倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

☆ SUZUKI solio BANDIT ☆ 

台風16号の進路。。気になっちゃいますねぇ


日本近海の海水温が高いためか、ここんとこの台風のPowerが半端じゃないですもんね


ましてや只今当店では外壁工事のため足場を組んでますし。。。


何もなければいいんですけど。。。ちと心配でございます




さっ、今夜も頑張ってUP,UPですぢゃ



今回のお車はこちら。。。。。


b1001_20160915162719bed.jpg


SUZUKI solio BANDIT カラー/ファーベントレッド ブラック2トーンルーフ


とっても鮮やかな赤ですねぇ。。。この2トーンはGoodです



こちらのオーナーさま。。Kさまも今回このブログを見られてのご依頼です。


本当にありがたいことです。


しかも3年くらい前からこのブログを見てくださってたみたいで。。。


いつも同じ内容の。。。作業日報みたいなこんなブログなんですが。。お恥ずかしい


これからもどうぞ宜しくお願い致します。



今回もいつもと同じように事前に一度お越し頂いて色々とお話をさせて頂きました。


その節はお忙しい中お越しくださいまして本当にありがとうございました。


やはり一度お会いしてお話をさせて頂いてたほうが作業そのものにも身の入れ方が違ってきますからねぇ

。。。って、言ってもやってることはいつも同じなんですがね なんのこっちゃ



てなワケで。。。


今回もいつも通りキッチリと仕上げさせて頂きますよ



。。。Glass coat する前に。。。


Kさまからの追加のご依頼がありまして。。。



ディーラーOPで取り付けたナビ、TVを走行中も操作出来るように。。。と


あっ、もちろんドライバー以外の方が。。。ですよ


まずは、そちらから。。。



b1002_201609151627204b5.jpg b1003_20160915162700f82.jpg ナビ本体を取り外してパーキングセンサーの配線をアースに落として。。。


b1004_201609151627022cf.jpg 元通り組み付けて。。。OKです


これで、走行中でも助手席に座られてる方がナビの操作が出来るようになりましたよ。


同時にオマケでTVも映るようになっちゃいますけど。。。


あくまでもドライバーさん以外の方の為ですからね




よっしゃそれでは早速。。。。。


いつも通り、ポリッシング前の下準備。。。マスキングいっちゃいます。



b2001_20160915162703c7d.jpg b2002_20160915162705f96.jpg b2003_201609151627066cb.jpg b2004_20160915162642a10.jpg b2005_20160915162644772.jpg b2006_201609151626453b9.jpg b2007_20160915162647b92.jpg




お客さまからお預かりした大切なお車です。


ここはしっかりとマスキングしておきませんとね。


ポリッシャーでキズでもつけてしまったら大変です。



ポリッシング準備完了~  b3001_20160915162648d22.jpg


あっ、そうそう。。。今回このお車を持って来られた際に


Kさまと一緒にボディー全体をチェックさせて頂きました。


メタルハライドランプを点灯して見ていくとボンネット、ルーフにそれぞれ小キズが。。。


そうなんですよ。。。残念ながらたとえ新車でもこういったキズは必ずと言ってもいいくらいあります。


本来は新車って無傷のはずなんですがね。。。


メーカーを出て我々消費者の手元へ届くまでにはいろんな人が乗ってますし青空駐車だってされてます。運が悪ければ鳥のフンだって落っこちてくることもあるでしょうし。。。


もちろん、洗車もされてます。。。下手するとその辺にあるような雑巾で


そんなこんなで。。。当然キズだってついちゃうこともあるんですよね。


そういったキズとか雨染みとかを除去しないでのコーティング。。。これはいかがなものかなと



んなワケでの「ひと磨き」なんです



b3002_20160915162623ce6.jpg  いつもの相棒のこいつで。。。


ギヤアクションP&ウレタンバフで。。。研磨剤はRipicaスーパーコンパウンド超微粒子

0.3ミクロン ノンシリコン



それではポリッシング(下地処理)スタートです。



b3003_20160915162625081.jpg b3004_20160915162626c35.jpg b3005_2016091516262801d.jpg b3006_201609151626299f2.jpg b3007_2016091516255758e.jpg b3008_20160915162559bcc.jpg b3009_201609151626001d2.jpg b3010_20160915162602791.jpg b3011_2016091516260337c.jpg b3012_20160915162538d0f.jpg b3013_20160915162540b2a.jpg b3014_201609151625412fc.jpg b3015_20160915162543344.jpg b3016_201609151625444e0.jpg b3017_20160915162519ebb.jpg b3018_20160915162520e66.jpg



ポリッシング。。終了です。


ポリッシャーが入らない所はハンドポリッシャーでキッチリと



で、こちらが完全どスッピンになってしまったBANDITくんですぢゃ。



b4001_20160915162522b0c.jpg b4002_201609151625238ac.jpg b4003_2016091516252510a.jpg b4004_2016091516245819c.jpg b4005_201609151624591e6.jpg



ちょいとひと磨き入れてやるだけでもこんな感じにピッカピカになっちゃいますから


同じコーティングするならやっぱこの下地処理。。とても大事です



ふぅ。。。ちょいとコーヒーブレイクですな


そろそろHOTが美味しく感じてきそうな気配が。。。まだもうちょいかな



さあ、これでやっとコーティング作業に取り掛かれます。



んなワケで。。。。。

コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg

この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。

Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

他にも吹き付ける材料及び施工方法もあるのですが、私はあえてこの材料、この施工方でやっております。

これも私の「こだわり」ですかね



1st coat 。。。。。。




。。。の前にブース内の湿度チェックです。


ここんとこ秋雨前線の影響で湿度高いですからねぇ・・・b4006_20160915162501095.jpg



やはりねぇ。。。んなワケでいつもどおりシャッター閉めてエアコンONb4007_20160915162502a56.jpg



このGlass coat 先ほども記しましたが大気中の湿分と結合して硬化していくんです。


なので、湿度が高いと硬化速度も当然早くなっちゃうんで


私はいつも除湿しながらコートするようにしています。


施工しやすい湿度は55%以下くらいがBESTですね。


Glass coat施工中は極力下げて施工終了後に一気に上げてやるようにしてます


これも私の「こだわり」のひとつです。



今のうちに昼飯食ってきますね

     。

     。

     。除湿中~

     。

     。

よっしゃ、もうそろそろイイ感じに。。。。。b5002_2016091516243821d.jpg



あらためて


1st coat 。。。スタートです。b5001_20160915162504194.jpg



b5003_20160915162439f48.jpg b5004_20160915162441be3.jpg b5005_20160915162442f73.jpg b5006_20160915162444bca.jpg b5007_2016091516241923e.jpg



こんな感じでパネル1枚1枚キッチリと仕上げていきます。


では、ここからは一気に。。。。。



b5008_20160915162421abd.jpg b5009_20160915162422bd4.jpg b5010_20160915162424dbe.jpg b5011_20160915162425b94.jpg b5012_20160915162358f8a.jpg b5013_201609151624003fa.jpg b5014_20160915162401acf.jpg b5015_201609151624031fd.jpg b5020_20160915162342d6f.jpg b5022_20160915162315129.jpg b5023_201609151623174b6.jpg b5024_20160915162318f56.jpg b5025_20160915162320f41.jpg b5029.jpg b5030.jpg b5031.jpg b5032.jpg b5033.jpg b5034.jpg b5035.jpg b5036.jpg b5037.jpg b5038.jpg b5039.jpg b5040.jpg



更にこういった所にもキッチリとコートです。


b5016_201609151624048d2.jpg b5017_20160915162338af8.jpg b5018_2016091516233991a.jpg b5019_201609151623412be.jpg b5020_20160915162342d6f.jpg b5021_201609151623441d7.jpg b5026_20160915162322c8d.jpg b5027.jpg b5028.jpg



アルミホイールにも。。。。。


b5042.jpg b5043.jpg b5044.jpg



しめはこちら。。。。。b5041.jpg


取り外しておいたワイパーアーム、ナンバープレートにも



b5058.jpg b5057.jpg


1st coat 終了です




この日の作業はここまで。。。


このまま明日の朝まで放置。。。硬化乾燥させておきます。


この上に続けてコートすれば効率はいいんですけど


せっかくの1コート目を溶かしながらのコートとなってしまいますので。。。


同じ2コートするのであれば表面硬度が上がってからの方がより確実にコート被膜厚が稼げますからね。


時間も手間も掛かってしまいますけど、これもまた私の「こだわり」なんです。



。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせたことにより表面硬度は3Hくらいになってます。

ここに2コート目を塗布していくワケです。


2nd coat する前の寝起き画像がこちら。。。。。



b6001_201609151616005ed.jpg b6002_201609151616014a6.jpg b6003_201609151616031af.jpg b6004_20160915161526a75.jpg



これだけでも十分な光沢なんですけどね


このコート剤。。硬化すればするほど光沢度もUPしていきます。


あっ、もちろん光沢だけではありませんよ。


2コートすることによって、ボディー表面の保護被膜も倍増するわけですからね。


んなワケで欲どおしい私としましてはぢゃ更なる光沢を



2nd coat 。。。いっちゃいましょう



b7001_20160915161528360.jpg b7002_201609151615295b7.jpg


う~~ん。。。やはり湿度が高いですねぇ


b7003_2016091516153112a.jpg エアコン。。。大活躍ですわ



することは 1st coat と同じなんですけど


このラウンドではTHP-PROを主に施工していきます。


ただ、こいつを施工するのにはちょいとばかしコツが要りますがね



さあ、それでは一気にいっちゃいますね。


b7004_20160915161532fa9.jpg b7005_20160915161505235.jpg b7006_20160915161507648.jpg b7007_201609151615085e5.jpg b7008_201609151615108c8.jpg b7009_201609151615116f8.jpg b7010_201609151614410b9.jpg b7011_2016091516144394b.jpg b7012_201609151614443c8.jpg b7013_20160915161446a8f.jpg b7014_201609151614471d0.jpg b7015_201609151614175d6.jpg b7016_20160915161419c13.jpg b7017_2016091516142046f.jpg b7018_20160915161422c0d.jpg b7019_20160915161423a87.jpg b7020_20160915161356d39.jpg b7021_20160915161357292.jpg b7022_20160915161359702.jpg b7023_2016091516140083f.jpg b7024_20160915161402157.jpg b7025_20160915161334423.jpg b7026_20160915161335043.jpg b7027_20160915161337762.jpg b7028_20160915161338ca0.jpg b7029_20160915161340744.jpg b7030_20160915161306133.jpg b7031_2016091516130804a.jpg b7032_20160915161309126.jpg b7033_201609151613111c9.jpg b7034_201609151613128a7.jpg b7035_20160915161242494.jpg b7036_20160915161244997.jpg b7037_20160915161246c46.jpg b7038_20160915161247f13.jpg b7039_201609151612499c2.jpg b7040_201609151612202fa.jpg



2nd coat 終了~b7041_2016091516122236c.jpg


ガラスとタイヤ以外は手の入る箇所。。殆どのところをGlass coat 被膜で覆ってます



あとは表面が少し硬化するのを待って外してたパーツを組み付け。。。。



こちらが完成画像となります。



b8001_20160915161223f56.jpg b8002_20160915161225861.jpg b8003_20160915161226ee6.jpg b8004_20160915161200c6c.jpg b8005_20160915161201039.jpg b8006_201609151612030f6.jpg b8007_20160915161204a4b.jpg b8008_2016091516120683a.jpg b8009_20160915161135c9c.jpg b8010_20160915161136c79.jpg b8011_20160915161137497.jpg b8012_201609151611391fa.jpg b8013_20160915161140976.jpg b8014_20160915161111c16.jpg b8015_2016091516111209d.jpg b8016_20160915161113320.jpg b8017_201609151611147d5.jpg b8018_20160915161117e97.jpg b8019_20160915161045fb0.jpg b8020_20160915161047a83.jpg b8021_20160915161048d79.jpg b8022_20160915161050035.jpg b8023_20160915161051444.jpg b8024_20160915161025d83.jpg b8025_20160915161026c9d.jpg b8026_201609151610287ba.jpg b8027_201609151610293a9.jpg b8028_20160915161031f30.jpg b8029_2016091516100437b.jpg b8030_201609151610060aa.jpg b8031_201609151610070db.jpg b8032_2016091516100957c.jpg b8033_20160915161010145.jpg b8034_20160915160939b83.jpg b8035_20160915160940474.jpg b8036_20160915160941132.jpg b8037_201609151609437bc.jpg b8038_20160915160944cbe.jpg b8039_20160915160916f86.jpg b8040_201609151609167fa.jpg b8041_20160915160919134.jpg b8042_201609151609208b2.jpg b8043_2016091516092259e.jpg b8044_20160915160840a5e.jpg b8045_2016091516084239f.jpg b8046_20160915160857ef4.jpg b8047_20160915160845dc1.jpg b8048_20160915160846f1f.jpg b8049_20160915160554623.jpg b8050_2016091516055621c.jpg b8051.jpg b8052.jpg



どうでしょう。。とってもイイ感じに仕上がってますよ



あとはこのままこのブース内で2,3日硬化乾燥させておきます。


Kさまが引き取りに来られる頃には更にピッカピカに輝いてますよ



おかげさまで今回も納得の作品に仕上がりました。。。ありがとうございました。


これを機会に今後ともまた何かございましたらその節にはどうぞ宜しくお願い致します




また、今回は数多くある施工店の中から当店をお選びくださいまして誠にありがとうございました。



そして。。。。。


最後にいつものスッキリどや顔を。。。。。


b9001_20160915160559d74.jpg


おお~とっても男前ですぢゃ



ここから先は。。。


Kさま。。しっかりと洗車してあげてくださいませ




スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2016/09/15 Thu. 23:00    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/397-fb8ec870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード