倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

☆ MAZDA AXELA sport ☆ 


お久しぶりでございます。。。


チョイと間が空いてしまいました


おかげで画像Dataがたっぷりと溜ってしまいましたぁ


ボチボチですが頑張ってUPしていきます。



しかし、いっぺんに冷えてきましたよねぇ。


風邪が流行ってるみたいですのでどうぞお気を付けくださいませ



さてさて


今回のお車はこちら。。。。。


a1001_2016110522065716a.jpg a1002_20161105220637e24.jpg


MAZDA アクセラ SKYACTIV-D 22XD L Package 6MT

Color マシーングレープレミアムメタリック


いい色ですねぇ。。このスタイルにとってもマッチしてますね


しかも、6速マニュアル。。男前です



オーナーのHさま。。。


このブログを見られてのお客さまです。。毎回思いますがホントありがたいことです。


いつものように事前に一度お越し頂いてGlass coat について詳しくお話をさせて頂きました。


その節はお忙しい中お越し頂きまして本当にありがとうございました。


お客さまといたしましても、一度も行ったことのない店にいきなりご自分の大切なお車を預ける。。


ってのはやはり抵抗もおありでしょうし心配にもなりますしね。


それに、どんなオヤジが施工してるのか??。。ここもやはり気になっちゃいます


ブログを見られて来られるお客さまは施工内容については納得くださってる方がほとんどなので


そこはホントありがたいことです。



さあ、今回もそんなお客さまのご期待を裏切らないように


いつもどおりの「こだわり施工」させて頂きます



まずは洗車。。。


当日、納車されて直ぐにお持ちいただいたのですがあいにくの雨。。。


しっかりと洗車させて頂きました。


a1003_20161105220638cc7.jpg a1004_20161105220640cfe.jpg


洗車が終わってブースの中に入れたときに祭りのお神輿が


a1005_20161105220641d71.jpg


HさまのAXELAくんの前(後ろ)で「ワッショイワッショイ


これも縁起物です


気合いも入ったところで。。。


ポリッシング前の


マスキング。。ますきんぐ


a2001_201611052206430ea.jpg a2002_2016110522060876d.jpg a2003_20161105220609182.jpg a2004_2016110522061137a.jpg a2005_2016110522061224c.jpg a2006_201611052206141c4.jpg a2007_201611052205436b1.jpg


当店ではたとえ新車であっても必ずひと磨きしてからのコートとなります。


大きなダメージが無い限りは表面を軽く研磨するだけですので。。(1ミクロン以下)


新車と言えども洗車キズ、小キズ等が必ずと言ってもいいくらいあります。


それらを見て見ぬふりしていきなりコートするってのは私のプライドが許しません。。ほっほぉ


それにここでの一番の目的はボディー表面とコート剤との密着度を上げてやること。。


実はGlass coat で一番大切なことなんです


と、同時にひと磨きすることによって光沢度もUPしますしね。


で、出来る限り隅々まで磨き上げたいのでこのマスキングが必要になってくるんですよ。


お客さまの大切なお車です。。キズを付けては大変です。


それに磨きたくないところのガードとしても。。。です。



さあ、いつも通りキッチリと磨き上げさせて頂きますよ



ポリッシング。。。準備完了a3001_201611052205453ae.jpg a3002_20161105220546613.jpg



いつもの相棒。。ギヤアクションP&ウレタンバフ


        研磨剤はRipicaスーパーコンパウンド超微粒子(ノンシリコン)



a3003_20161105220548c7f.jpg a3004_201611052205493ee.jpg a3005_20161105220525889.jpg a3006_2016110522052608d.jpg a3007_20161105220528596.jpg a3008_201611052205307e2.jpg a3009_201611052205318ee.jpg a3010_201611052204466a4.jpg a3011_20161105220448cc0.jpg a3012_201611052204497fd.jpg a3013_20161105220451df2.jpg a3014_20161105220452d0d.jpg a3015_20161105220427399.jpg a3016_201611052204290ce.jpg a3017_20161105220430df1.jpg a3018_20161105220432ae5.jpg a3019_20161105220433259.jpg


。。。こんな感じでパネル1枚1枚キッチリと磨き上げていきます。



で、こちらが磨き上がって完全どスッピンになったAXELAくんとなります


a3020_201611052203519aa.jpg a3021_201611052203530a2.jpg a3022_201611052203549ec.jpg a3023_20161105220356165.jpg a3024_20161105220357265.jpg a3025_20161105220327532.jpg a3026_20161105220328792.jpg


どうでしょうか、とってもイイ感じに磨き上がりましたよ。


この時点で既に新車以上に輝いてますよ


時間と手間は掛かりますがこの「ひと磨き」。。とっても大切な工程です。



これでやっと下地処理が完了。。。



んなワケで。。。。。

コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg

この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。

Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

他にも吹き付ける材料及び施工方法もあるのですが、私はあえてこの材料、この施工方でやっております。

これも私の「こだわり」ですかね




a4001_20161105220330e1d.jpg a4002_20161105220331ac0.jpg



1st coat 。。。いっちゃいます。


a4003_2016110522033348f.jpg a4004_20161105220259130.jpg a4005_20161105220300c28.jpg a4006_20161105220302ad0.jpg a4007_201611052203032cb.jpg


こんな感じでパネル1枚1枚キッチリと仕上げていきます。


ご覧の通りホント手作業で丁寧に確実に。。です


残りのパネルも一気にいっちゃいますね。


a4008_2016110522030502b.jpg a4009_2016110600200976b.jpg a4010_20161105220238110.jpg a4011_20161105220240398.jpg a4012_20161106002125d81.jpg a4013_201611052202421f8.jpg a4014_20161105220216c3f.jpg a4015_20161105220217e29.jpg a4016_20161105220219a9f.jpg a4017_20161105220220a6b.jpg a4018_201611052202223d0.jpg a4019_20161105220133ca4.jpg


更にこういった所にもキッチリとコートです。


a4020_20161105220135aff.jpg a4021_201611052201363e1.jpg a4022_20161105220137478.jpg a4023_20161105220139664.jpg a4024.jpg a4025.jpg a4026.jpg a4027.jpg a4028.jpg a4029.jpg a4030.jpg a4031.jpg a4032.jpg a4033.jpg a4034.jpg a4035_20161105220000082.jpg a4036.jpg a4037.jpg a4038.jpg a4039.jpg


ドアを開けたところもボディーの一部です。


アルミホイール、カウルパネル、ワイパーアーム、ナンバープレートにもキッチリとコートです


それにしても。。。今回はごつい手の見苦しい画が多いなすんません。


ですが、このごつい手。。。結構イイ仕事するんですよ  



1st coat 。。。終了~    a4041.jpg a4040.jpg


この日の作業はここまで。。。


この状態で翌朝まで、一晩放置しておきます。


このまま2コート目をいっちゃうとせっかくの1コート目を溶かしながらのコートとなってしまいますので。。。


同じ2コートするのであれば表面硬度が上がってからの方がよりコート被膜厚が稼げますからね。


これもまた私の「こだわり」なのです。



。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~


一晩寝かせたことにより表面硬度は3Hくらいになってます。a5001_2016110521592140a.jpg  


こちらが寝起きのAXELAくんっス


a5002_20161105215923d14.jpg a5003_2016110521585208d.jpg a5004_20161105215854aeb.jpg a5005_20161105215855397.jpg a5006_2016110521585734d.jpg a5007_201611052158581e2.jpg a5008_20161105215828c47.jpg a5009_201611052158291b3.jpg


1コートだけでも十分なくらいの光沢が出てますけど


Glass coatは光沢もそうですが、保護被膜としての効果も期待できますので


やはりここはもう1コートですね



んなワケで


2nd coat  いっちゃいますよ。


このラウンドはTHP-PROを主に施工していきます。


1st coat で使用したコート剤とは違って施工の仕方にちょいとコツが必要です。



a6001_20161105215831b7b.jpg a6001a_20161105215832362.jpg


作業内容は1st coat とほとんど変わらないのですが。。。


性分としまして一応やったことはUPしないと気が済まないもので



それでは一気にいかせて頂きます。


a6002_20161105215834b0e.jpg a6003_2016110521580379a.jpg a6004_20161105215804b2e.jpg a6005_201611052158060c5.jpg a6006_20161105215807e3c.jpg a6007_20161105215809b9c.jpg a6008_20161105215739929.jpg a6009_201611052157406f1.jpg a6010_20161105215742c99.jpg a6011_201611052157444a4.jpg a6012_20161105215745c68.jpg a6013_20161105215717671.jpg a6014_2016110521571846c.jpg a6015_2016110521571922a.jpg a6016_20161105215721872.jpg a6017_2016110521572227c.jpg a6018_20161105215650b11.jpg a6019_20161105215652db2.jpg a6020_20161105215653120.jpg a6021_20161105215655542.jpg a6022_20161105215656fb6.jpg a6023_20161105215630744.jpg a6024.jpg a6025.jpg a6026.jpg a6027.jpg a6028.jpg a6029.jpg a6030.jpg a6031.jpg a6032.jpg a6033.jpg a6035.jpg



2nd coat 終了~   a6034.jpg a6036.jpg


取り外しておいたワイパーアーム等を組み付けて。。。。。



こちらが完成画像です。


a7001_20161105215553267.jpg a7002_201611052155269e0.jpg a7003_20161105215527998.jpg a7004_20161105215529fc7.jpg a7005_20161105215530582.jpg a7006_20161105215532e94.jpg a7007_20161105215502ca0.jpg a7008_201611052155047b5.jpg a7009_2016110521550556b.jpg a7010_2016110521550635c.jpg a7011_20161105215508c64.jpg a7012_20161105215440b69.jpg a7013_20161105215442eab.jpg a7014_20161105215443afe.jpg a7015_2016110521544528c.jpg a7016_20161105215446386.jpg a7017_20161105215418143.jpg a7018_201611052154207c1.jpg a7019_20161105215421395.jpg a7020_20161105215423d84.jpg a7021_201611052154248db.jpg a7022_2016110521525157f.jpg a7023_201611052152524af.jpg a7024_20161105215317cc7.jpg a7025_20161105215255538.jpg a7026_2016110521525716a.jpg a7027_20161105215209721.jpg a7028_2016110521521033d.jpg a7029_201611052152122fb.jpg a7030_20161105215213926.jpg a7031_20161105215215249.jpg a7032_201611052151475f1.jpg a7033_2016110521514988f.jpg a7034_2016110521515148d.jpg a7035_20161105215152b5c.jpg a7036_20161105215153f84.jpg a7037_20161105215126105.jpg a7038_2016110521512765d.jpg a7039_2016110521512969b.jpg a7040_2016110521513008e.jpg a7041_201611052151327a8.jpg a7042_20161105215029e4b.jpg a7043_2016110521503039f.jpg a7043a.jpg a7044_20161105215033724.jpg a7045_20161105215035a9a.jpg a7046_20161105215001184.jpg a7047_20161105215003ac7.jpg a7048_20161105215004c11.jpg



いつも通りキッチリと仕上げさせて頂きました。


ドア内、各ピラー、アルミホイール、カウルパネル、ワイパーアーム、ナンバープレート等々


私自身の車だったらここまではするであろう。。と思う個所は全て施工させて頂きました

   

どうでしょうか、とってもイイ感じに仕上がりましたよ



施工完了後、最低3日~4日このままこのブース内で硬化乾燥させておきます。


因みに。。。a6035.jpg  こちらに写っているブルーの小さいスポンジは


施工終了後に硬化具合を確認するためのもので毎回サンプルとしてコート剤を染み込ませております。


このスポンジの硬化状況を見ながら納車日をきめております。


施工出来たらハイ終わり。。即納車。。なんて当店では絶対に無理です


なので。。。すみません。。。当店はその分、時間が掛かりますご了承くださいませ。




今回も納得の作品に仕上がりました。。。


Hさま、数多い施工店の中から当店をお選びくださいまして本当にありがとうございました。


また何かございましたらその節にはどうぞ宜しくお願い致します。



最後にいつものスッキリどや顔を。。。。。



a8001_20161105215005c93.jpg a8002_201611052150076df.jpg



男前ぢゃ~




ここのところ昼間が忙しくて夜中まで持たず記事のUPが追いついておりませんが


少しずつ頑張ってUPしていきますのでこれからも宜しくお願い致します


それでは。。。今夜はこれにて。。。落ちます。


おやすみなさいませ




スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2016/11/06 Sun. 00:32    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/401-bd2f3cac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード