倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

☆ HONDA GRACE(グレィス)HYBRID ☆ 

暑くなってきましたねぇ

今年もまたあの嫌~な梅雨の季節が近づいて来てますよ。。。

。。。一年間で一番嫌いな季節です

まっ、それが過ぎると

今年もあちぃ夏になるんかのぉ。。。と

さあ、今夜も頑張ってUPUPぢゃ



今回のお車はこちら。。。。。

g1001_20160505155058910.jpg

HONDA GRACE HYBRID シルバーメタリック

いつもお世話になっているN・A様からのご依頼です。。ありがとうございます。

今回もいつも通りキッチリと仕上げさせて頂きます。


まずは。。。洗車から

g1002_20160505155059944.jpg g1003_20160505155101e51.jpg

洗車後の拭き取りの際にデポジットとかキズの有無をチェックしていきます。

特にデポジットはこうするとよく見えますからね。。。新車でも結構付いてますよ。

残念ながら、最近デポジットの上からそのままコートしてる所が多いですねぇ。。。

何年も経った中古車ならそりゃあ取れきれなかったデポもあるでしょうけど

新車はそこまで重傷なデポなんてそんなにあるものではありませんからね。

下地処理なしでそのままコートなんて私には考えられませんけど。。。

まあそれぞれにやり方があるんでしょうけどね。

私は今までと変わらず「こだわり」をもって施工していきますよ



んなワケでいつもの「ひと磨き」。。。の下準備です。

マスキング。。ますきんぐ


g2001_20160505155036b6c.jpg g2002_2016050515503817f.jpg g2003_201605051550398a5.jpg g2004_20160505155041574.jpg g2005_20160505155043fa2.jpg g2006_201605051550131b5.jpg g2007_2016050515501481f.jpg


この「マスキング」も結構な手間と時間を要します。。。

が、この工程も大切なんですよね。

いつも言ってますけど。。。。。

お客さまからお預かりしてる大切なお車です。

下地処理の際にポリッシャーでキズでも入れてしまったら大変なことになってしまいます。

それと出来る限り隅々までしっかりと磨き上げていきたいですからねぇ。



下地処理(研磨)スタート。。。。。g3001_20160505155016fb7.jpg g3002_201605051550171cf.jpg


今回はTOP面(ルーフ・ボンネット・トランク)に若干のデポが見られましたが軽傷なので

いつものギヤアクションP&ウレタンバフ。。研磨剤はRipica スーパーコンパウンド超微粒子(ノンシリコン)

こいつで大丈夫です

因みに、バフは1台1台新品を使っております。。使い回しはしておりません。。当たり前ですけどね


それでは一気に磨き上げちゃいます

研磨スタート。。。。。


g3003_20160505155019504.jpg g3004_2016050515494698d.jpg g3005_2016050515494700c.jpg g3006_20160505154949364.jpg g3007_2016050515495002a.jpg g3008_20160505154952a03.jpg g3009_20160505154910b4a.jpg g3010_2016050515491163c.jpg g3011_20160505154913b90.jpg g3012_2016050515491450c.jpg g3013_20160505154916764.jpg g3014_20160505154850a36.jpg g3015_201605051548516f6.jpg g3016_20160505154853932.jpg g3017.jpg g3018.jpg g3019.jpg g3020.jpg g3021.jpg g3022.jpg g3023.jpg

ポリッシャーが入らない所はハンドポリッシャー(手作業)で


で、磨き上がった画像がこちら。。。。。


g4001_20160505154755b59.jpg g4002_201605051547569a4.jpg g4003_20160505154758300.jpg g4004_20160505154759b1f.jpg g4005_201605051548019f6.jpg g4006_20160505154730a26.jpg g4007_20160505154732371.jpg

完全どスッピン。。。けど。。。つるピカ

この時点で新車よりも輝いてます。



これでやっと下地処理が完了です。

ふぅ。。。ちょいと休憩ぢゃな


確かにコーティングしたばかりの車はどんなコートしてもどれもキレイです。。。が

問題なのはそのコートがいつまでもつの。。いつまで持続するのってことなんですよね。

朝出して夕方には出来上がり。。。なんて何処かのクリーニングじゃありませんので。。。すみません

当店のコーティングは。。。ごめんなさい。。アホかってくらい時間頂いてます。

それは。。。。

当店のコートは2コート。。。

1コートして一晩じっくり寝かせて翌日に更にもう1コートの計2コートとなります。

これはコート被膜厚をより確実に稼ぐために敢えてこの施工方法をとっております。

そしてお客さまにお渡し出来るまでの硬度になるまでがコート終了後最低3日ほど必要です。(完全硬化は約1週間)

お預かりして納車まで5日~1週間くらい掛かってしまいます。

そんなに時間をかけてたら合わないでしょう。。。とよく言われますが

仕方ありません。。。私の「こだわり」なもので

Glass coat とガラス系コートとは全く別物なのです。



んなワケで。。。。。

コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg

この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。

Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

他にも吹き付ける材料及び施工方法もあるのですが、私はあえてこの材料、この施工方でやっております。

これも私の「こだわり」ですかね


1st coat 。。。。。g5001_201605051547331ff.jpg g5002_20160505154735dbe.jpg


g5003_201605051547363ae.jpg g5004_201605051547059ff.jpg g5005_201605051547079ed.jpg g5006.jpg g5007.jpg

。。。と、こんな感じでパネル1枚1枚キッチリと確実にコートしていきます。


g5008.jpg g5009.jpg g5010.jpg g5012.jpg g5013.jpg g5016.jpg g5018.jpg g5019.jpg g5020.jpg g5021.jpg g5022.jpg g5023.jpg g5024.jpg g5025.jpg


更に。。。当店ではこういった所にもキッチリとコートさせて頂いております。


カウルパネル。。。

ここ、新車のときはキレイなんですけどねぇ。。。直ぐに白ぼけちゃうんですよ

なので当然 Glass coat いっときます

g5011.jpg


あと、こんな所も。。。。。

g5014.jpg g5015.jpg g5017.jpg g5023.jpg

ドアを開けた内側、各ピラー、更にはフューエルリッドの中までも

更に更に。。。。。g5026.jpg g5027.jpg

アルミホイールにもキッチリとコートさせて頂いてます。

ホイルキャップのお車はそのホイルキャップにもコートしております。

まだまだ

取り外しておいたワイパーアーム、ナンバープレートにも同じくコートです。

分かり易く言うと。。。

タイヤとガラス以外はコートさせて頂いてます。。。結構大変ですけどね

ただし、新車の場合。。。ですけどね

中古車の場合は研磨料金が別途必要になってきます。


そんなこんなで。。。1st coat 終了です。。。。。g5025.jpg

先ほども記しましたが。。。このままの状態で一晩放置。。硬化乾燥させておきます。


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


寝起きの画像ですが。。。2nd coat 前の状態。。。


g6001_20160505154500bdf.jpg g6002_20160505154431cbf.jpg g6003_2016050515443228b.jpg g6004_2016050515443474c.jpg g6005_20160505154435531.jpg g6006_20160505154437f75.jpg g6007_2016050515441084e.jpg


一晩寝かせたことにより表面硬度は3Hくらいになってます。

ここに2コート目をいっちゃうワケです

表面はそこそこ硬化しておりますので1st coat のコート剤を溶かすことなくこの上にのっけることが出来ますから

ハッキリ言って。。。この1コートだけでも十分な光沢は出ているんですけどね

ところがどっこい。。

こんなんじゃあ納得が出来ない性格でして

欲どおしい私は更なる光沢を。。。と




2nd coat はTHP-PROを主に施工していきます。


さあ、それでは。。。。。

2nd coat いきます。。。。。g7001_20160505154412642.jpg g7002_20160505154413d38.jpg


一気にいっちゃいますね。


g7003_20160505154415ad1.jpg g7004_20160505154416f87.jpg g7005_20160505154347e14.jpg g7006_20160505154348e97.jpg g7007_20160505154350fa5.jpg g7008_20160505154351aac.jpg g7009_20160505154353217.jpg g7010_201605051543223c0.jpg g7011_201605051543234a2.jpg g7012_20160505154325a88.jpg g7013_20160505154326eef.jpg g7014_20160505154328104.jpg g7015_201605051542480a3.jpg g7016_201605051542506c6.jpg g7017_20160505154251f80.jpg g7018_2016050515425320d.jpg g7019_20160505154254cfd.jpg g7020_201605051542245a3.jpg g7021_20160505154225710.jpg g7022_20160505154227541.jpg g7023_20160505154228b77.jpg g7024_20160505154230fd4.jpg

2nd coat 終了です。


完成画像がこちら。。。。。


g8001_20160505154200c0a.jpg g8002_20160505154202091.jpg g8003_20160505154203a88.jpg g8004_201605051542058b5.jpg g8005_201605051542068fd.jpg g8006_20160505154138597.jpg g8007_20160505154139c81.jpg g8008_20160505154141b69.jpg g8009_20160505154143fb0.jpg g8010_201605051541441b6.jpg g8011_20160505154117700.jpg g8012_20160505154118287.jpg g8013_20160505154120f92.jpg g8014_2016050515412135c.jpg g8015_201605051541230d0.jpg g8016_2016050515405675e.jpg g8017_20160505154057fe6.jpg g8018_20160505154059639.jpg g8019_20160505154100e5b.jpg g8020_20160505154102749.jpg g8021_2016050515403282c.jpg g8022_20160505154033239.jpg g8023_201605051540341d7.jpg g8024_20160505154036f09.jpg g8025_201605051540370e0.jpg g8026_20160505154008ac5.jpg g8027_201605051540102d4.jpg g8028_201605051540115bb.jpg g8029_201605051540133ef.jpg g8030_20160505154014871.jpg g8031_20160505153945e28.jpg g8032_20160505153946333.jpg g8033_20160505153948ed8.jpg g8034_20160505153949ffe.jpg g8035_201605051539512d3.jpg g8036_2016050515385185a.jpg g8037_201605051538529e9.jpg g8038_20160505153854df5.jpg g8039_20160505153855514.jpg g8040_20160505153857f03.jpg g8041_20160505153827200.jpg g8042.jpg g8043_20160505153829e6a.jpg

どうでしょうか。。。とってもイイ感じに仕上がりましたよ。

硬化すれば更に光沢度もUPしてきますから。。。

このままの状態であと3日ほど硬化乾燥させておきますので

お客さまにお渡しする頃には更に輝いております。



今回も納得の作品に仕上がりました。。。ありがとうございました

あとはしっかりと洗車をしてあげてくださいませ。


最後にいつものスッキリどや顔を。。。。。


g9001_2016050515383267a.jpg

おお Goodですぢゃ



連休明けて少しバタバタしております

中々UPが出来ておりません

気合い入れて頑張らねば。。。です。


。。。とりあえず、気合い入れて。。。落ちます

おやすみなさいませ~




スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2016/05/15 Sun. 23:57    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/380-5144c829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード