倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

☆ WAKE ☆ 

今年は台風が多いみたいですねぇ。。。

気象衛星見ると4つくらい雲の塊がありますねー。。。

来週中頃には日本にも影響が出そうですよー


先日、梅雨の合間をぬって日本海までドライブに行って来ました

昔、よく釣に行ってた美保関まで。。。。

当時、港まではしょっちゅう行ってたんですけど、観光なんて全くしてなかったもので

今回は美保関灯台。。美保神社。。七類港近辺の海岸。。あたりを散策して来ました。

美保関灯台。。。

m1001_20150704004728159.jpg m1002_20150704004729495.jpg m1003_20150704004731c6a.jpg

少し霞がかかってましてが。。。いい所ですね~凄くキレイでした。

美保神社。。。。。

m2001_201507040047330c0.jpg m2002_20150704004734dc0.jpg m2003_20150704004706618.jpg m2004_2015070400470841f.jpg m2005_20150704004709050.jpg m2006_20150704004711bee.jpg m2007_20150704004712b83.jpg m2008_2015070400464402f.jpg m2009_20150704004645787.jpg m2010_20150704004803f07.jpg

釣に行ってるときには気にもしなかったけど。。。いやいや凄く趣があって素晴らしい神社じゃないですか

もっと早くに行ってみとけば良かったです。。。


七類港から少し西に行った所にある海岸に下りてみました。

m3001_20150704004647138.jpg m3002_201507040046482ac.jpg m3003_201507040046519df.jpg

ここもまた素晴らしい景色を堪能させてもらいました

やっぱ、海はいいですよね~、最高です

また機会をみてもう一度行ってみたい所ですね。。。。今度は秋頃がいいかな


さっ、今回のお車はこちらです。。。。。

w1001_201507040046234e3.jpg w1002_20150704004520f28.jpg

ダイハツ WAKE カラー。。。オフビートカーキM(G55)

画像で見るよりも、もう少し濃い感じですかねぇ。。。。凄くいい色ですよ

オーナーのSさま。。。以前、当店にて施工させて頂きましたAさま(ポルテ)からのご紹介でお越しくださいました。

Sさま。。Aさま。。本当にありがとうございます。

おかげさまで、最近こういった感じでご紹介してくださるお客様が増えてきました。

本当にありがたいことです。。。感謝、感謝です


さあ、今回もいつもどおりの「こだわりコーティング」イっちゃいますよ

まずは、マスキング ますきんぐ。。。。

w2001_20150704004522e2d.jpg w2002_20150704004523c3f.jpg w2003_20150704004525ba5.jpg w2004_20150704004526302.jpg w2005_20150704004456b2a.jpg

いつもどおり、隅々までキッチリ磨きたいのでマスキングも当然キッチリと。。。です。

当店ではたとえ新車でも。。。いえ、新車だからこそ磨きを一発入れておきます。

いわゆる「下地処理」と言われてる工程です。

新車の場合、この工程を省く施工店さまも多々あるみたいですが。。。。

確かに手間と時間も掛かりますし、出来るものならいきなりコーティングしたほうが楽ちんですからね

ましてや、お客様にはその辺りのことはよく分かりませんしね。。。


ここでの研磨作業の目的は。。。

一番に「コート剤との密着度を上げる」ことです。

納車の際に各納整センターでしっかり、こってりと着けられたシリコン(WAX)を可能な限り除去します。

コート剤と塗装面との間にシリコン等があれば当然、密着度も低下しますし光沢度も違ってくると私は考えております。

いやいや、何もそこまでしなくても。。。。と、よく言われますが

仕方ありませんねこれも私の「こだわり」なんで

それと、研磨することによって表面にある細かなキズ、軽度なデポジット等も除去されますしね。。。

いずれにしましても、ここでの「ひと磨き」はとても重要な工程だと考えております。


んなワケで。。。。

ポリッシング(下地処理)工程に。。。。。。w3001_20150704004458517.jpg

いつもの相棒。。。w3002_20150704004459cb8.jpg  もちろん、バフは新品です。。。使い回しはしません。

ギヤ・アクションP&仕上げ用ウレタンバフ 研磨剤はRipica スーパーコンパウンド超微粒子 0,3ミクロン(ノンシリコン)

研磨加工。。。スタート~

w3003_20150704004501c7d.jpg w3004_201507040045020bf.jpg w3005_20150704004436722.jpg w3006_20150704004437c6d.jpg w3007_201507040044398c9.jpg w3008_20150704004440257.jpg w3009_20150704004442701.jpg w3010_201507040044152a9.jpg w3011_20150704004416d8c.jpg w3012_201507040044185c5.jpg w3013_20150704004419ca4.jpg w3014_20150704004421bec.jpg w3015.jpg w3016.jpg

ポリッシング(下地処理)。。終了~

w4004_20150704004358917.jpg w4003_201507040043572f2.jpg w4005_20150704004325b31.jpg

どうでしょうか。。。まだ、コート前の状態ですが、すでにこの時点で新車よりも輝いてますよ



さあ、お待たせ致しました。。。って、誰も待ってねーよ

コーティング。。。こーてぃんぐ

んなワケで。。。。。

コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg

この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。

Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。


1st coat イっちゃいます

w4002_20150704004622d9c.jpg

こんな感じでパネル1枚1枚にキッチリとコートしていきます。。。。。w4006_201507040043278d7.jpg

w4009_20150704004331e19.jpg w4010_201507040043016ec.jpg w4013_20150704004305691.jpg

ドアの内側、各ピラーにも。。。。。w4008_20150704004330b8d.jpg w4014.jpg


カウルパネルにも。。。w4011_2015070400430386c.jpg w4025.jpg

アルミホイールにも。。。w4007_201507040043288f5.jpg w4024.jpg

w4015.jpg w4016.jpg w4017.jpg w4018.jpg w4019.jpg w4020.jpg w4021.jpg w4022.jpg w4027.jpg

ワイパーアーム、ナンバープレートにもキッチリとコートです

w4023.jpg


1st coat 終了~~。。。。。w4022.jpg

この日の作業はここまで。。。

ブース内にてこのままの状態で一晩放置。。。硬化乾燥させておきます。

先ほども言ったとおり。。当店のコートはダブルコート(2度塗り)

同じ2度塗りをするのであれば1度目のコート剤の表面硬度が上がってからのほうがより確実にコート被膜厚が稼げますからね。

時間掛かっちゃうんですがこれも私の「こだわり」なんですわ


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせたことにより昨日コートした表面硬度は3H(JIS鉛筆硬度)くらいにはなってます。


よっしゃ 2nd coat いっちゃいます

w5002_201507040042073e7.jpg w5005_20150704004140e95.jpg w5006_20150704004142768.jpg w5007_2015070400414490b.jpg

1st coat の上に重ね塗りをしていきます。。。

こうすることによりコート被膜厚は倍の厚さになり、光沢も1コートよりも深みが出ます。


で、完成画像がこちら。。。。。

w6001_20150704004115047.jpg w6002_20150704004116a8f.jpg w6003_201507040041187f0.jpg w6004_20150704004119ce1.jpg w6005_20150704004121167.jpg w6006.jpg w6007.jpg w6008.jpg w6009.jpg w6010.jpg w6011.jpg w6012.jpg w6013.jpg w6014.jpg w6015.jpg w6016.jpg w6017.jpg w6018.jpg w6019.jpg w6020.jpg w6021.jpg w6022.jpg w6023.jpg w6024.jpg w6025.jpg w6026.jpg w6027.jpg w6028.jpg w6029.jpg w6030.jpg w6031.jpg w6032.jpg w6033.jpg w6034.jpg w6035.jpg w6036.jpg w6037.jpg w6038.jpg


とってもいい感じに仕上がりました

このまま更に3日ほどこのブース内で硬化乾燥させてからの納車となります。

このコート剤は硬化すればするほど光沢度も上がり、深みのある艶が出ます

なのでSさまにお渡しする頃には更に、更にピッカピカになってますよ


今回も納得の作品に仕上がりました。。。Sさま、Aさま本当にありがとうございました

今後ともまた何かございましたらその節にはどうぞ宜しくお願い致します。


最後にいつもの。。。スッキリ、どや顔を。。。。。

w6039.jpg w7001_20150704003837be6.jpg

おおーーー ナイスぢゃあ




。。。。いつものごとくDOWNです。。。。

もう。。。限界です。。。おやすみなさいましぃ

スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2015/07/05 Sun. 02:03    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/331-80a33f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード