倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

フィールダー 202 

今回のフィールダー・・・・

半年くらい前にデーラーさんでガラスコートされたお車でした。

が、どうも納得されていないみたいで・・・・

当店の方で再度施工させていただくことになりました。

fie1001.jpg


一見、キレイなボディーに見えますが。。。。なるほど。。。

下地処理が何もされず、そのままコーティングしたのでしょう。

コーティングの下に小キズがいっぱい・・・・

fie1002.jpg fie1003.jpg fie1004.jpg

202のブラックにこれはないでしょう。

ルーフにはイオンデポジットの強烈バージョンが・・・・

fie1005.jpg

Rスポには拭き残しのような跡が・・・

fie1006.jpg

画像では判断しにくいかも分りませんが

せっかくの202ですから。。。。ピッカピカにさせて頂きましょう

fie2001.jpg fie2002.jpg fie2003.jpg

マスキング完了~

ここからがたいへんです。。。。。

まずは表面のガラスコートを削り落とし、その下にあるキズを研磨するという作業をしなければなりません。

しかも、相手は202・・・結構シビアですからね

よっしゃあ~燃えてきたぁ~

ポリッシングはいつもの3倍くらい時間がかかってしまいました。。。。。。

シングルポリッシャーで2工程。。。。。

ギアアクションPで1工程。。。。。。

fie3001.jpg fie3002.jpg fie3003.jpg fie3004.jpg

1枚1枚のパネルを舐めるように磨き上げてみました。。。。バッチリです

腕はパンパンですが・・・・

今日中に1stコートして明日仕上げちゃいましょう

・・・に、しても・・・下地処理はキッチリしてからコーティングして欲しいですよね。。。。。



スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(経年車)

[edit]

Posted on 2011/03/04 Fri. 22:30    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード