倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

☆ AQUA ☆ 


突然ですが。。。

今回のお車は、こちら。。。。。

q1001_20150223010331528.jpg q1002_20150223010332721.jpg

新型 TOYOTA AQUA スーパーレッドV(3PO)。。。。。

ちなみに旧型からの主な変更点。。。。

☆エクステリア☆
ヘッドランプ
F/グリル&バンパー
R/コンビネーションランプ
ホイール
アンテナ

☆インテリア☆
インパネ助手席オーナメント
ヒーターコントロールパネル
センタークラスター
サイドレジスター
シフトベース&P/Wスイッチベース
ステアリングホイール&ホーンパッド

パっと見た目そんなに大きな変化は見られませんけど。。。

フロント廻りが旧型に比べるとけっこうイイ感じですね

新グレードで X-URBAN が追加されています。。。

少し変わった感じのAQUAをと思われてる方にはお勧めです。

G‘sはメッキパーツがけっこう多くてなかなかオシャレですね。。。個人的には

ただ、ヘッドランプとかは旧型のまま。。。なんかちと残念な感じがしますけど。。。

それと、サイドの噴出し口(エアコン)も旧型のものをそのまま使用してます。

どうせならG‘sも変更すればよかったのにね。。。高い車なのに・・・


さあ、今回は久々の赤です。

気合入れてピッカピカに仕上げさせて頂きます

いつもどおりの、マスキング。。。ますきんぐ

q1003_20150223010303b87.jpg q1004_20150223010304e9a.jpg q1005_20150223010306a3c.jpg q1006_20150223010307e55.jpg q1007_201502230103080ad.jpg q1008_201502230102357d6.jpg

隅々までキッチリ磨き上げたいので。。。。

それと、何よりもお客様の大切なお車です。

バフでキズなど着けたらたいへんですからね。。。


q2001_201502230102390bd.jpg q2002_2015022301023937d.jpg

いつもの相棒。。。ギヤアクションP&ウレタンバフ   研磨剤は超微粒子(0,3ミクロン ノンシリコン)

こいつでボディー表面を舐めるようにピッカピカに仕上げさせて頂きます。

では。。。。


おりゃあ~~。。。って

q2003_20150223010240d33.jpg q2004_201502230101431f5.jpg q2005_201502230101459a4.jpg q2006_2015022301014700e.jpg q2007_20150223010149422.jpg q2009_2015022301015171d.jpg q2010_201502230101182a1.jpg q2011_20150223010120805.jpg q2012_20150223010122158.jpg q2013.jpg q2014.jpg q2015.jpg q2016.jpg q2017.jpg q2020.jpg

今夜はこれくらいでこらえちゃろうか

続きは明日ぢゃ。。ふぅ。。。



研磨加工(下地処理)終了~

q3001_20150223010054b57.jpg q3002_20150223005957865.jpg q3003_201502230059585fe.jpg q3004_20150223010000de3.jpg q3005_20150223010001f04.jpg

表面の薄キズ、シリコン等が除去されていわゆるツルツルどスッピン状態ですね。

ここまで仕上げておけばコート剤との密着度もあがりますから

もちろん、光沢度もUPしてます。(画像では分かりづらいでしょうかね)


これでやっとコーティング工程に。。。。。

使用するコート剤はこちら。。。。。

q4001_20150223010002bb7.jpg

Ripica Hi Glass coat 

硬化するとこんな感じになります。。。。q4001a_20150223005918a19.jpg q4001b_20150223005920524.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。


んなワケで。。。。。

1st coat イっちゃいます

q4002_20150223005922c4e.jpg q4003_201502230059249d0.jpg q4004.jpg q4005.jpg

こんなところも。。。キッチリと

ここもボディーの一部ですから。。。

q4006_20150223005848c63.jpg q4007_20150223005850150.jpg q4008_20150223005851ce5.jpg

q4009_20150223005852871.jpg q4010_2015022300575866c.jpg q4011_2015022300580030c.jpg q4012_2015022300580145d.jpg

さらに、事前に取り外しておいたこういったパーツにも。。。。

q4013_201502230058022b5.jpg q4014_20150223005804556.jpg

ホイルキャップにだってコートしておけばブレーキダストが着きにくくなります。

ワイパーアーム。。。これにも同じくコーティング

小さな抵抗かもしれませんが。。。ね。


で、もって。。。せっかくホイルキャップ外したんぢゃから鉄チンホイルにも。。。ホイ。

q4015_20150223005725053.jpg

よっしゃあ、完璧ぢゃな

この日の作業はここまで。

この状態で翌朝まで硬化乾燥させておきます。。。q4011_2015022300580030c.jpg

ここで2コート目を入れちゃいますとせっかくの1回目のコートを溶かしながらのコートとなってしまいます。。。

どうせ2度塗りするのであれば時間は掛かってしまいますが表面の硬度が上がってからのほうが

より確実にコート被膜厚が稼げますからね。。。これも私の「こだわり」です


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせたことにより表面硬度は3Hくらいにはなってます。

q4016_201502230057277bd.jpg q4017_20150223005728fc8.jpg q4018_20150223005729be8.jpg

ここで、2nd coat 。。。。。イっちゃいます

q5001_2015022300573183b.jpg q5002_20150223005655cdc.jpg。。湿度、もう少し欲しいところですね。

q5003_20150223005656175.jpg q5004_2015022300565848f.jpg q5005_20150223005701d24.jpg q5006_20150223005702483.jpg q5007_201502230056282f0.jpg q5008_20150223005630932.jpg

2nd coat 終了~

q6001_20150223005631ea5.jpg q6002_20150223005632d4c.jpg q6003_20150223005635636.jpg q6004_20150223005548753.jpg q6005_201502230055549b1.jpg q6006_201502230055517ec.jpg q6006a.jpg q6006b.jpg q6007_2015022300534376e.jpg q6008_201502230053445fa.jpg q6009_2015022300534508d.jpg q6010_20150223005347a7f.jpg q6011_201502230053497ae.jpg q6013_201502230052571cf.jpg q6014_201502230053001b2.jpg q6015_20150223005300786.jpg q6016_20150223005302ac5.jpg q6017_20150223005303ac5.jpg q6018_20150223005227d9f.jpg q6019_20150223005228182.jpg q6020.jpg q6021.jpg q6022.jpg q6023.jpg q6024.jpg q6025.jpg q6026.jpg q6027.jpg q6028.jpg q6029.jpg q6030.jpg q6031.jpg q6032.jpg q6033.jpg q6034.jpg q6035.jpg q6036.jpg q6037.jpg q6038.jpg q6039.jpg q6040.jpg q6041.jpg q6042.jpg q6043.jpg q6044.jpg q6045.jpg q6046.jpg


ふぅ。。。またまた多すぎました  施工するより疲れますわ。。。


どうでしょうか、イイ感じに仕上がりましたよ

このコート剤は硬化すればするほど光沢度も増します。

納車まであと2,3日このままブース内で硬化乾燥させておきますので

引き取りに来られる頃には更なる光沢が


今回も納得の作品に仕上がりました。。。。ありがとうございました


最後にいつもの。。。どや顔をUPしてやすませて頂きます。。。。


q7001_201502230049392bb.jpg

  どや


DOWN。。。。。

おやすみなさいませ。。。。。

スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2015/02/24 Tue. 03:13    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/316-65a0d833
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード