倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

☆ LEXUS RX450h HYBRID F SPORT AWD ☆ 

紅葉。。。県北はOUT


諦めきれず、超、超、超~~~久しぶりに高松の栗林公園に行って来ました


むか~し行ったときには松の多い公園ってイメージでしたけど。。。


いや~、どうしてどうして個人的には後楽園よりも好きかも。。です


少しだけですがUPしときます。


ri1011.jpg ri1001b.jpg ri1001.jpg


ri1001a.jpg 。。。あまりにもジィィーーーと見つめるものですから


ri1002a.jpg ri1002.jpg ri1003.jpg ri1004.jpg ri1005.jpg ri1006.jpg ri1007.jpg ri1008.jpg ri1009.jpg ri1010.jpg



紅葉エリアが少しだけですがありましたので良かったです。


忙しかったせいか今年の秋は短かったような気がしますねぇ。。。


大山もすでに冠雪とか。。。ここから一気に冬が。。。





てなワケで・・・・・


今回のお車はこちら。。。。。


r1001_2016111823382861e.jpg r1002_20161118233830e5c.jpg


LEXUS RX 450h HYBRID  F SPORT カラー/グラファイトブラックガラスフレーク


このブラックもいいですねぇ。。。深みがあって


Glass coat 映えしそうなカラーです



オーナーのTさま。。。


5月にGlass coat させて頂いたクラウンアスリートのTさまの弟さま


当店のGlass coat を気に入ってくださいまして弟さまにも勧めてくださったみたいで。。。


その節は本当にありがとうございました。


また、今回もLEXUSさんから勧められたコーティングを蹴ってまで当店にご依頼くださいまして


誠にありがとうございます


今回もクラウン同様にキッチリと仕上げさせて頂きます



当日、LEXUSさんから納車されてその足でそのまま当店にお越しくださいました。


早速Tさまと私でボディーチェック。。。


若干の小キズが3か所ほどありましたが殆ど問題ないくらいでした。


さすがはLEXUSさん。。管理がいいですね。


お客さまにしてみれば新車でキズ。。なんてありえないと思われるでしょうけど


メーカーで完成した車をその場でしっかりとプチプチくんでくるんで。。。ってなワケにはいきませんからねぇ。。。。


大丈夫です、施工前にキッチリと。。何事もなかったかのように磨き上げますので



とりあえず。。。


ドライブレコーダーの取り付けも頼まれましたので、まずはそちらから。。。。


配線もキッチリと通したいので、まずは取り外しです。


r1003_201611182338317b8.jpg r1003a.jpg


純正のETCのカプラーからバックアップ電源とACC電源を取ります。


r1004_2016111823380560a.jpg r1005_20161118233807b0e.jpg r1006_201611182338082b1.jpg


で、DR取り付け終了~r1007_2016111823381032b.jpg




さあ、Glass coat。。。いっちゃいますよ


マスキング、ますきんぐ。。。。。


r2001_201611182338124aa.jpg r2002_201611182337474a6.jpg r2003_20161118233747d83.jpg r2004_2016111823374967c.jpg r2006_20161118233752105.jpg r2007_201611182337234f1.jpg


お客さまの大切なお車です。。


研磨に不必要な箇所、バフでキズが入ってはまずい所。。等々しっかりとマスキングです


画像で見ると簡単そうですが結構な時間が掛かるんですよ。


性格上、ここまでしておかないと気が済まないんですよね



r3001_201611182337245c7.jpg ポリッシング準備完了~


いつもの相棒で。。。 r3002_20161118233725be2.jpg ギヤアクションP&ウレタンバフ


研磨剤はRipicaスーパーコンパウンド超微粒子(0.3ミクロン・ノンシリコン)


気になっていたキズはシングルアクションPで事前に研磨して除去しておきました。


では、全面を軽く研磨させて頂きます。


まずは前回りから。。。。。


r3003_20161118233727b4a.jpg r3004_20161118233728481.jpg r3005_201611182336333ac.jpg r3006_20161118233634035.jpg r3007_20161118233636a11.jpg r3008_20161118233636b91.jpg r3009_20161118233640a49.jpg r3010_201611182335293c4.jpg r3011_201611182335305d8.jpg r3012_20161118233532433.jpg r3013_2016111823353337b.jpg r3014_2016111823353674d.jpg r3015_2016111823343486d.jpg r3016_20161118233436304.jpg r3017_20161118233438983.jpg



こんな感じでパネル1枚1枚キッチリと磨き上げていきます。


残りのパネル。。一気に磨き上げちゃいますね。


r3018_20161118233439126.jpg r3019_2016111823344053b.jpg r3020_201611182334033d2.jpg r3021.jpg r3022.jpg r3023.jpg r3024.jpg r3025.jpg r3026.jpg r3027.jpg r3028.jpg r3029.jpg r3030.jpg r3031.jpg r3032.jpg r3033.jpg r3034.jpg r3035.jpg r3036.jpg



ポリッシング終了~


完全どスッピンになったRXくんの画像がこちら。。。。。


r4001_20161118233145103.jpg r4002_20161118233146234.jpg r4003_20161118233147952.jpg r4004a.jpg r4005_20161118233114377.jpg r4006_2016111823311764f.jpg r4007_20161118233119c69.jpg r4008_20161118233027cc2.jpg r4009_20161118233028ee5.jpg



どうでしょうか、このひと磨きするだけで光沢度もUPしちゃいます


けど、一番の目的はコート剤とボディー表面との密着度を上げてやること。。。


手間と時間は掛かりますが実はこれが一番大切な工程なんですよ



これでやっと下地処理が完了です。


ふぅ。。。ちょいと休憩ですね


それにしても。。。どこを見ても素晴らしい造りしてますねぇ。


こんな車でSKI行ったら。。。って、ムリですね、駐車場に置いては行けないです


それに帰ってからの手入れが大変ですぢゃ





んなワケで。。。。。

コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg

この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。

Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

他にも吹き付ける材料及び施工方法もあるのですが、私はあえてこの材料、この施工方でやっております。

これも私の「こだわり」ですかね




1st coat  いっちゃいます。r5001_20161118233030e4f.jpg r5002_20161118233032e0d.jpg



この日は湿度がちょいと高かったのでシャッター閉めてエアコンONです。。。除湿除湿。


r5003_20161118233033af9.jpg もう少し気温が低ければ。。。この時期にしては少し高めですよね。



では、ボンネットから。。。。。。


r5004_20161118232112545.jpg r5005_20161118232113782.jpg r5006_20161118232115df0.jpg r5007_201611182321164ac.jpg r5008_20161118232118516.jpg r5009_20161118232047752.jpg r5010_2016111823204817d.jpg



ルーフ。。。。。


r5011_20161118232049f8f.jpg r5013_20161118232053f34.jpg r5014_20161118231940110.jpg r5015_2016111823194206f.jpg r5016_20161118231943c5c.jpg r5017_20161118231945fb3.jpg r5018_20161118231946bef.jpg



こんな感じでパネル1枚1枚キッチリと仕上げていきます。


残りのパネルも一気に。。。。


r5019_20161118231917758.jpg r5020_20161118231917fbe.jpg r5021_20161118231919954.jpg r5031.jpg r5039.jpg r5040.jpg r5041.jpg r5042.jpg r5043.jpg r5045.jpg r5046.jpg r5047.jpg r5048.jpg r5049.jpg r5050.jpg



更にこういった所もキッチリとコートです。


r5023_201611182319215bc.jpg r5025_201611182318559b6.jpg r5026_20161118231856d53.jpg r5027.jpg r5028.jpg r5029.jpg r5030.jpg r5032.jpg r5033.jpg r5034.jpg r5035.jpg r5036.jpg r5037.jpg r5038.jpg r5044.jpg



アルミホイールもスポーク1本1本コーティングです。


r5051.jpg r5052.jpg



取り外しておいたワイパーアーム、ナンバープレートにもr5054.jpg




洗車をされた後の拭き取りの際にこういった所も毎回軽くでいいですから


水滴を拭き取って頂くだけでホント綺麗な状態を保てますので



小さな抵抗かもしれませんが。。。


もし私の車だったらここまではするだろうなって所まで施工しております


で、1st coat 終了~。。。r5055.jpg 湿度イイ感じですね。



この日の作業はここまで。。。r5053.jpg


この状態で一晩放置して翌朝まで硬化乾燥させておきます。


このまま2コート目をいっちゃうとせっかくの1コート目を溶かしながらのコートとなってしまいますので。。。


同じ2コートするのであれば表面硬度が上がってからの方がより確実にコート被膜厚が稼げますからね。。。。これもまた私の「こだわり」なんです。


。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~




一晩寝かせて頂いたことにより、このおっさんも元気復活ぢゃ


。。。どうでもいい。。すねはい



こちらがRXくんの寝起き画像となります。


r6001_201611182316342f7.jpg r6002_20161118231636c76.jpg r6003_20161118231637fc1.jpg r6004_20161118231602eb5.jpg r6005_20161118231604bd4.jpg r6006_201611182316059ab.jpg r6007_201611182316068df.jpg r6008_201611182316070dc.jpg r6009_20161118231537edd.jpg r6010_20161118231539b71.jpg r6011_20161118231540d42.jpg r6012_201611182315422f5.jpg r6013_20161118231545fba.jpg r6014_20161118231512ea8.jpg



私と違って朝っぱらからスッキリしてますねぇ


このコート剤は硬化すればするほど光沢度もUPしていきます。


更に一晩放置してたことによって表面硬度は3Hくらいにはなっております。


ここで2コート目をいっちゃうワケでございます。



2nd coat  いっちゃいますよ。


施工そのものは1st coat と殆ど同じなんですがこのラウンドではTHP-PROを主に施工していきます。


1st coat で施工したHi Glass coat はスキーやスノボをされてる方にはお分かりかと思いますが


HOTWAXを入れる(かける)際のベースWAXのようなものです。


で、これから施工していくコート剤がその上に入れる本チャンWAXです


。。。とは、言ってますが「Hi Glass coat」も素晴らしいコート剤なんですよホントは


私のイメージから言うとHi Glass coat でしっかりと光沢を上げておいてその光沢をラミネートするのが


これから施工するTHP-PRO。。。そんな感じです。



2nd coat 。。。。。。


r7001_20161118231513b69.jpg r7002.jpg 湿度。。イイ感じですね



一気にいかせて頂きます。。。。。。


r7003.jpg r7004.jpg r7005.jpg r7006.jpg r7007.jpg r7008.jpg r7009.jpg r7010.jpg r7011.jpg r7012.jpg r7013.jpg r7014.jpg r7015.jpg r7016.jpg r7017.jpg r7018.jpg r7019.jpg r7020.jpg r7021.jpg r7022.jpg r7023.jpg r7024.jpg r7025.jpg r7026.jpg r7027.jpg r7028.jpg r7029.jpg r7030.jpg r7031.jpg r7032.jpg r7033.jpg r7034.jpg r7035.jpg r7036.jpg r7037.jpg r7038.jpg r7039.jpg r7040.jpg r7041.jpg r7042.jpg r7044.jpg r7045.jpg



2nd coat 終了~


施工そのものにもちょいとばかしコツが必要ですし。。。


施工時間も1st coat の1.5倍くらい掛かっちゃいます。


けど、こいつに今ハマってまして





エンジンルーム内にもキッチリとコートしておきましたよ


ここも洗車の後には拭き取ってくださいね。



最後の画像に写ってるスポンジが今回コートに使用したものです。


ブルーのちっこいやつがいつもコート終了後に硬度チェック用にコート剤を染み込ませているスポンジです。


このスポンジの硬化状態を確認してお客さまにお渡しする日を決めております。


その時の気温、湿度にもよりますが、だいたい施工後3,4日くらいでお渡し出来ると思います。


基本的にGlass coatは完全硬化するのに1週間くらいは必要ですからね。


硬化もしていないお車をお渡しすることは出来ませんので。。。


今更ですが。。。


当店のコートはGlass coat です。


Glass系コートとは違いますので



そんなこんなで


こちらが完成画像となります



r8001.jpg r8002.jpg r8003.jpg r8004.jpg r8005.jpg r8006.jpg r8007.jpg r8008.jpg r8009.jpg r8010.jpg r8011.jpg r8012.jpg r8013.jpg r8014.jpg r8015.jpg r8016.jpg r8017.jpg r8018.jpg r8019.jpg r8020.jpg r8021.jpg r8022.jpg r8023.jpg r8024.jpg r8025.jpg r8026.jpg r8027.jpg r8028.jpg r8029.jpg r8030.jpg r8031.jpg r8032.jpg r8033.jpg r8034.jpg r8035.jpg r8036.jpg r8037.jpg r8038.jpg r8039.jpg r8040.jpg r8041.jpg r8042.jpg r8043.jpg r8044.jpg r8045.jpg r8046.jpg r8047.jpg r8048.jpg r8049.jpg r8050.jpg r8051.jpg r8052.jpg r8053.jpg r8054.jpg r8055.jpg r8056.jpg r8057.jpg r8058.jpg



いかがでしょう


いつもどおり隅々までキッチリと仕上げさせて頂きました


とってもイイ感じに仕上がってます。


Tさまにお渡し出来る頃には更に輝いてますよ



今回は数ある施工店の中から当店をお選びくださいまして誠にありがとうございました。


今後もまた何かございましたらその節にはどうぞ宜しくお願い致します




今回も納得の作品に仕上がりました。。。本当にありがとうございました。


最後にいつものスッキリどや顔を。。。。。



r9001.jpg r9002.jpg r9003.jpg



ほっほぉ 男前ぢゃあ




また、先日は大変ご迷惑をお掛け致しました。。。


私の不手際で、一か所拭き残しがございまして。。


本当に申し訳ございませんでした。



。。。まだまだ頑張らねば


今後とも宜しくお願い致します。



スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2016/11/25 Fri. 12:16    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/404-0c53597a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード