倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

☆ Town Ace VAN ☆  

しかし。。。

梅雨が明けたとたんにこの猛暑

ぶっ倒れないようにしないと

皆さまも体調崩されませんようお気をつけくださいませ




さて、今回のお車はこちら。。。。。。。

t1001_20150720011423b6b.jpg t1002_201507200114045a3.jpg

TOYOTA Town Ace VAN 

最近はこういったお仕事に使われる車をコーティングされる方が増えてきましたね。

少し前までは「どうせ仕事車だから。。。」とかよく言われてました。

まあ確かに仕事に使うので使用頻度も高く、汚れていても洗車もする暇があまりない。。。

ですが、こういったお車には殆どの場合、会社名、お店の名前がついてます。

言ってみれば看板背負って走ってる「看板車」ですよね。

A社。。。。。いつ見てもキレイに掃除をされてピッカピカ。

B社。。。。。洗車も殆どされてなく薄汚れてる。。。

どちらの方がいい仕事をしてくれるか、若しくはしてくれそうか。。。

これは感覚的なことかもしれませんが、私ならA社を選びますね。

今は時代もそうなってきてるんだと思います。。。。

そこで力を発揮するのがこのGlass coat なんです。

もうとにかく洗車が楽ちんですから

時間がなかったら。。。洗車機へでもOKです。(あまりお勧めはしておりませんケド)

もちろん、WAX不要です。

こちらのTown Ace クラスで洗車、拭き取りまで30分もあれば充分ですよ。


洗車が楽ちんになれば洗車回数が増えるピッカピカ会社のイメージが良くなる売り上げUP

いやいや、そんなに旨いこといかないかも。。。ですがね。

稼いでくれるお車ですから、キレイな方がいいに決まってますよ。


あちゃーーー、また余談ごとを


さあ、本題にいっちゃいますか


まずはマスキング、ますきんぐ。。。

t1003_201507200114065a6.jpg t1004_20150720011407a71.jpg t1005_20150720011409f5e.jpg t1006_20150720011410ad8.jpg

いつもどおり隅々までキッチリと磨きますので。。。当然、マスキングもキッチリとです。

さっ、ピッカピカに磨き上げますよ~

t2001_201507200113415d2.jpg

お馴染みのいつもの相棒。。。。t2002_20150720011342592.jpg

ギヤアクションP&ウレタンバフ 研磨剤はRipica スーパーコンパウンド 超微粒子(0,3μ ノンシリコン)

ポリッシング(下地処理)スタートです。

t2003_20150720011344579.jpg t2004_20150720011345066.jpg t2005_20150720011347718.jpg t2006_20150720011319a27.jpg t2007_20150720011321e28.jpg t2008_201507200113220c9.jpg t2009.jpg t2010.jpg t2011.jpg t2012.jpg t2013.jpg

研磨加工終了~。。。。

塗装表面を軽く研磨することによって。。。。こうなっちゃいます。

t3001_20150720011300abd.jpg t3002_20150720011301137.jpg t3003_20150720011231832.jpg t3004.jpg t3005_201507200112341b1.jpg t3006_20150720011236805.jpg t3007_20150720011237b36.jpg

どうでしょうかこの時点で新車よりも輝いてますよ

実はここでのこのひと磨き。。。凄く重要なんです。

ひと磨きすることによって。。。。。

表面の洗車キズ、小キズ、雨染み等の除去。。。。光沢度UP

表面のシリコンの除去。。。。コート剤との密着度UP

これらはとても重要なことですよね。

確かに、手間と時間は掛かります

しかし、手間と時間を掛けた分、確実にいい結果は出ます

下地になんらかのダメージがあったとしたら、そこをキッチリと処理しておかないと

どんなに素晴らしいコート剤を使って施工しても全く意味がありません。

コート剤でキズは隠せませんから。。。

一時的な光沢でごまかしても直ぐにボロは出ちゃいますから。。。

なので。。。キッチリとやってます。。。。。ほっほぉ


んなワケで。。。。。

コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg

この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。

Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。。。。これが結構キツイっす

1st coat 。。。。イっちゃいます

t4003_20150720011212d08.jpg t4004_20150720011214542.jpg t4005_20150720011215d79.jpg t4006_201507200111455b5.jpg t4007_20150720011146338.jpg t4008_20150720011148f8d.jpg t4009_20150720011149623.jpg t4010_201507200111519cc.jpg t4011_20150720011121209.jpg t4012_201507200111227e8.jpg t4013_2015072001112422c.jpg t4014_20150720011125025.jpg t4015_201507200111278c5.jpg t4016_20150720011059908.jpg t4017_20150720011100efa.jpg t4018_20150720011102654.jpg t4019_201507200111033d8.jpg t4020_201507200111050f3.jpg

1枚1枚のパネルにキッチリと確実に且つ丁寧にコートしていきます。

ドアを開けた内側、各ピラー。。。。ここもボディーの一部です。。。当然こういったところにもキッチリとコートです

さらにt4021.jpg。。鉄ちんホイールにも

さらにさらに。。。t4022.jpg ワイパーアーム、ナンバープレートにもです。

1st coat 終了です。。。。ふぅ。。

この日の作業はここまでです。。。t4023.jpg

この状態で一晩放置。。。硬化乾燥させておきます。

このまま2コート目をいっちゃうとせっかくの1コート目の表面を溶かしながらの施工になっちゃいますからね。

同じ2コート(2度塗り)をするのであれば表面硬度が高くなってからの方がより確実にコート被膜厚が稼げますから


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


おおもぉーーー朝かぁ。。。いつもより、はえーな 

すんません。。。


一晩寝かせたことによって少~~し元気になった私と。。。

一晩寝かせたことによって昨日コートした表面硬度が3H(JIS鉛筆硬度)くらいになったTown Aceくん。。。

 なんのこっちゃ



こちらが2nd coat 前の画像です。

t5001_201507200110363cb.jpg t5002_20150720011038f3f.jpg

このコート剤は施工後、硬化すればするほど光沢度がUPします。

この状態でも充分光沢あります。。。。。

がぢゃ けえぢゃあ、まだおえんのんよぉ。。。

(翻訳。。。いやいや、これではまだダメなんですよぉ)


んなワケで。。。。。

2nd coat イっちゃいます


t5003_201507200110072a0.jpg t5004_2015072001100890e.jpg t5005_20150720011010248.jpg t5006_201507200110114fc.jpg t5007_201507200110130f5.jpg t5008_20150720010934031.jpg t5009_2015072001093577c.jpg t5010_201507200109361ca.jpg t5011_20150720010938401.jpg t5012_20150720010939c4e.jpg t5013_20150720010900038.jpg t5014_20150720010902e80.jpg

1st coat 同様にキッチリとコートさせて頂きました


2nd coat も終わりこれで全ての工程が無事終了致しました。


で、完成画像がこちらとなります。。。。。。。

t6001_20150720010903710.jpg t6002_2015072001090577d.jpg t6003_20150720010909f56.jpg t6004_20150720010838aa1.jpg t6005_20150720010840098.jpg t6006_20150720010840f5e.jpg t6007.jpg t6008.jpg t6009.jpg t6010.jpg t6011.jpg t6012.jpg t6013.jpg t6014.jpg t6015.jpg t6016.jpg t6017.jpg t6018.jpg t6019.jpg t6020.jpg t6021.jpg t6022.jpg t6023.jpg t6024.jpg t6025.jpg t6026.jpg t6027.jpg t6028.jpg t6029.jpg t6030.jpg t6031.jpg


どうでしょうか とってもイイ感じに仕上がりましたよ

深みのあるしっとりした光沢。。。Goodです。

このままこのブース内で最低あと3日間は硬化乾燥させておきます。

納車の頃には更なる光沢が。。。。。

とても商用車には見えませんね



今回も納得の作品に仕上がりました。。。Fさま、ありがとうございました

あとはしっかりと洗車をしてあげてくださいませ


最後にいつものスッキリどや顔を。。。。。

t7001_20150720010620e54.jpg t7002_201507200106217b4.jpg

ほっほぉテッカテカぢゃあ




と、いうワケで。。。。今夜もDownです。。。

おやすみなさいませ~~。。。撃沈。。。。


スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2015/07/22 Wed. 01:42    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/335-03fb0e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード