倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

☆ AQUA G‘s ☆ 

あっとゆ~まに2月終わっちゃいましたねぇ

本音言うと。。。あと10日くらい欲しかったですねぇ。。。

でも、3月、4月と。。。。。ちょっとした楽しみがあるんですよねぇ~

よっしゃあ~頑張りまっせ~

って、。。。。なんのこっちゃ・・・・壊れたか??



今回のお車はこちら。。。。。

g1002_201502282329592ff.jpg

新型 AQUA G‘s  パールホワイト。。。。。

スタイルは個人的にはプリウスのG‘sよりも好きかも。


g1001_20150228232956ca1.jpg g1003.jpg g1004.jpg g1005.jpg

今回のお客さま。。。2台目の施工となります。

以前はご主人のHIACEを施工させて頂きました。

Aさま。。。その節はありがとうございました

こうしてリピート頂けるってことが何よりも嬉しく、そして何よりも励みになります。

本当にありがとうございます。


今回のこちらのAQUAくんは奥様がお乗りになられるとのこと。。。ナイスです

G‘sはまだあまり見かけませんし、何よりもこのフロント廻りのゴージャス感がイイです。

とてもAQUAとは思えません。


今回も前回同様、ピッカピカに仕上げさせて頂きます。

まずは洗車後。。。。マスキング、ますきんぐ

g2001_20150228232933833.jpg g2002_201502282329353b0.jpg g2003_201502282329364c3.jpg g2004_20150228232904465.jpg g2005_20150228232905770.jpg

今回はいつもよりメッキ部分が多いです。。。念入りにマスキングさせて頂きました。

バフの角でキズでも着けてしまってはたいへんですからね


さあ、それではいつもどおりのひと磨き。。。キッチリやっておきましょう。

g3001_20150228232911bf6.jpg

気になるような小キズもありませんでしたので

いつものこいつで。。。。。。g3002_201502282328376e8.jpg

ギヤアクションP&ウレタンバフ 研磨剤はRipica スーパーコンパウンド超微粒子(0,3ミクロン ノンシリコン)

Glass coat とボディー塗装面をしっかりと密着させること

それと、表面を1~2μほど研磨することによって更なる光沢が生まれます。

少々時間は掛かりますけど、この工程なしでは納得の作品には仕上がりませんので。。。

てなワケで。。。。。

g3003.jpg g3004_20150228232840861.jpg g3005_20150228232843b8a.jpg g3006.jpg g3007.jpg g3008.jpg g3009.jpg g3010.jpg g3011.jpg g3012.jpg

研磨加工(下地処理)終了~~

g3013.jpg g3014.jpg g3015.jpg g3016.jpg

画像では判断しにくいかもしれませんが。。。

この時点で新車よりもさらに輝いてますから


これでやっとGlass coat の工程に進めるってワケです。


ふぅ。。。。やっぱ、ここらでちょいと一休みかな

しかし。。。なんぢゃなぁ。。。。。。。。。。。。

。。。。。ほれ。。。。。。。。。。。んん~。。。

ダメぢゃ。。。いいフレーズが思いつかん


こんなときは。。。

コーティング いっちゃいましょう


あっ、当店のコートはダブルコートとなっております。(2度塗り)

なんで??

いいから。

ふぅ~~ん。。。。。。。。。。

。。。。。て、。。。それだけ?


では。。。

1st coat 。。。。の前に。。。

使用するコート剤は当店お気に入りのこいつです。。。。。g4001_20150228232722e6e.jpg

Ripica Hi Glass coat

このコート剤。。硬化するとこうなっちゃいます。

g4002_20150228232724897.jpgg4003_20150228232726d58.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

先ほどの話に戻りますが。。。

1コートと2コート何がどう違うのか???

まずは、単純にコート被膜厚が2倍になります。。。しかも硬い

で、硬い被膜厚が増すってことはオリジナル塗装面を守る能力も増すってことになります。

表面に色んなものが付着して出来るシミとか擦り傷とか。。。。

それらがコート被膜厚の中で収まっていればたとえ研磨するようなことがあっても

オリジナル塗装を傷めることなく手当てできます。

それと、光沢度も増します。

1コートでも光沢感はUPしますが2コートの比ではありません。

膜厚が増えた分、光沢にも奥行きが出ます。。。深みのある艶とでも申しましょうか。。。

とにかく、現車をご覧頂けると一目瞭然なんですけどねぇ。。。

いずれにしても、上の画像のように「硬化」する材料だからこそ成せる技だと考えます。


あらら。。。またまた寄り道してしまいました

え~っと。。。。。


1st coat 。。。。。。

g4004_20150228232727b7f.jpg g4005_20150228232729701.jpg g4006_20150228232652c44.jpg g4007_20150228232654b1b.jpg g4008_20150228232655621.jpg g4009.jpg g4010.jpg g4011.jpg g4012.jpg

ドアを開けたこんなところもキッチリとコートしておきます。。。

g4014.jpg g4015.jpg g4016.jpg g4017.jpg g4018.jpg

もちろん、アルミホイールにも。。。。。g4013.jpg

さらに、前もって取り外しておいたワイパーアーム、ナンバープレート、プレートリム。。。等々

g4019.jpg

確かに時間は「これでもかあ」ってくらい掛かりますけど。。。

ここまでやっておかないと気が済まないもので。。。。。


で、このまま2コート目をやっちゃえば。。。って思うのですが

ここでそれをやっちゃうと、まだ乾ききっていない1コート目の表面を溶かしながらのコートとなっちゃいますので

このままの状態で一晩寝かせて硬化乾燥させておきます。

続きは翌日です。。。。。g4020.jpg


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~

一晩ぐっすり休んだらすっかり元気

どうでもええな


一晩ねかせたことにより表面硬度は3Hくらいになってます。

g5001_20150228232512775.jpg g5002_20150228232514f3c.jpg g5003_2015022823251526d.jpg g5004_20150228232517ad7.jpg


この3H。。。鉛筆の芯の硬さを基準にした単位です。

2Hとか3Hとかあったでしょう。。。あれです。(JIS鉛筆硬度)

因みに一晩硬化乾燥させたことによって光沢度もUPしてます。

このコート剤は硬化すればするほど光沢度が増しますので

画像ではお伝えにくいかも。。。ですが


で、この上に2コート目を重ねてやればコート被膜厚が。。。。

ナント、2ば~い2ば~い。。。ちと古かったですね

ハードコート被膜は「ちぃとでもぶあちぃほうがええからのぉ」。。。と


んなワケで

2nd coat 。。。。いっちゃいます

g6001_2015022823251899a.jpg

ブース内の気温、湿度は。。。。。g6002_20150228232438d96.jpg

まずまずですね。。。

コート中。。。。。。。。。。。。。。。

g6003_201502282324392f1.jpg g6004_2015022823244176b.jpg g6005.jpg g6006.jpg g6007_20150228232412436.jpg g6008_2015022823241352c.jpg

ほい、2nd coat 終了~~

g7001_2015022823241545f.jpg g7002_201502282324161c9.jpg g7003_20150228232418138.jpg g7004_20150228232346369.jpg g7005_201502282323486d3.jpg g7006_20150228232349ea9.jpg g7007_20150228232351b9e.jpg g7008.jpg g7009.jpg g7010.jpg g7011.jpg g7012.jpg g7013.jpg g7014.jpg g7015.jpg g7016.jpg g7017.jpg g7018.jpg g7019.jpg g7020.jpg g7021.jpg g7022.jpg g7023.jpg g7024.jpg g7025.jpg g7026.jpg g7027.jpg g7028.jpg g7029.jpg g7030.jpg g7031.jpg g7032.jpg g7033.jpg g7034.jpg g7035.jpg g7036.jpg g7037.jpg g7038.jpg g7039.jpg g7040.jpg g7041.jpg g7042.jpg g7043.jpg g7044.jpg g7045.jpg g7046.jpg
う~ん、今回も画像てんこ盛りになってしまいましたね

まあ、作業日報書いてると思えばどうってことないです。

けど。。。。。どうですかイイ感じでしょ。

これが硬化すればもっともっと光沢に深みが出ますから。


今回も納得の作品に仕上がりました

本当にありがとうございました。。Aさま。

また何かございましたらその節にはどうぞ宜しくお願い致します


最後にいつものどや顔をUPしてやすませて頂きます。。。。。


g8002_201502282319356be.jpg

ん~~。。男前ぢゃあ



今夜もいいくらいの時間となりました。。。。

そして。。。。。堕ちます。。。。。

おやすみなさいませ。。。。



スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2015/03/03 Tue. 01:33    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/318-bfb8ab3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード