倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

☆ SWIFT SPORT ☆ 

突然ですが。。。

今日はイントロなしです

今回のお車はこちら。。。

s1001_2015041123240464e.jpg s1002_2015041123291595f.jpg

SUZUKI SWIFT sport (ZC32S) プレミアムシルバーM(OPカラー)

このシルバーは、メタリックの粒子が通常のものより少し大きめでとってもGood

ブルー、イエローもいいですけど、これはこれでかなりオシャレかも

Glass coat したらピッカピカに輝きますよ。


こちらのお客さま(Fさま)も、このブログをご覧いただいてからのご依頼でした。

Fさま。。。本当にありがとうございます

納車されたその足で速攻ご入庫。。。

いつもどおりのピッカピカに仕上げさせて頂きます


さっ、それでは作業開始。。。

まずはマスキング。。ますきんぐ

s2001_201504112323411a9.jpg s2002_2015041123234281d.jpg s2003_20150411232345553.jpg s2004_201504112323453ac.jpg s2005_2015041123231449e.jpg s2006_20150411232315a97.jpg


可能な限り隅の方までキッチリと磨いておきたいので

ここでのマスキングはかなり重要なんです。

それと、お客さまの大切なお車です。。。

万が一バフでキズでもつけてしまっては大変ですからね


ポリッシング(下地処理)スタートです。。。。s3001_20150411232318226.jpg

いつものこいつで   s3002_20150411232320238.jpg

ギヤアクションP&ウレタンバフ 研磨剤はRipica スーパーコンパウンド 超微粒子(0,3ミクロン ノンシリコン)

もちろんバフはそのつど新品を使っております。

特にウレタンバフの場合は隙間に小石ひとつでも入り込んでいたらそれこそとんでもないことに。。。


よっしゃ、研磨開始

s3003_20150411232239257.jpg s3004_20150411232240914.jpg s3005_20150411232242377.jpg s3006_20150411232243f14.jpg s3007_20150411232245d9a.jpg s3008_20150411232211d96.jpg s3009_20150411232212359.jpg s3010_2015041123221321e.jpg s3011_20150411232215e69.jpg s3012_201504112322167bd.jpg s3013_20150411232110d32.jpg s3014_201504112321116b5.jpg s3015_20150411232113227.jpg s3016_20150411232114475.jpg s3017.jpg s3018.jpg s3019.jpg s3020.jpg s3021.jpg s3023.jpg s3024.jpg s3025.jpg

研磨加工(下地処理)終了~

ここでの一番の目的は、コート剤との密着度を上げてやること。。。

新車といえども、擦り傷(洗車キズ等)中には小キズくらいのものもあります。

通常、納車の際にはこういった擦り傷、小キズを隠すため。。。(言い方は悪いカモですが)

シリコンたっぷりのものを使ってキレイに見えるようにしてお客さまの手元へ届いております。

せっかくのGlass coat 。。。

ボディーとコート剤との間には何もないほうがより密着度が増すという確信の元

私はたとえ新車でもこの「こだわりひと磨き」を必ずやっております

研磨することによって、先ほどから言っている擦りキズ、小キズ等も殆ど除去することが出来ます。

これによって、当然 光沢度もUPしますしね。。。


で、こちらが完全どスッピンとなったSWIFTくんでございます。

s4001_20150411232018f91.jpg s4002_201504112320192b3.jpg s4003_2015041123202029e.jpg s4004_20150411231943d46.jpg s4005_20150411231945e5b.jpg s4006_20150411231946b49.jpg

どうでしょうか。。。すでにこの時点で新車よりも輝いていますよ
(画像では分かりにくいカモ。。ですが)

とりあえず、これで下地処理が完了ということです。

実はコーティングの良し悪しはこの下地処理をいかにキッチリとやっているかによって決まってしまいます。

それくらい下地処理というのは重要な工程なのです。


Glass coat 。。。いっちゃいましょう

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。s5001_2015041123194781d.jpg


Ripica Hi Glass coat

硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

1st coat 。。。。。。。。s5002_2015041123194937c.jpg

ブース内の気温、湿度は。。。。s5003_20150411231913888.jpg

湿度が少し低いようですね。。。硬化スピードが少し遅いってことになりますが問題ありません。

s5004_201504112319159f5.jpg s5005_20150411231915a13.jpg s5006_20150411231917b76.jpg s5007_20150411231918057.jpg s5008_20150411231744f8c.jpg s5009_20150411231745a84.jpg s5010_201504112317473bf.jpg s5012_20150411231748f3b.jpg s5013_201504112317505a3.jpg s5014_201504112317115d4.jpg s5015_20150411231713543.jpg s5016_201504112317155de.jpg s5017_20150411231716dac.jpg s5018_201504112317178c4.jpg s5019_20150411231638b17.jpg s5020_201504112316390f2.jpg s5021_20150411231641f89.jpg s5022_201504112316423d7.jpg s5023_201504112316449fb.jpg s5024_20150411231609bc5.jpg

こんな感じで、1枚1枚のパネルをキッチリとコートしていきます。

ドアの内側、各ピラー、フューエルリッドの中までも。。。

先に取り外しておいたワイパーアーム、ナンバープレート等々にも

s5028_20150411231614007.jpg

カウルパネル。。。。s5027_201504112316135c3.jpg

アルミホイールにもs5025_201504112316108d8.jpg

で、この日の作業はここまで。

s5026_20150411231612f98.jpg

この状態で翌日までブース内に放置。。。。硬化乾燥させておきます。

。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩ぐっすり寝かせたことにより。。。

s6001_2015041123153842d.jpg s6002_20150411231540762.jpg s6003_201504112315427f5.jpg

昨日のコート表面硬度は3Hくらいになっております。

ここで2コート目を入れてやればより確実にコート被膜厚を稼げるというワケです

コート被膜は厚い方がいいですからね。

それと、このコート剤。。硬化すればするほど光沢度も増します。

昨日よりも更に輝いてます


んなワケで。。。

2nd coat いっちゃいます

s6004_20150411231544f5c.jpg s6005_20150411231545cd4.jpg s6006_20150411231500445.jpg s6007_20150411231501397.jpg s6008_20150411231503e82.jpg s6009_20150411231504f13.jpg s6010_20150411231506cd0.jpg s6011_20150411231426d7c.jpg s6012_20150411231428a0a.jpg s6013_201504112314295f7.jpg s6014_20150411231431907.jpg s6015_2015041123143242c.jpg s6016_20150411231339058.jpg s6017_2015041123134065c.jpg s6018_20150411231341064.jpg

2nd coat 終了~


で、完成画像がこちら。。。。。。


s7001_20150411231343ea0.jpg s7002_20150411231345d45.jpg s7003_2015041123131084c.jpg s7004_20150411231311d02.jpg s7005_20150411231313b2f.jpg s7006_20150411231315816.jpg s7007_2015041123131743c.jpg s7008_201504112312426a3.jpg s7009_20150411231244ee5.jpg s7010_201504112312453b3.jpg s7011_201504112312476f5.jpg s7012_201504112312486b0.jpg s7013_20150411231216b32.jpg s7014_201504112312173f5.jpg s7015_20150411231219ad3.jpg s7016_2015041123122077a.jpg s7017_20150411231222419.jpg s7018_201504112311470b1.jpg s7019_201504112311499b4.jpg s7020_201504112311509d6.jpg s7021_201504112311514b1.jpg s7022_20150411231153d0f.jpg s7023_2015041123111847e.jpg s7024_20150411231120aa6.jpg s7025_201504112311217c6.jpg s7026_20150411231123142.jpg s7027_2015041123112405b.jpg s7028_2015041123103149b.jpg s7029_20150411231033fe9.jpg s7030_20150411231034849.jpg s7031_20150411231036d37.jpg s7032_20150411231037cfc.jpg s7033_20150411230944a60.jpg s7034.jpg s7035.jpg s7036.jpg s7037.jpg s7038.jpg s7039.jpg s7040.jpg s7041.jpg

またまた画像が多くなってしまいましたねぇ

でも、どうでしょうか。。。かなりイイ感じに仕上がりましたよ。

あと2,3日はこのまま硬化乾燥させておきますので

納車するころには更に光沢増してますよ


今回も納得の作品に仕上がりました。。。。ありがとうございました

Fさま。。。今後とも何かございましたらまたその節にはどうぞ宜しくお願い致します。


最後にいつものスッキリどや顔を。。。。

s8001_20150411230915090.jpg

よっ、男前




今夜はちと遅くまで頑張りました。。。。

んが、。。。。。もうそろそろ限界かな


諦めて堕ちます。。。。。

おやすみなさいませ。。。。。。

スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2015/04/17 Fri. 03:10    TB: 0    CM: 1

この記事に対するコメント

ピカピカです

今回は本当にありがとうございました。納車後は雨ばかりでしたが、雨降りのたびにボディーの汚れが落ちているような気がしますし、コーティングのお陰かボディーやホイールに汚れが付きにくいです。
シルバーの車なので、磨き甲斐はないだろうなあと思いつつお願いをしましたが…
ところがどっこいカースポットさんで磨いてもらって、シルバーもプロの手にかかると美しく光り輝くことを知りました。
『磨きの神様=社長さん 』に大感謝です。
今回は無理に作業スケジュールを開けて頂き、ありがとうございました。また近々遊びに行かせていただきます。

URL | ごんぎつね #-

2015/04/18 11:57 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/324-e4c2a843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード