倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

☆ SUZUKI SX4 S-CROSS ☆ 

いや~、ホント暑くなって来ました


けど朝晩はまだ少し涼しく感じることもありますので体調管理にはお気をつけてくださいませ。


特に震災で被災されている皆様。。本当に大変だと思いますが、


どうか一日でも早い復興を。。心よりお祈り申し上げております。







今回のお車はこちら。。。


s7003_20160519220308a8b.jpg  SUZUKI SX4 S-CROSS カラーはコスミックブラックパールメタリック


オーナーのOさま。。。


実はこのブログを見つけてくださったご友人の方からのお勧めでお越しくださいました。


最初はお電話でのお問合せでしたがお近くの方ということでしたので


詳しい施工内容等の打ち合わせも兼ねて一度お越し願いました。


その節はお忙しい中ありがとうございました。


ブログの文章だけではどんなオッサンが施工してるのか、どんな所なのかよく分からないですしね


ご自分の大切なお車を預けるわけですし。。。


それに、私自身も事前に一度お会いして色々とお話をさせて頂いてた方が同じ施工させて頂くにしましてもそのお車、お客さまに対しての「思い入れ」がプラスされますから


また、このようなやたら長ったらしいブログを見つけてくださったご友人の方さま


本当にありがとうございました。。


いつもどおりキッチリと施工させて頂きます



それでは作業スタートです。



まずは洗車から。。。。。s1001_20160519221823d6a.jpg


いつもどおり拭き取りをしながらのボディーチェック。。。。


隙間に入り込んだ水分もエアーガンを使って吹き飛ばしておきます。


s1002_201605200108049a9.jpg s1003_20160520010805bf1.jpg


TOP面に若干の雨染みとボンネットにうっすらと小キズ。。。


ボディーカラーがブラックですからねぇ。。。どうしても目に付いちゃいます。


でも、大丈夫ですよ


当店では施工前にたとえ新車であっても必ずひと磨きしておりますから。


さあ、それでは下地処理の準備に取り掛からせていただきましょう。



いつもの。。。マスキング。。ますきんぐ


s2001_20160519221827933.jpg s2002_20160519221800337.jpg s2003_20160519221801d86.jpg s2004_20160519221803b78.jpg s2005_20160519221804a11.jpg s2006_2016051922180641f.jpg



特にこの下回りの部分。。バンパーの下半分、フェンダーのアーチ部分等々。。。


こういったパーツに回転しているバフが少しでも当たってしまったら大変ですからね


しっかりとキッチリとマスキングをしておきませんと。。。


お客様の大切なお車ですからね。



ポリッシング(下地処理)準備完了~s3001_201605192217389b7.jpg s3002_201605192217406d3.jpg



大きなダメージもありませんでしたのでいつものこいつで。。。


ギヤアクションP&ウレタンバフ 研磨剤はRipicaスーパーコンパウンド超微粒子(ノンシリコン)



ポリッシング。。。スタート



s3003_201605192217417ad.jpg s3004_2016051922174391e.jpg s3005_20160519221744e85.jpg s3006_2016051922171677d.jpg s3007_2016051922171895e.jpg s3008_201605192217196a7.jpg s3009_20160519221721f02.jpg s3010_20160519221722600.jpg s3011_20160519221652d3f.jpg s3012_20160519221654034.jpg s3013_20160519221655170.jpg



ポリッシャーが入らない所はハンドポリッシャー手作業で。。。。。


パネル1枚1枚キッチリと研磨させて頂きました。



で、こちらが下地処理完了の画です。


s3014_2016051922165714e.jpg s3015_2016051922165888b.jpg s3016_2016051922162313a.jpg s3017_2016051922162582b.jpg s3018_20160519221627b62.jpg s3019_20160519221628606.jpg



気になってたTOP面のデポジットもキレイに取れました


これでやっとコート準備が整ったってことです。


いくら新車であってもここまではやっとかないと。。。私の気が収まりませんです。


ふぅ。。。ちょいと休憩ぢゃな


確かにコーティングしたばかりの車はどんなコートしてもどれもキレイです。。。が

問題なのはそのコートがいつまでもつの。。いつまで持続するのってことなんですよね。

朝出して夕方には出来上がり。。。なんて何処かのクリーニングじゃありませんので。。。すみません

当店のコーティングは。。。ごめんなさい。。アホかってくらい時間頂いてます。

それは。。。。

当店のコートは2コート。。。

1コートして一晩じっくり寝かせて翌日に更にもう1コートの計2コートとなります。

これはコート被膜厚をより確実に稼ぐために敢えてこの施工方法をとっております。

そしてお客さまにお渡し出来るまでの硬度になるまでがコート終了後最低3日ほど必要です。(完全硬化は約1週間)

お預かりして納車まで5日~1週間くらい掛かってしまいます。

そんなに時間をかけてたら合わないでしょう。。。とよく言われますが

仕方ありません。。。私の「こだわり」なもので

Glass coat とガラス系コートとは全く別物なのです。



んなワケで。。。。。

コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg


この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。


Ripica Hi Glass coat  THP-PRO


どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。


m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg


大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化


施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)


当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。


上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。


他にも吹き付ける材料及び施工方法もあるのですが、私はあえてこの材料、この施工方でやっております。

これも私の「こだわり」ですかね



1st coat 。。。いっちゃいます。。。s4001_20160519221629d9d.jpg s4002_2016051922160042c.jpg


s4003_201605192216028e5.jpg s4004_201605192216038c2.jpg s4005_20160519221605ae6.jpg


               


s4006_20160519221606eca.jpg s4007_20160519221538055.jpg s4008_201605192215402cf.jpg



こんな感じでパネル1枚1枚キッチリと仕上げていきます。


それでは残りのパネルを一気に。。。



s4009_2016051922154108b.jpg s4010_2016051922154464a.jpg s4011_20160519221544307.jpg s4013_201605192215185f4.jpg s4014_20160519221519a7e.jpg s4015_20160519221521f6d.jpg s4016_201605192215223fc.jpg s4017_20160519221430722.jpg s4018_20160519221432059.jpg



更に当店ではこういった所にもキッチリとコートしてます。


s4019_2016051922143385b.jpg s4020_20160519221435d79.jpg s4021_20160519221436f67.jpg s4023_20160519221408b40.jpg s4024_201605192214104b4.jpg s4025_20160519221411f3b.jpg s4026_2016051922141317c.jpg


もし自分の車をコートするんだったらここまでは絶対にしておきたいですからね


もちろん。。アルミホイールにもキッチリとコートですよ。


s4027_20160519221337de4.jpg


ブレーキダストの付着からも守ってくれますしね



更に更に。。。直ぐに白ぼけてしまうカウルパネルにも。。。s4012_201605192215163c7.jpg



ま~だまだ。。。。。s4028_20160519221339850.jpg


取り外しておいたワイパーアーム、ナンバープレートにもコートしておきますよ。


特にナンバープレートにGlass coatはかなり有効です。


これからの季節。。虫がフロント回りに付着して大変ですよね


ナンバープレートにはクリア塗装が施されてませんし塗装自体も薄くエナメル系の塗料を使ってます。


下手なWAXとかコンパウンドで擦っちゃうとあっという間に下地が出ちゃいますからね。



と、こんな感じで 1st coat 終了です。。。。。s4029_20160519221340aff.jpg



この日の作業はここまで。。。


この状態でブース内にこのまま一晩放置です


せっかくの2コート。。。


このままこの上に乗っけていっても先ほどコートした1コート目のコート剤を溶かしながらのコートとなってしまいます。


同じ2コートするのであれば表面硬度が上がってからの方がより確実にコート被膜厚が稼げますからね。


時間と手間は掛かってしまいますが。。。すんません、これもまた「こだわり」なのです。



。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~




でもって、こちらが寝起きの画像です


s5001_20160519221342617.jpg


スッキリ、くっきり。。。テッカテカですよ


一晩寝かせたことにより表面硬度は3Hくらいになってます。


しかもこのコート剤。。硬化すればするほど光沢度もUPしてきますので



もう少しいろんな角度から見てみましょう。


s5002_20160519221343917.jpg s5003_20160519221309f79.jpg s5004_20160519221311a82.jpg s5005_201605192213113d2.jpg s5006_201605192213139e2.jpg s5007_20160519221314f57.jpg s5008_20160519221110e5b.jpg


どうでしょうか。。もう1st coat だけでも十分な光沢が出てますよねぇ。


うんにゃまだまだですよ。


ここから更にもう1コートです



2nd coat いきます。。s6001_20160519221111b99.jpg s6002_201605192211138eb.jpg


このラウンドではTHP-PROを主に施工していきます。


このコート剤を使っての施工はちょいとしたコツが必要ですけどね。。。


でも、かなりの高性能コート剤だと確信しております



では。。。一気に



s6003_201605192211148dd.jpg s6004_20160519221116d82.jpg s6005_20160519221042e01.jpg s6006_2016051922104382b.jpg s6007_20160519221045893.jpg s6008_201605192210466bb.jpg s6009_201605192210499fa.jpg s6010_20160519221014f64.jpg s6011_20160519221016b47.jpg s6012_20160519221018f34.jpg s6013_2016051922101935b.jpg s6014_2016051922102025f.jpg s6015_20160519220943544.jpg s6016_20160519220944273.jpg s6017_20160519220946a7b.jpg s6018_20160519220947a71.jpg s6019_20160519220949247.jpg s6020_20160519220919517.jpg s6021_2016051922092116d.jpg s6022_201605192209222e4.jpg s6023_20160519220924c79.jpg s6024_20160519220925675.jpg s6025_20160519220845aef.jpg s6026_20160519220846b45.jpg s6027_201605192208487ef.jpg s6028_20160519220849873.jpg s6029_20160519220851d28.jpg s6030_2016051922081861c.jpg s6031_20160519220820397.jpg s6032_20160519220821c13.jpg



2nd coat 終了~。


エンジンルーム内にある各カバー類にもバッチリとコートしておきました。


s6033_201605192208236fb.jpg 。。。今回施工に使用したスポンジ達です。


このスポンジの硬化具合をみてお客さまへの納車日程を決めております。


気温、湿度で硬化速度が変わってきます。。。が、


熱を加えての強制乾燥よりは自然乾燥の方がより光沢がいいように思われますね。


そんなこんなで。。。s6034_2016051922082402d.jpg s6035_20160519220303e7d.jpg


この状態で2,3時間ほど硬化乾燥後、組み付けて。。。



こちらが完成画像です



s7001_2016051922030584f.jpg s7002_20160519220306be3.jpg s7003_20160519220308a8b.jpg s7004_201605192203094db.jpg s7005_20160519220220840.jpg s7006_20160519220221019.jpg s7007_2016051922022341e.jpg s7008_20160519220224de0.jpg s7009_201605192202260ee.jpg s7010_20160519220145c7b.jpg s7011_20160519220147d79.jpg s7012_20160519220149957.jpg s7013_20160519220150bea.jpg s7014_20160519220152812.jpg s7015_20160519220116422.jpg s7016_201605192201177b0.jpg s7017_2016051922011958d.jpg s7018_20160519220120ce6.jpg s7019_2016051922012227d.jpg s7020_20160519220045580.jpg s7021_20160519220047e8d.jpg s7022_2016051922004839e.jpg s7023_201605192200497fc.jpg s7024_201605192200516b8.jpg s7025_20160519220012659.jpg s7026_20160519220013857.jpg s7027_201605192200147ec.jpg s7028_20160519220016359.jpg s7029_201605192200175ec.jpg s7030_20160519215928c8f.jpg s7031_20160519215929b0a.jpg s7032_20160519215931076.jpg s7033_20160519215932b71.jpg s7034_20160519215935f9e.jpg s7035_2016051921584515a.jpg s7036_201605192158472dc.jpg s7037_20160519215848b09.jpg s7038_20160519215850b1a.jpg s7039_2016051921585199d.jpg s7040_20160519215815a4a.jpg s7041_20160519215816825.jpg s7042_20160519215817450.jpg



どうでしょうか。。とってもイイ感じに輝いてますよ


ガラスとタイヤ以外はほとんどの個所にバッチリとコートさせて頂きました。


この後、納車までの間このブース内にてしっかりと硬化乾燥をさせておきますので


お客さまにお渡し出来る頃には更に光沢度も増しております




今回も納得の作品に仕上がりました。。。Oさま本当にありがとうございました。


これを機に今後とも何かございましたらその節にはどうぞ宜しくお願い致します。


また数多い施工店の中から当店をお選びくださいまして誠にありがとうございました。



それでは最後に。。。


いつものスッキリどや顔を



s8001_20160519215819023.jpg


ほっほぉ。。。男前ぢゃあ





スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2016/05/20 Fri. 01:41    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/381-91cbeec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード