倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

☆ WagonR STINGRAY ☆ 

連日、猛暑が続いてますねぇ。。。

来週も35℃前後の日が殆どです。。。

喜んでいるのは夏休みを満喫してる子供達とセミくらいでしょうか


そんなこんなで、私は今日も仕事です

さあ、今夜も頑張りまっせ~UP,UP~~


本日のお車はこちら。。。。。

s1003_20150730203619b74.jpg

H27年2月登録のSUZUKI WagonR STINGRAY(S-eneCHRGE) カラー/クリスタルホワイトパール(ZVH)

オーナーのNさま。。。実は当店のお隣のご主人のお友達で。。。。。

そのご主人からのご紹介でした。。。ありがとうございます

ご入庫して頂く前に一度、施工内容、施工後のメンテナンス等についてご説明をさせて頂きました。

実はこちらのお車は新車でご購入の際にすでにコーティング済みとのこと。。。

なので、画像でもお分かりかとは思いますが、パっと見キレイですよね。。まだ半年足らずですから。。。

なのですが。。。。。全体的に何かくすんでいるような。。。スッキリしませんね

まっ、とりあえず。。。。洗車してお車の状態を確認させて頂きましょう。。。

DSC_0235_edited-1.jpg s1002_2015073020361888e.jpg

洗車終了後。。。パネルごとにチェックを

s1004_20150730203621d83.jpg s1005_2015073020362253d.jpg s1006_20150730203624ebc.jpg s1007_20150730203553ab7.jpg s1008_2015073020355454b.jpg

ボンネットに線キズが少々とRバンパーにもキズが・・・

それと。。。こちらをご覧いただけるとお分かりかと。。。。

s1009_20150730203556c90.jpg s1010_201507302035576ad.jpg s1011_20150730203559263.jpg

ルーフのこの白い部分。。。これは無線のアンテナの跡ですが

新車ご購入の際に同時に装着されたとのこと。。。

要するに、この白い部分がこのお車の本来のお色ということです。

と、言うことは。。。それ以外は全体にいわゆる水垢的なものが付着しているということになります。

。。。わずか半年足らずで。。。ですよ。

しかも、オーナーのNさまは、かなりの頻度で洗車をされる方ですし。。。

んーーー、ここはやはりGlass coat しかないでしょう


んなワケで。。。マスキング ますきんぐ

s2001_201507302035308a8.jpg s2002_201507302035320d9.jpg s2003_20150730203533465.jpg s2004_201507302035357b5.jpg s2005_201507302035368d1.jpg s2006_201507302035084b9.jpg s2007_2015073020351097f.jpg

手間と時間は掛かりますが、隅々までキッチリと磨き込むにあたって、このマスキングはとっても重要な作業なんです

ポリッシング(研磨加工)準備完了。。。s3001_20150730203511da3.jpg

今回使用するポリッシャーはこちら。。。。。s3002_20150730203512896.jpg

シングル・アクションP&ウールバフ  ギヤ・アクションP&ウレタンバフ

コンパウンド(研磨剤)は線キズ等もありましたので数種類使います。

もちろん、バフはその都度チェンジしながらの作業となります。

因みに当店はバフの使い回しはしておりません。。。当然ですが念のため


よっしゃ いつも通りピッカピカに磨き上げまっせ~~


「こだわり研磨加工」スタートです。

s3003_20150730203514e50.jpg

パネル1枚1枚を丁寧にキッチリと磨き上げていきます。。。。

s4001_201507302034500dc.jpg s4002_2015073020345394a.jpg s4003_20150730203454e60.jpg s4004_20150730203455899.jpg s4005_201507302034569cd.jpg s4006_201507302034313ae.jpg s4007_20150730203433a92.jpg s4008_20150730203435814.jpg s4009_201507302034361a6.jpg s4010_201507302034379a9.jpg s4011_201507302034126d8.jpg s4012.jpg s4013.jpg s4014.jpg s4015.jpg s4016.jpg s4017.jpg


ふぅ。。。。研磨終了~。。。。あぢぃっス

でも、汗を掻いた分キレイになりましたよ

こんな感じです。。。

s5001_20150730203353105.jpg s5002_20150730203355421.jpg s5003_2015073020335630d.jpg s5004_20150730203307ea1.jpg s5005_20150730203309a0e.jpg s5006_20150730203310a99.jpg s5007_20150730203311e1b.jpg s5008_201507302033135fe.jpg s5009_201507302032429f9.jpg s5010_201507302032444b6.jpg

どうでしょうか。。。表面のクスミも取れスッキリ、クッキリパール本来の輝きが蘇りましたね。

画像ではお分かりにくいでしょうか??


これでやっと下地処理が完了したわけです。。。。ここまでが結構たいへんなんですよ

ポリッシャーが入らないところはハンドポリッシャー(手作業)でやっちゃいますしね。。。

気になったらダメな性分でして。。。

なので余計に時間が掛かってしまうんですよ。。。



ふぅ。。。ちょいと休憩を




で、ピッカピカに磨き上げたこのボディー。。。

今の段階では、いわゆる「どスッピン」状態ですからね。

このままではよろしくありません当たり前ぢゃな。


んなワケで。。。。。

この状態をキープするためにここから表面に硬い「ラップ」のようなもので全体を覆う作業に移らせて頂きます。

これが「Glass coat」なのです。


こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg

この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。

Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化し、

2コートで出来るコート被膜厚は約3ミクロンとなります。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

スポンジ。。。ケチってるわけではありませんからね。。念のため

細かいところまで塗布するにはこの大きさがBESTなんです。


今、当店で施工している新たなコート剤「THP PRO」。。。。。。

施工に少し時間が掛かりますが、こいつが結構いい仕事してくれてます

従来のGlass coat の難点でもあった「デポジット」。。。ウォータースポットってやつです。

お手入れをキッチリとされていれば大丈夫なのですが。。。

実際のところなかなかそうそう洗車ばかりは出来ませんしね

もちろん、駐車場の環境にもよりますし。。。。

1ヶ月くらい放置してて久し振りに洗車すると。。。。デポジットが

確かにボディー表面を保護してる硬い被膜はそこに存在してるんですけど

その被膜の表面に着いてしまったデポジット。。。

表面を軽く研磨してやれば取れちゃうんですけどね(当店のHi Glass coatの場合は)

でも、出来ればこのデポジット。。。何とか出来ないようになればと。。。。

そこでこの「THP PRO」ってワケです。

昨年末より試験的に当店のデモカーに施工して様子をみていたのですが。。。。

屋外駐車。。屋根なし。。雨が降ってもそのまま放置。。気が向くと適当に洗車する。。。みたいな

そんな状態で約10ヶ月。。。

洗車するたびに「おっ」って思ってたんですけど。。。。

ルーフにもボンネットにもデポジットらしきものはひとつも無く

更には撥水効果の衰えも無く。。。いつまでこの状態を持続するのか結構楽しみながら洗車してました。

そんなこんなで結果、昨日現在もこの状態をしっかり維持しております。

今まで Glass coat で一番気になっていた「デポジット」の攻略。。。

これはあくまでも長年やってきた私の個人的な感覚ですが。。。。

「ええがあぼっけぇ、ええがなぁ」。。。って感じです。
(翻訳。。。。いい、凄くいいです

過去に当店で「Hi Glass coat」を施工されててTop面のデポジットが気になってきたなあ。。。と思われてる方

状態にもよりますが出来る限りお安く施工させて頂きますのでTop面だけでも施工されてみられたらいかがでしょう。

ご興味のおありの方がいらっしゃいましたら一度ご来店頂ければと思います。。。宜しくお願い致します。


すみません。。。長々と



。。。。と、いうワケで

1st coat いっちゃいます

s6001_20150730203245ac5.jpg s6002_201507302032467cd.jpg

ブース内の気温、湿度は。。。。。。s6003_20150730203248ee8.jpg。。。蒸し暑いっす

硬化スピード。。。。速そうですね。

s6004_20150730203223114.jpg s6005_20150730203224368.jpg s6006_20150730203225a92.jpg s6007_20150730203227d67.jpg s6008_201507302032285fc.jpg s6009_201507302032011de.jpg s6010_20150730203203c5b.jpg s6011_20150730203204063.jpg s6012_201507302032068fc.jpg s6013_201507302032071d9.jpg s6014_20150730203139a7b.jpg s6015_201507302031414d8.jpg s6016_20150730203142481.jpg s6017_201507302031449e9.jpg s6018_20150730203146469.jpg s6020.jpg s6021_201507302030479ea.jpg

先に取り外しておいたワイパーアーム、ナンバープレート。。。等々にもキッチリとコートしておきます。

s6019_201507302030446f6.jpg

ドアを開けた部分。。。ステップパネル、各ピラー、リヤーゲート内側、フューエルリッドの中、アルミホイール。。。等々

可能な範囲、出来るだけキッチリとコートしております。

ドアを開けたところもボディーの一部ですからね


こんな感じで 1st coat 終了です。

この日の作業はここまで。。。。。ふぅ。。。。。s6022_201507302030498be.jpg

この状態で一晩放置。。。。硬化乾燥させておきます。

このまま2コート目を施工すればせっかくの1コート目の表面を溶かしながらの施工となってしまいます。

同じ2コートするのであれば1コート目の表面硬度が少しでもUPしてからの方が

より確実にコート被膜厚が稼げますからね

時間も手間も掛かってしまいますが。。。。これも私の「こだわり」ですから仕方ありませんね


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせたことにより昨日のコート表面硬度は3Hくらいになってます。

ここに2コート目を施工してやるワケですよ。

因みにこのコート剤の硬化Dataは施工後。。。。。。。。

120分     約1H~2H
2日       約5H
5日       約6H
7日       約8H

季節、気温、湿度等によって若干の変動はありますがだいたいこんな感じです。

更にこのコート剤。。。硬化すればするほど光沢度もUPします。


こちらが一晩経った状態。。2nd coat 前の画像です。

s7001_20150730203050ddd.jpg s7002_20150730203021198.jpg s7003_201507302030232e2.jpg

どうでしょうか。。硬化した分、光沢出てます。。。。画像では分かり辛いでしょうかね


2nd coat いっちゃいます


s7004_20150730203024601.jpg s7006_2015073020302796c.jpg s7007_201507302029507b4.jpg s7008_20150730202951002.jpg s7009_20150730202953bb9.jpg s7010_20150730202954bee.jpg s7011_20150730202956725.jpg s7012_20150730202919684.jpg s7013_201507302029211c3.jpg s7014_201507302029229a3.jpg s7015_20150730202924f0c.jpg s7016_20150730202925732.jpg s7017_20150730202848fa6.jpg

途中、ブースがサウナ状態になっちゃいましたもので。。。つい

辛抱堪らなくなり。。。シャッター閉めてエアコンON。。。。s7019_201507302028510f9.jpg

ふぅ。。。快適ぢゃあ~~

おかげで仕事も快適にこなせ。。。2nd coat 終了です。


で、完成画像がこちら。。。。。

s8001_201507302028533d9.jpg s8002_201507302028543e4.jpg s8003_20150730202824df0.jpg s8004_20150730202826241.jpg s8005_2015073020282751c.jpg s8006_20150730202829d79.jpg s8007_20150730202830b1b.jpg s8008.jpg s8009.jpg s8010.jpg s8011.jpg s8012.jpg s8013.jpg s8014.jpg s8015.jpg s8016.jpg s8017.jpg s8018.jpg s8019.jpg s8020.jpg s8021.jpg s8022.jpg s8023.jpg s8024.jpg s8025.jpg s8026.jpg s8027.jpg s8028.jpg s8029.jpg s8030.jpg s8031.jpg s8032.jpg s8033.jpg s8034.jpg s8035.jpg s8036.jpg s8037.jpg s8038.jpg s8039.jpg s8040.jpg

とってもイイ感じに仕上がりましたよ

スッキリとした感じとパール本来の深みのある光沢感。。。Goodです。

納車まであと2,3日はこのブース内で硬化乾燥させておきますので

Nさまにお渡しする頃には更なる光沢感が増してますので。。。。。


今回も納得の作品に仕上がりました。。。。

Nさま、そしてご紹介くださいましたUさま。。。ありがとうございました

これを機会にまた何かございましたらその節にはどうぞ宜しくお願い致します。


最後にいつものスッキリどや顔を。。。


s9001_20150730202508b18.jpg s9002_20150730202503804.jpg

おお~男前ぢゃあ~


最後までご覧いただきましてありがとうございました。。。&お疲れさまでした


んなワケで。。。。。私。。。堕ちさせて頂きます。。デス

おやすみなさいましぃ。。。。。。



スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(経年車)

[edit]

Posted on 2015/08/01 Sat. 00:48    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/337-9032a68b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード