倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

☆ MINI Cooper ☆ 

しかし。。。。寒いっすねぇ

極端過ぎますよね~

山は雪ですよ

SKI SKI SKI

今年は絶対にいってやるぞ~

。。。それにしてもじゃ。。。さみぃ~~

今週末は更に冷え込むみたいです。

皆様も体調を崩されませんようお気を付けくださいませ  



あっ、さて

今回のお車はこちら。。。。。

m1001_20160118002640939.jpg m1002_20160118002642a82.jpg

BMW MINI Cooper  カラーはブリティッシュ・レーシング・グリーン/ブラック

10月にご注文頂いて少しお時間が掛かってしまいました

オーナーのFさま、今回で2台目。。いつも本当にありがとうございます

当店でのGlass coatは3台目ですけどね。


今回のOPは。。。。。。。

ナビは純正をチョイスされました。。けど

純正ナビにはTVチューナー、DVDも無くってちょいと寂しいので

外品で追加取り付けをさせて頂きました。

あと、ETC、バックカメラ、その他諸々も。。。

m1003_20160118002623589.jpg

m1004_201601180026243c0.jpg m1005_20160118002626da7.jpg m1006_201601180026279cc.jpg m1007_20160118002629e76.jpg m8029_201601180014363cf.jpg



更にガラスのフィルムコーティング

m1008_20160118002604259.jpg m1009_20160118002606f82.jpg m1010_2016011800260726a.jpg m1011_20160118002609459.jpg m1012_20160118002611c8e.jpg m1013_20160118002543e76.jpg m1014_201601180025455a3.jpg m1015_201601180025460c9.jpg m1016_201601180025483dd.jpg m1017_20160118002549cd5.jpg

透過率20%のフィルムをチョイス。。。とってもイイ感じですね


もちろん、Glass coatも

んなワケで早速。。。。。



マスキング、ますきんぐ

m2001_20160118002437cdf.jpg m2002_201601180024399d8.jpg m2003_20160118002440e96.jpg m2004_201601180024422a7.jpg m2005_20160118002443609.jpg

キッチリとマスキングしておかないと黒い部分(フェンダーアーチ、ステップ等)にバフが接触してキズ入れちゃいますからね。

それと、隅々までしっかりとポリッシングしておきたいですし。。。

マスキングはとっても重要なんです。


さあ、いつも通りの「こだわりひと磨き」いっちゃいます

当店では、たとえ新車でもコーティング前のポリッシング必ずやってます。

コーティングはこの下地処理がキッチリと出来てるのと出来ていないのとでは仕上がりが全く違っちゃいますから。

ここでの一番の目的はボディー表面とコート剤との密着度を上げてやることです

表面に付いたシリコン(WAX等)の除去。。。

同時に研磨することによって洗車等で付いた小キズ、擦りキズ。。雨染み等々

こういったものも可能な限り除去し、更には光沢度もUPします。

Glass coat は分かり易く言うと、硬い被膜で全体をラッピングするようなもの。

下地処理をしないでいきなりのコートはこういった汚れ、キズは残ったままで蓋をすることになりますから

なのでここでのひと磨きはとっても大切なんです


ポリッシング(下地処理)。。。スタート

m3001_20160118002411c73.jpg m3002_20160118002412ebb.jpg

いつもの相棒。。。ギヤ・アクションP&ウレタンバフ(仕上げ用) 研磨剤はRipica スーパーコンパンド超微粒子(0,3ミクロン)

m3003_20160118002414f4f.jpg m3004_20160118002415d4f.jpg m3005_20160118002417568.jpg m3006_20160118002342115.jpg m3007_20160118002343b4b.jpg m3008_2016011800234553a.jpg m3009_2016011800234670f.jpg m3010_20160118002348be3.jpg m3011_201601180023086e7.jpg m3012_20160118002309b5f.jpg m3013_20160118002311bfc.jpg m3014_20160118002313a8a.jpg

パネル1枚1枚キッチリと磨かせて頂きました。

ポリッシャーが入らない所はハンドポリッシャー


どスッピンになったCooperくん。。。

m4001_20160118002314337.jpg m4002_20160118002242484.jpg m4003_201601180022448df.jpg m4004_20160118002246f8f.jpg m4005_201601180022473cd.jpg m4006_20160118002249fcb.jpg m4008_20160118002215f6e.jpg m4009_2016011800221600e.jpg

どうでしょう。。。この時点ですでに新車よりも輝いてます

これでやっと下地処理が完了です。


ふぅ。。。ちょいと休憩。。。



んなワケで。。。。。

コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg

この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。

Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

他にも吹き付ける材料及び施工方法もあるのですが、私はあえてこの材料、この施工方でやっております。

これも私の「こだわり」ですかね


1st coat

m5001_20160118002218147.jpg m5002_201601180022196a9.jpg

ブース内の気温、湿度。。。問題なしですね。(気温が5℃以下になると仕上がりに悪影響が出ちゃいますので。。)

それでは一気にいっちゃいます

m5004_2016011800215253c.jpg m5005_20160118002153bc1.jpg m5006_20160118002155123.jpg m5007_20160118002157a79.jpg m5008_201601180021083eb.jpg m5003_20160118002150676.jpg m5009_201601180021103e0.jpg m5011_20160118002113d85.jpg m5012_201601180021143d3.jpg m5013_20160118002044947.jpg m5014_20160118002045d11.jpg m5020_2016011800202476c.jpg m5023_2016011800195667c.jpg


当店では更にこういった所にもキッチリとコートしていきます

m5015_20160118002047177.jpg m5016_2016011800204870a.jpg m5017_201601180020508b7.jpg m5018_20160118002021e68.jpg m5019_201601180020222bf.jpg m5021_201601180020251b6.jpg m5022_201601180020271b3.jpg m5024_20160118001958cf1.jpg

更に更に。。。m5025_20160118001959c5a.jpg

小さな抵抗かもしれませんが、もし自分の車ならここまではするだろうな。。と

これもまた私の「こだわり」。。です。


そんなこんなで。。。1st coat 終了です。。。。。m5026_2016011800200190b.jpg

この日の作業はここまで。。。

この状態で一晩放置しておきます。

通常このまま2コート目。。。となるのでしょうが

まだ表面が硬化していないこの上に2コート目をいっちゃうとせっかくの1コート目を溶かしながらのコートになっちゃいますからね。

同じ2コートするのであれば1コート目の表面硬度が上がってからの方がより確実にコート被膜厚が稼げますからね。



。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせたことにより表面硬度は3Hくらいになってます。

2コート目をする前の画像がこちら。。。。

m6001_20160118002002495.jpg m6002_201601180019289fb.jpg m6003_20160118001929dd2.jpg m6004_201601180019316e7.jpg m6005_201601180019323b9.jpg

画像ではおわかり難いかもしれませんが、表面硬度がUPしたことによって光沢度も増してます。

(このコート剤。。硬化すればするほど光沢度もUPするんです。)

これだけでも充分輝いてますけど

まだまだっ

当店の店主。。。こう見えて結構欲どうしいんです。

更にもう1コートいっちゃいます。

そうすることによって、コート被膜厚も増し更には光沢度もUPしちゃいますからね。


んなワケで

2nd coat 。。。。。m7001_20160118001934026.jpg m7002_20160118001906db9.jpg


m7003_20160118001908bd9.jpg m7004_201601180019099ef.jpg m7005_20160118001911786.jpg m7006_20160118001912d3d.jpg m7007_20160118001841a3f.jpg m7008_20160118001842c87.jpg m7009_20160118001844ae8.jpg m7010_201601180018456a5.jpg m7011_20160118001847655.jpg m7013_201601180018156ad.jpg m7014_20160118001817166.jpg m7015_2016011800181862d.jpg m7016_201601180018208b6.jpg m7017_201601180017513d9.jpg m7018_20160118001752384.jpg m7019_20160118001753e07.jpg m7020_20160118001755624.jpg m7021_20160118001757aa1.jpg m7022_20160118001714a28.jpg m7023_20160118001716993.jpg m7024_20160118001718851.jpg



2nd coat には主にTHP-PROを使います。

このコート剤は施工にちょいとコツがあって手間と時間が余計にかかるんですけど。。。

かなりの高性能なコート剤なんです。。これが

施工されたお客さまからも高評価を頂いております。

とは、言っても。。。

いつも言ってますが、Glass coat は決して万能薬ではありません。

日頃のお手入れ(洗車)はもちろん必要です。

そのお手入れを簡単にしてくれるのがこのGlass coat なのです。

施工されて洗車をされてみたら良く分かりますよ。。。簡単に汚れが取れちゃいますから

ご興味がおありの方。。当店にお越しくださればそのあたりのお話し、更に詳しくご説明させて頂きますよ


そんなこんなで。。。。

完成画像がこちらとなります。


m8001_201601180017192a8.jpg m8002_20160118001721db4.jpg m8003_2016011800164883c.jpg m8004_20160118001647de3.jpg m8005_20160118001648ff7.jpg m8006_201601180016497d6.jpg m8007_2016011800165063d.jpg m8008_20160118001619d0f.jpg m8009_20160118001621c5a.jpg m8010_2016011800162347f.jpg m8011_20160118001624017.jpg m8012_20160118001625e14.jpg m8013_20160118001551664.jpg m8014_2016011800155330a.jpg m8015_20160118001555e3d.jpg m8016_20160118001556bc3.jpg m8017_20160118001557fa8.jpg m8018_20160118001528849.jpg m8019_20160118001530dea.jpg m8020_201601180015318f5.jpg m8021_20160118001533e49.jpg m8022_20160118001534b87.jpg m8023_201601180015014eb.jpg m8024_2016011800150333f.jpg m8025_20160118001505329.jpg m8026_20160118001506a45.jpg m8027_20160118001507154.jpg m8028_201601180014347c5.jpg m8029_201601180014363cf.jpg m8030_2016011800143845b.jpg m8031_20160118001438c64.jpg m8032_20160118001440018.jpg m8033_20160118001409141.jpg m8034_20160118001411ae2.jpg m8035_20160118001412c30.jpg m8036_201601180014133c5.jpg m8037_20160118001414b8d.jpg m8038_201601180013417b8.jpg m8039_20160118001343c73.jpg m8040_20160118001344595.jpg m8041_201601180013466d6.jpg m8042_20160118001347a52.jpg


どうでしょうか綺麗ななグリーンがより深みを増しとってもイイ感じに仕上がりました

来週の納車の日までこのブース内でしっかりと硬化乾燥させておきますね。

お引き取りに来てくださる頃には更なる光沢が。。。もうピッカピカに輝いてますよ


今回も納得の作品に仕上がりました。。。Fさま、本当にありがとうございました

来週お越しになられる日まで大切に保管させて頂きます。


最後にいつもの。。。

スッキリどや顔を


m9001_20160118001256f47.jpg


おお~ Goodぢゃあ



年が明けて事故が増えてます

安全運転で。。。慌てない、慌てない


おやすみなさいませ~~


スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2016/01/21 Thu. 00:52    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/362-ac16267d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード