倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

☆新型 NISSAN SERENA Highway STAR G S-HYBRID ☆ 

阿蘇山。。。大噴火


1980年以来と言われてますから36年ぶりですか。。。


しかも真夜中の噴火。。きっとビックリされたことでしょう。


降灰の量も半端ないみたいですし


降灰はこちらの方にも見られたと先ほどのニュースで言ってました


お近くにお住みの方。。大変でしょうけどお怪我などされませんようにお気を付けくださいませ




さて、今夜も頑張ってUPさせて頂きますよ


今回のお車はこちら。。。。。


c1001_20161005190454655.jpg c1002_2016100519045505f.jpg


新型 日産セレナ ハイウェイスターG 


カラー。。ブリリアントホワイトパール/ダイヤモンドブラック 2トーン


それにしても、今回のフルモデルチェンジ。。なかなかのもんですね


やっちゃえ、NISSAN。。


キテルね、NISSAN。。





今回のこちらのSERENA。。。近所のサティオさまからのご依頼です。


いつもありがとうございます


当店も1台オーダー入れさせてもらってますが今月中には入ってくるみたいです。


発売開始早々に注文させてもらいましたからね



さあ、それではいつもどおりキッチリと仕上げさせて頂きますよ



洗車後、まずはマスキングですね。


当店ではたとえ新車であってもコート前に必ずひと磨きさせて頂いております。


磨きと言っても、表面を軽くですので。。。



c2001_20161005190457fe3.jpg c2002_20161005190439a51.jpg c2003_201610051903518b4.jpg c2004_20161005190341f7e.jpg c2005_201610051903320de.jpg c2006_20161005190322338.jpg c2007_20161005190144df4.jpg



はい、これでポリッシング準備完了です。


何と言っても、お客さまからお預かりした大切なお車ですからね


しっかりとマスキングさせて頂きました。


キズでも入っちゃいますと大変ですしね。


こうしておけば研磨する私も思いっきり磨けちゃいますし


磨きたくない所は磨かないで済みます。


ひと磨きすることによってまずは表面に付いてるシリコン等の除去。。。


これはコート剤と塗装表面との密着度を少しでも上げてやる為です。


と同時に小キズ、線キズ、洗車キズ、雨染み。。等々の除去も


新車といえども結構こういったもの。。ついてるものなんですよ。



てなワケで


さあ、ポリッシング工程へ。。。。。


c3001_201610051901458e2.jpg c3002_201610051901460b8.jpg


私のいつもの相棒。。。


今回は新車ですので、ギヤアクションP&ウレタンバフ(仕上げ用)で


バフはもちろん新品ですよ。


当店ではバフの使い回しはしておりません。


1台1台、その都度新品を使用しております。。。当たり前ですけどね



それでは一気にいかせて頂きます


c3004_2016100519014897c.jpg c3005_20161005190149759.jpg c3006_2016100519012046a.jpg c3007_20161005190122dcf.jpg c3008_20161005190123762.jpg c3009_201610051901257a9.jpg c3010_201610051901269c9.jpg c3011_2016100519005361a.jpg c3012_2016100519005554f.jpg c3013_20161005190056e7d.jpg c3014_201610051900586c1.jpg c3015_20161005190059ff2.jpg c3016_201610051900332d6.jpg c3017_20161005190034529.jpg c3018_201610051900368a8.jpg c3019_20161005190038032.jpg c3020_20161005190039ccf.jpg c3021_20161005190011476.jpg c3022_201610051900123a0.jpg c3023_20161005190014c84.jpg c3024_20161005190015d5f.jpg c3025_20161005190017aa8.jpg c3026_2016100518594829f.jpg c3027_201610051859505d9.jpg c3028_20161005185952b11.jpg c3029_2016100518595342f.jpg c3030_20161005185954c31.jpg c3031_20161005185926c69.jpg c3032.jpg



ポリッシング。。終了です。


ブログでは簡単そうに見えちゃいますけど、結構たいへんな作業なんですよ。



で、こちらが磨き上がった完全どスッピンSERENAくんとなります。


c4001_20161005185929377.jpg c4002_20161005185931e04.jpg c4003_201610051859323dd.jpg c4004_2016100518590436f.jpg c4005_20161005185906a39.jpg c4006_2016100518590748a.jpg c4007_20161005185909205.jpg c4008_20161005185910936.jpg c4009_2016100518584304f.jpg


どうでしょうか、画像ではお分かり難いかも。。ですが


この時点ですでに新車よりも輝いてますよ



と、まあこれでやっと下地処理が完了となります。。。ふぅ。。


時間と手間は掛かりますがここが一番大切な工程ですからね


絶対に手を抜けないところですこれも私の「こだわり」なので




んなワケで。。。。。

コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg

この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。

Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

他にも吹き付ける材料及び施工方法もあるのですが、私はあえてこの材料、この施工方でやっております。

これも私の「こだわり」ですかね




それでは


1st coat 。。。いっちゃいましょう。


c5001_20161005185844ccb.jpg c5002_20161005185845a96.jpg



まずは、ボンネットから。。。。。


c5003_20161005185847ad2.jpg c5004_20161005185848fcc.jpg c5005_20161005185822742.jpg c5006_20161005185824a50.jpg c5007_20161005185825f6c.jpg c5008_201610051858270e8.jpg



こんな感じでパネル1枚1枚キッチリと仕上げていきます。


ここからは一気にいっちゃいますね。



c5009_20161005185828271.jpg c5010_20161005185800a5c.jpg c5011_201610051858027f1.jpg c5012_2016100518580456b.jpg c5013_20161005185805344.jpg c5014_20161005185806314.jpg c5015_201610051857378e3.jpg c5016_2016100518573832a.jpg c5017_20161005185740190.jpg c5018_20161005185741472.jpg c5019_20161005185743d8b.jpg c5020_20161005185705757.jpg c5021_20161005185706130.jpg c5022_20161005185707d87.jpg c5023_20161005185709352.jpg c5024_20161005185711fad.jpg c5025_20161005185624e91.jpg c5026_201610051856265be.jpg c5028_20161005185629a34.jpg c5032_20161005185550280.jpg c5033_20161005185551ba8.jpg


各パネル1枚1枚丁寧に確実に。。気の済むまで



更にはこういった所にも。。。。。


c5029_20161005185630a9b.jpg c5030_20161005185546c46.jpg c5031_20161005185548689.jpg


デュアルバックドア。。余談ですがこれは使い勝手良さそうですねぇ


c5027_20161005185628487.jpg フューエルリッドの中。。。ここもコートしてますよ。


キャップレスなので蓋の閉め忘れもありませんね。。これもGoodです。



更に更に。。。。。各ドアの内側にも


c5038_201610051855029e3.jpg c5039_20161005185504957.jpg c5040_20161005185433010.jpg c5041_201610051854353f7.jpg c5042_201610051854364ce.jpg c5043_201610051854381b0.jpg c5044_201610051854399c5.jpg



もちろんホイルにも。。。


c5035_20161005185458d1c.jpg c5036_201610051854592f4.jpg c5037_20161005185501f80.jpg



先に取り外しておいたワイパーアーム、ナンバープレートも


c5045_20161005185403d3a.jpg



はい、1st coat 終了です。c5046_20161005185404535.jpg



この日の作業はここまで。。。この状態で一晩放置して硬化乾燥させておきます。




。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~




一晩寝かせたことによって表面硬度は3Hくらいになってます。


c6001_20161005185407716.jpg c6002_2016100518540981d.jpg



こちらがSERENAくんの寝起き画像です。。。。。


c7001_201610051853354d8.jpg c7002_2016100518533673b.jpg c7003_20161005185338759.jpg c7004_201610051853399be.jpg c7005_20161005185028222.jpg c7006_2016100518502987e.jpg c7007_20161005185031598.jpg



一晩寝かせただけでも光沢度かなりUPしてます


このコート剤は硬化すればするほど光沢度もUPしてきますので。。。


もうこれだけでも十分な光沢なんですけどねぇ。。。


当店の場合1coat 目はベースコート&光沢UPのためにしております。


で、この上に更にもう1coat して更なる光沢度UPと保護膜厚UPをと


すんません。。どうせ施工するならと、ついつい欲が出てしまいまして


1coat よりも2coat 。。ですぢゃ


まあこれもまた私の「こだわり」なんです


ちなみに当店のコートはMAX5coat までOKです。。。金額はそれなりになっちゃいますけど




んなワケで。。。。。


2nd coat  いっちゃいます。


このラウンドではTHP-PROを主に施工していきます。


1st coat に施工したコート剤とは性質が少しことなりますが基本構造は全く同じもので、


もちろん、同じRipica製ですので1st coat との相性も密着度もバッチリです。


このTHP-PROをTop coat として施工し始めて2年くらいが過ぎましたが


おかげさまでお客さまからの評判も良く施工されたお客さまもとても喜んでくださってます。


まず、Glass coat の欠点とも言われてたデポジットが出来難くなってます。


もちろん、普段のお手入れ(洗車)もしないでほっちらかしってのはダメですけどね



ちなみに当店のデモカー(施工後2年半、青空駐車)には目立ったデポジット無しです



あっ、すんません またまた脇道に入り込んでましたね。。。



2nd coat です  c8001_20161005185032817.jpg    


することは1st coat とほとんど同じですので。。。


一気にいかせて頂きます。



c8002_201610051850348f9.jpg c8003_20161005185003e6f.jpg c8004_201610051850056aa.jpg c8005_20161005185006501.jpg c8006_20161005185008d3d.jpg c8007_20161005185009fe8.jpg c8008_20161005184940871.jpg c8009_20161005184941664.jpg c8010_20161005184943650.jpg c8011_20161005184944811.jpg c8012_201610051849468e5.jpg c8013_20161005184915e59.jpg c8014_20161005184916c83.jpg c8015_20161005184918099.jpg c8016_20161005184919563.jpg c8017_201610051849216e1.jpg c8018_20161005184852da1.jpg c8019_20161005184853f60.jpg c8020_2016100518485591a.jpg c8021_20161005184856020.jpg c8022_20161005184858836.jpg c8023_2016100518482907a.jpg c8024_201610051848301f5.jpg c8025_2016100518483203e.jpg c8026_20161005184833d24.jpg c8027_20161005184834e29.jpg c8028_2016100518480212d.jpg c8029_20161005184803337.jpg c8030_20161005184805ab0.jpg c8031_20161005184806629.jpg c8032_20161005184808bb7.jpg c8033_20161005184731c65.jpg c8034_20161005184733224.jpg c8039_2016100518470427d.jpg c8035_20161005184734818.jpg



ワイパーアーム、ナンバープレート、カウルパネル。。エンジンルーム内もいっときましょう


c8040_201610051847055a2.jpg c8036_20161005184736403.jpg c8037_20161005184738d1f.jpg c8038_201610051847026a2.jpg



特にナンバープレートへのコーティングはお勧めですよ。


最近では殆どの方が希望ナンバーを付けられてます。


思い入れのある番号ですし、追加料金も払われてますからね。


Glass coat でしっかりとコートしておきましょう


もしも私の車だったら。。。って思いでいつもお客様に提案させて頂いております。



そんなこんなで。。2nd coat 終了です。


c8041_20161005184706202.jpg c8042_201610051847081e5.jpg



この状態で表面が硬化するまでしばらく放置。。。硬化乾燥させておきます。


硬化状態をみるために。。。c8040_201610051847055a2.jpg


施工に使ったスポンジとは別に硬化確認用に、見えますかねぇ。。青いちっこいスポンジ


こいつにコート剤を染み込ませております。


お客さまへのお渡し時期もこれで確認して納車日を決めております。


。。。すみませんねぇ。。当店では施工後すぐにはお納めしておりません。


これもやはり私の「こだわり」なもんで



で、完成画像がこちらとなります。


c9001_20161005184637474.jpg c9002_201610051846390cb.jpg c9003_201610051846409e0.jpg c9004_20161005184642375.jpg c9005_2016100518464376f.jpg c9006_20161005184614790.jpg c9007_2016100518461537f.jpg c9008_201610051846184d9.jpg c9009_20161005184618d5d.jpg c9010_20161005184620ce9.jpg c9011_20161005184541420.jpg c9012_20161005184543618.jpg c9013_2016100518454809d.jpg c9014_201610051845477b0.jpg c9015_20161005184548acd.jpg c9016_2016100518451966c.jpg c9017_20161005184520964.jpg c9018_201610051845223b1.jpg c9019_201610051845237a9.jpg c9020_20161005184525af3.jpg c9021_20161005184454f54.jpg c9022_20161005184455544.jpg c9023_20161005184457476.jpg c9024_20161005184458cf1.jpg c9025_20161005184500a95.jpg c9026_20161005184428397.jpg c9027_2016100518442930b.jpg c9028_20161005184431fd6.jpg c9029_20161005184432bf4.jpg c9030_20161005184434461.jpg c9031_20161005184400924.jpg c9032_20161005184402f34.jpg c9033_20161005184403f9f.jpg c9034_20161005184405fbb.jpg c9035_20161005184406239.jpg c9036_20161005184336e0e.jpg c9037_201610051843377a0.jpg c9038_20161005184339880.jpg c9039_20161005184340fa9.jpg c9040_201610051843424e7.jpg c9041_2016100518430927c.jpg c9042_20161005184310ecb.jpg c9043_20161005184312bc3.jpg c9044_20161005184314014.jpg c9045_201610051843158a8.jpg c9046_201610051842214cf.jpg c9047_201610051842227e0.jpg c9048.jpg c9050_20161005184225e01.jpg



いつも通りキッチリと仕上げさせて頂きました。


とってもイイ感じに仕上がりましたよ


納車までこのままこのブース内で保管しておきます。


硬化してお客様にお渡しする頃には更に輝いてますよ。



今回も納得の作品に仕上がりました。。。ありがとうございました


最後にいつものスッキリどや顔で。。。。。


c9051_2016100518422790f.jpg


おお~ナイスですぢゃ








今夜も雨ですねぇ。。。


この3連休は後半の方がお天気いいみたいですね


何処かゆっくりと遊びに行きたいです。。。


そう言えば。。


今日来られたお客さま、この雨の中、広島空港までお迎えに行くと言われてましたけど


高速初心者さんなんですよねぇ・・・大丈夫なんでしょうか


一応念のため点検とF/ガラスの撥水コートしておきました。


どうぞ何事もなく無事に帰って来られますように






スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2016/10/05 Wed. 19:10    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/399-3a8ef0ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード