倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

☆ MARCH ☆ 

秋も少しずつですが深まってきましたねぇ

今年の秋は少し長く感じますけど。。。いいですね


んーーーーと、今回は奥津の方へ行ってきました。

奥津温泉 花美人の里

何度か行ってるんですけど。。今回は少し早目の紅葉を観に行ってきました。

因みに撮影日は10月18日(日曜日)です。

撮影場所は大釣橋周辺。。。

ピーク時には車と人でごった返すんでしょうねぇ

この日は日曜日なのに誰もいない。。。。シーーーーン。。。

そういえば、温泉にも10人くらいしか居なかったような。。。

まあ撮影にはちょうどよかったですけどね。


o1001.jpg o1002.jpg o1003.jpg o1004.jpg o1005.jpg o1006.jpg o1007.jpg o1008.jpg o1009.jpg o1010.jpg o1014.jpg o1015.jpg o1011.jpg

グラデーションがかかったみたいでなんかイイ感じでしたよ

あれから10日くらい経ってますから今はもっとキレイになってるでしょうね~

見頃は例年だと11月中旬くらいだと思ったんですけど。。今年は少し早そうな気がしましたね。

よっしゃ頑張って近いうちにもう一度行ってきまっせ~


その為には仕事せにゃ


てなわけで。。。。。

今回のお車はこちら。。。。。。

m1001_201510260006547a9.jpg m1002_2015102600063550d.jpg

日産 マーチ  カラー/ラディアント レッド

とっても鮮やかな赤ですね

今回はディーラーさまからのご依頼です。。。いつもありがとうございます

さあ、頑張って。。。って、言ってもいつもどおりですがね

この真っ赤なマーチ。。。ピッカピカ仕様に変身させちゃいましょう



まずは洗車から。。。。。m1003_20151026000637d17.jpg

ほいサッパリ  m1004_20151026000638023.jpg


いつものひと磨きをキッチリとやるための下準備。。。

マスキング、ますきんぐ。。。

m2001_201510260006409bf.jpg m2002_2015102600064124f.jpg m2003_20151026000615a18.jpg m2004_20151026000616db5.jpg m2005_201510260006183ba.jpg m2006_2015102600062012d.jpg m2007_20151026000621d7e.jpg

新車にも手抜きなしの「こだわりひと磨き」です。

手間と時間は掛かりますが、この工程は絶対に省けませんので。。。

一番の目的は、ボディー表面とコート剤との密着度を上げてやること

更にはこのひと磨きをすることで表面に付いた小キズ、擦りキズ、洗車キズ。。等々の除去もします。

その研磨作業を隅々までキッチリとやるためにはこのマスキング。。とっても大切なんですよね。


よっしゃてなワケで、ポリッシングいっちゃいましょう

m3001_20151026000554af3.jpg

気になるダメージもありませんでしたので

今回はこいつで。。。。。m3002_20151026000556c82.jpg

ポリッシャーはギヤアクションP  バフは仕上げ用ウレタンバフ  

研磨剤はRipica スーパーコンパウンド。。。超微粒子0,3ミクロン ノンシリコン

こいつでボディー表面を軽くポリッシングしていきます。。。。

パネル1枚1枚をキッチリと磨き上げてピッカピカの下地をつくっていきますよ


それでは。。一気にいっちゃいます。


m3003_20151026000557c81.jpg m3004_20151026000559b8f.jpg m3005_201510260006009aa.jpg m3006_20151026000532179.jpg m3007_20151026000533940.jpg m3008_20151026000535c1f.jpg m3009_20151026000536da5.jpg m3010_20151026000538801.jpg m3011_2015102600051463b.jpg m3012_2015102600051572d.jpg m3013_20151026000517988.jpg m3014_2015102600051834e.jpg m3015_20151026000520abf.jpg m3016_20151026000453a7b.jpg m3017_20151026000454ac7.jpg


こちらが完全どスッピンとなっちゃったマーチくんです

m4001_20151026000456332.jpg m4002_201510260004572a0.jpg m4003_20151026000459ede.jpg m4004_20151026000430f35.jpg m4005_20151026000432e1a.jpg m4006_20151026000433e2e.jpg m4007_2015102600043510a.jpg m4008_20151026000436176.jpg m4009_20151026000412a24.jpg


どうでしょうかいい感じに磨きあがりました

画像ではお分かりにくいかもしれませんが、この時点で既に新車よりも輝いてますから


これで下地処理が完了ということになります。


ふぅ~~。。。。ちょいと休憩ですね。。。一休み、一休み

いつも言ってますが。。。。

コーティングは下地処理9割、コーティング1割くらいと思ってますので。。。



さあ、ここからやっとコーティングです


んなワケで。。。。。

コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg

この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。

Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

他にも吹き付ける材料及び施工方法もあるのですが、私はあえてこの材料、この施工方でやっております。

これも私の「こだわり」ですかね。。。ほっほぉ。


まずは。。。。1st coat      m5001_2015102600041394b.jpg m5002_201510260004141d9.jpg


ブース内の気温、湿度。。。問題ありません。

もう少しするとシャッター閉めて暖房入れて加湿器。。。ですね。


スタ~ト。。。。。

m5003_20151026000416eb8.jpg m5004_20151026000417d77.jpg m5005_2015102600035209c.jpg m5006_2015102600035343d.jpg m5007_20151026000355645.jpg m5008_20151026000356016.jpg m5009_20151026000358fa6.jpg m5010_20151026000331047.jpg m5011_20151026000333d4c.jpg m5012_20151026000334f7f.jpg

ドアを開けたところ、各ピラー。。。にもキッチリとコートしておきますよ。

m5013_2015102600033601b.jpg m5014_201510260003377f6.jpg m5015_201510260003080b7.jpg m5016_20151026000309e1d.jpg m5017_20151026000311532.jpg


フューエルリッドの中までも。。。m5018_20151026000312ab5.jpg


さらに、更に。。。。。こういったところにもキッチリとコートしてます

m5021.jpg m5022.jpg m5024.jpg

ホイルキャップにもコート。。。。ブレーキダストに結構有効なんです。

ワイパーアーム、カウルパネルにまで。。。

ナンバープレート。。。色あせしにくい、汚れが着きにくい、虫が付着しても簡単に洗い落とせます。

鉄ちんホイール。。。ホイルキャップの隙間から見えちゃいますから。。。オマケです


m5019_20151026000314201.jpg m5020.jpg m5023.jpg m5026.jpg m5027.jpg m5028.jpg

1st coat 終了~。。。。。m5029.jpg


この日の作業はこれにて終了です。

この状態で一晩放置し、明日の朝までこのブース内で硬化、乾燥させておきます。

先ほども記しましたが、当店のコートはダブルコート

このまま2コート目をいっちゃいますと、せっかくの1コート目を溶かしながらのコートとなっちゃいますので。。。

同じ2コートするのであれば表面硬度が上がってからのほうがより確実にコート被膜厚が稼げますからね


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせたことにより、さらにPower-UPしたこのおっさん

。。。。。すみません。。。どーでもええことでした


昨日コートした表面硬度は3Hくらいになってます

これなら1コート目を溶かすことなくコートできますからね


ちなみにこちらが2コート目をする前の画像です。


m6001_201510260002026c3.jpg m6002_20151026000135434.jpg m6003_20151026000136835.jpg m6004_20151026000138a42.jpg m6005_20151026000139fc0.jpg m6007_2015102600014157e.jpg m6008_20151026000057eeb.jpg

結構イイ感じに輝いてます。。。。

このコート剤。。硬化すればするほど光沢度もUPしていきます。

これだけでも充分なような気もするんですがね。。。。。

いえいえ、まだまだこんなもんじゃ納得が出来ません。


んなワケで。。。


2nd coat いっちゃいます   m7001_201510260000591ca.jpg m7002_20151026000100edc.jpg


m7003_201510260001028fc.jpg m7004_20151026000103122.jpg m7005_2015102600003317e.jpg m7006_20151026000035e96.jpg m7007_201510260000364a5.jpg m7008_20151026000038eee.jpg m7009_20151026000039ad8.jpg m7010_20151026000013dc0.jpg m7011_20151026000014086.jpg m7012_20151026000016aec.jpg m7013_20151026000018a16.jpg m7014_201510260000195e5.jpg m7015.jpg m7016.jpg m7017.jpg m7018.jpg m7019.jpg m7020.jpg m7021.jpg m7022.jpg m7023.jpg


で、もって。。。。。。。。コーティング終了です。。。ふぅ


完成画像はこちら。。。。。

m8001_20151025235924440.jpg m8002_201510252358571e9.jpg m8003_20151025235859bea.jpg m8004_20151025235900c8e.jpg m8005_201510252359012c1.jpg m8006_2015102523590355b.jpg m8007_20151025235830c76.jpg m8008_201510252358329b7.jpg m8009_201510252358332c3.jpg m8010_20151025235835dae.jpg m8011_20151025235836108.jpg m8012_2015102523581070b.jpg m8013_2015102523581268c.jpg m8014_20151025235813d2f.jpg m8015_20151025235815cee.jpg m8015a.jpg m8015b.jpg m8016_2015102523575041c.jpg m8017_20151025235752860.jpg m8018_201510252357537ef.jpg m8019_20151025235755390.jpg m8020_2015102523572585e.jpg m8021_20151025235727a3b.jpg m8022_20151025235728e53.jpg m8023_20151025235730cfd.jpg m8024_20151025235731d62.jpg m8025_20151025235700237.jpg m8026_20151025235702b5d.jpg m8027_201510252357030e5.jpg m8029_2015102523570661f.jpg m8030_20151025235640947.jpg m8031_201510252356431fb.jpg m8032_20151025235643b02.jpg m8033_20151025235645225.jpg m8034_20151025235647088.jpg m8035_2015102523561698b.jpg m8035a.jpg m8036_201510252356195fc.jpg m8037_20151025235621a72.jpg m8038_201510252356229c0.jpg

ん~~イイ感じに仕上がりましたよ

これで硬化すれば。。。更にテッカテカのピッカピカですよ

濃い色の車は光沢に深みが出ますからネェ。。。

あとは納車まで硬化乾燥させておきます。。。あと3日くらいはこのままブースの中で保管しておきます


今回も納得の作品に仕上がりました。。。ありがとうございました


最後にいつもの。。スッキリどや顔を


m9001_20151025235543508.jpg

 ナイスですぢゃ


今夜はこのまま落ちます。。。。

おやすみなさいましぃ。。。

スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2015/10/28 Wed. 01:17    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/348-b062ad9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード