りキズもキレイになりました

sw4013.jpg sw4014.jpg sw4015.jpg sw4017.jpg sw4018.jpg sw4019.jpg sw4020.jpg sw4021.jpg sw4022.jpg

研磨加工(下地処理)。。。終了です。

リヤーバンパーも無事に到着し組み付けも完了

sw5008.jpg sw5009.jpg sw5010.jpg sw5011.jpg sw5012.jpg

完全どスッピン状態ですが、この時点で光沢度はかなり上がってます。

表面に付着していた鉄粉も除去され、小キズもほとんどなくなりました。

ボディーコーティングで一番大切なのがこの下地処理なんですよ。

ここをいかにキッチリと処理できるかで後のコーティングの仕上がりが大きく変わってくるわけです。

いつも言ってますケド。。。。。

コーティングは磨き9割です


んなワケで。。。ちと休憩  ふぅ。。。


当店のコートはダブルコート。。。。2度塗りとなります。

しかも、ポリッシャーとかで塗り込むのではなく全て手塗りなんです。

時間と手間ひまは掛かりますが、隅々までキッチリとコートしないと気が済まないので

材料そのものも違いますけどね。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。。sw6001.jpg

Ripica Hi Glass coat

6年くらい使ってます。他社のものもよくサンプルで「使ってみてください」って送られてくるのですが

今のところこのコート剤が一番ですね。

他社製品。。。確かに施工時間は短縮されて楽ちんなんですが。。。。。

施工後直ぐの仕上がりは(見た目)そんなに大差はありません。

でも、肝心なのはお客様にお渡ししたそのあとの「効果の持続性」だと思います。

殆どのものがわずか数ヶ月でOUTでしたね。

当店の代車のTOP面は常にいろんなコート剤でTESTされてますので。。。

私自身が納得できないものはお客様にお勧めできませんからね


ちなみに。。。。このコート剤、硬化するとこうなります。

m1a_20150219012630cc6.jpgm1b_20150219012630b8d.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)


1st coat。。。いきます

sw6002.jpg sw6003.jpg sw6004.jpg sw6005.jpg sw6006.jpg sw6007.jpg sw6008.jpg sw6009.jpg sw6010.jpg sw6011.jpg sw6012.jpg

いつもどおり、ドアの内側、各ピラー、アルミホイール。。。。等々

キッチリとコートしておきました

先に取り外しておいたワイパーアーム、ナンバープレートにも。。

sw6014.jpg

で、この日の作業はこれにて終了~。。。

sw6013.jpg この状態で一晩放置です。

時間は掛かってしまいますが、このまま 2nd coat ってワケにはいきません。

せっかくの 1st coat を溶かしながらのコートになってしまいます。

どうせ2度塗りするのであればより確実にコート被膜厚を稼ぎたいですからね

これも私の「こだわり」ですので。。。


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせたことにより表面硬度は3Hくらいになってます。

しかもこのコート剤は硬化すればするほど光沢度もUPします。

2nd coat する前の画像がこちら。。。。。

sw7001.jpg sw7002.jpg sw7003.jpg sw7004.jpg sw7005.jpg

画像では判り辛いですかねぇ。。。


さあ、最後の仕上げ。。。 2nd coat いっちゃいますよ。

ブース内の気温、湿度は。。。。。。sw8002.jpg

ちょいと気温が低いですけど5℃を切っていないので大丈夫です。

施工後、シャッター閉めてエアコンつけて乾燥かな。。。。

では。。。作業開始

sw8001.jpg sw8003.jpg sw8004.jpg sw8005.jpg sw8006.jpg

2nd coat 。。。。終了~    

ちなみに、これが今回施工に使用したスポンジです。。。。。sw8007.jpg

のちにこのスポンジの硬化具合をみて納車のタイミングを決めてます。


完成画像がこちら。。。。。

sw9001.jpg sw9002.jpg sw9003.jpg sw9004.jpg sw9005.jpg sw9006.jpg sw9007.jpg sw9008.jpg sw9009.jpg sw9010.jpg sw9011.jpg sw9012.jpg sw9013.jpg sw9014.jpg sw9015.jpg sw9016.jpg sw9017.jpg sw9018.jpg sw9019.jpg sw9020.jpg sw9021.jpg sw9022.jpg sw9023.jpg sw9024.jpg sw9025.jpg sw9026.jpg sw9027.jpg sw9028.jpg sw9029.jpg sw9030.jpg sw9031.jpg sw9032.jpg sw9033.jpg sw9034.jpg sw9035.jpg sw9036.jpg sw9037.jpg sw9038.jpg sw9040.jpg

どうでしょうか。。。新車よりも輝いてますよ

納車までこのままブース内で硬化乾燥させておきますので引き取りにこられる頃にはさらに光沢度もUPしてます。


Aさま。。。数ある施工店の中から当店をお選び下さいまして本当にありがとうございました。

そして、ご紹介いただきましたKさまにも。。。本当にありがとうございました。

またお近くにいらっしゃることがございましたら是非お立ち寄りくださいませ。。。


今回も納得の作品に仕上がりました。


最後にいつもの、スッキリどや顔を。。。。。

sw9041.jpg

ごっつ、エエ感じやあ



。。。。。もう、あかん。。。限界や~

堕ちるぅぅぅぅぅぅ



スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(経年車)

[edit]

Posted on 2015/02/19 Thu. 02:41    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/315-d479eb12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード