倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

☆ NISSAN SERENA Highway star ☆  

いきなりですが。。


たまにはイントロなしで




今回のお車はこちら。。。。。


s1001_20170228234853429.jpg s1002_20170228234855ca3.jpg


日産セレナ ハイウェイスター カラー/パールホワイト


オーナーのMさま。。。


このブログを見られてのお客さまです。。。感謝、感謝です。


今回はMさまからお電話でのお問合せを頂きまして。。。


作業内容はブログで見てるので。。。ということで即決頂きました。


ナビ等の取り付けも。。と一緒にご依頼くださったのですが


そちらはお力になれず申し訳ございませんでした


しかし、たまたま4日ほど空いてたその時に施工出来て良かったです。


タイミングがバッチリホント良かったですわ



ここのところ。。ありがたいことにブログからのお客さまも増えてきてまして。。。


月に1日の休みが取れるかどうか。。。みたいな


まっ、一馬力ですからね


かと言ってなかなか他の人には任せられないんですよねぇ。。。この性分なんで


年式結構古いですけど、まだまだ突っ走りまっせぇこのおっさん



さあ、今夜も頑張ってUP,UPぢゃ



まずは洗車から。。。


s1003_20170228234856129.jpg s1004_20170228234858f22.jpg


おおっといきなりキズが。。。。。s1005_201702282348591cc.jpg


あとでMさまにお聞きするとご自分でテールランプを外されたときに当たったみたいで。。。


まっ、この程度のキズは大丈夫でしょう。。下地処理の際に取っておきますね



よっしゃ、マスキング。。ますきんぐ


s2001_20170228234823356.jpg s2002_20170228234825d69.jpg s2003_201702282348264e8.jpg s2004_20170228234828f59.jpg s2005_20170228234829c52.jpg s2006_20170228234831bef.jpg s2007_201702282347540e5.jpg s2008_201702282347568a1.jpg s2009_201702282347571f1.jpg


いつもどおり隅々までキッチリと磨き上げたいのでここは念入りに。。。


で、ポリッシング準備完了です。s3001_2017022823475915a.jpg s3002_20170228234800e39.jpg


いつもの相棒。。ギヤアクションP&ウレタンバフ


研磨剤はRipicaスーパーコンパウンド超微粒子ノンシリコン。。。


コート前のこのひと磨き。。とっても重要なんですよ


磨きを入れることによって小キズ、擦り傷等々の除去


と、同時に光沢度もUPしますしね。


けど、ここでの一番の目的はコート剤との密着度を上げてやるってことなんです。


納車時にボディー表面に付けられたWAX,シリコン等はコーティングには大敵。。。


コート剤とボディーとの間には何もない方がいいに決まってますから



てなワケで。。。一気に磨き上げさせて頂きます


s3003_20170228234801a68.jpg s3004_20170228234723d59.jpg s3005_20170228234724e94.jpg s3006_20170228234726144.jpg s3007_201702282347279f7.jpg s3008_2017022823472970e.jpg s3009_20170228234730b75.jpg s3010_201702282346572b0.jpg s3011_20170228234658110.jpg s3012_20170228234700752.jpg s3013_20170228234702cde.jpg s3014_20170228234703595.jpg s3015_2017022823470556d.jpg s3016_201702282346305ac.jpg s3017_20170228234632ddc.jpg s3018_20170228234633754.jpg s3019_20170228234635572.jpg s3020_20170228234637159.jpg s3021_201702282346383bd.jpg s3022_201702282346023d7.jpg s3023_20170228234603b98.jpg s3024_20170228234605094.jpg s3025_20170228234606dd1.jpg s3026_20170228234608dcf.jpg s3027_20170228234610a22.jpg s3028_20170228234535d70.jpg s3029_20170228234536d51.jpg s3030_20170228234538ae4.jpg s3031_2017022823453995a.jpg s3032_201702282345414e2.jpg s3033_201702282345434b9.jpg s3034_20170228234512baf.jpg s3035_20170228234514490.jpg s3036_2017022823451559d.jpg s3037_20170228234517813.jpg s3038_20170228234518cd4.jpg s3039_20170228234520268.jpg


ポリッシャーが入らない所はハンドポリッシャーでキッチリと磨き上げさせて頂きました。


で、こちらが完全どスッピン状態になったセレナくんです。


s4001_201702282344436fb.jpg s4002_20170228234445c72.jpg s4003_20170228234446eef.jpg s4004_20170228234447c2c.jpg s4005_20170228234449c55.jpg s4006_20170228234450bcc.jpg s4007_20170228234334db9.jpg s4008_20170228234336360.jpg s4009_20170228234337594.jpg s4010_20170228234339548.jpg s4011_20170228234341f68.jpg s4012_201702282343421dd.jpg s4013_20170228234253e36.jpg


どスッピンですがこの時点ですでに新車よりも輝いてますよ


これでやっと下地処理が完了です。。。ふぅ~、ちょいと休憩ですな






それでは。。。


コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg

この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。

Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

ホントはもっと楽な材料、施工方法もあるんですけどねぇ。。


車は「汗を搔いた分キレイになる」。。。


これも私の「こだわり」ですかね




1st coat  いっちゃいます。。。s5001_20170228234254ba6.jpg s5002_20170228234256e91.jpg


まずはボンネットから。。。


s5003_20170228234257bc4.jpg s5004_201702282342580ca.jpg s5005_201702282343006ab.jpg


             


s5006_20170228234229b12.jpg s5007_2017022823423073c.jpg s5008_2017022823423235d.jpg



ルーフ。。。。。


s5016_201702282342143a9.jpg s5017_2017022823421675d.jpg s5018_201702282341429c5.jpg


            


s5019_201702282341435b8.jpg s5020_20170228234145916.jpg s5021_20170228234147b8c.jpg s5022_20170228234148623.jpg



こんな感じでパネル1枚1枚キッチリと仕上げていきます。


では、残りのパネルを一気に。。。。。


s5009_20170228234233daf.jpg s5010_201702282342357e1.jpg s5011_2017022823423630b.jpg s5012_2017022823420877f.jpg s5013_20170228234210de0.jpg s5014_20170228234211527.jpg s5015_20170228234213d93.jpg s5023_20170228234149645.jpg s5024_20170228234121173.jpg s5025_201702282341237d1.jpg s5026_20170228234125c18.jpg s5027_20170228234126b79.jpg s5028_20170228234127f93.jpg s5029_2017022823412914b.jpg s5030_201702282340519d7.jpg s5031_2017022823405290e.jpg s5032_20170228234054de9.jpg s5033_201702282340554f3.jpg s5034_20170228234057db3.jpg s5035_201702282340587b1.jpg s5036_20170228234026240.jpg s5037_201702282340275a7.jpg s5038_201702282340295a4.jpg s5039_20170228234030638.jpg s5040_201702282340327ac.jpg s5041_201702282340337b7.jpg s5042_201702282340025b6.jpg s5043_201702282340036e9.jpg s5044_2017022823400541d.jpg s5045_20170228234006996.jpg s5046_20170228234008389.jpg s5047_20170228234009e5a.jpg s5048_20170228233938ee9.jpg s5049_20170228233940e07.jpg s5050_2017022823394173b.jpg s5051_20170228233943c09.jpg s5052_201702282339444d9.jpg



更にはこういった所にも。。。


ドアを開けた内側って結構汚れちゃうんですよね、これが


こういった所にこそGlass coatなんですよ


洗車した後にドアを開けて水滴を軽く拭き取ってあげるだけで充分ですから是非


s5056_201702282339178ca.jpg s5057_20170228233919386.jpg s5058_20170228233920838.jpg s5059_20170228233922355.jpg s5060_20170228233847937.jpg s5061_2017022823384945b.jpg s5062_201702282338500c3.jpg s5066_20170228233817c6f.jpg s5067_201702282338182d2.jpg



もちろんアルミホイールにも。。。。。


ブレーキダストの汚れって結構キツイですからねぇ。。。


Glass coat しとくとホント楽ちんですから


s5064_201702282338536ea.jpg s5065_201702282338553c9.jpg


取り外しておいたワイパーアーム、ナンバープレートにも。。。s5071_20170228233824fb4.jpg


ワイパーアームに関しましてはフラット塗装のものが殆どですので効果は??


でもまあ、小さな抵抗かもしれませんがしないよりはいいかなと


ナンバープレートは効果バッチリ


最近では殆どの方が希望ナンバーを付けられてます。。。


せっかく買われた思い入れのあるナンバープレートですしね。


やはりプレートもボディー同様キレイなままの方がいいでしょう


ナンバープレートの塗装はエナメル系の塗料でしかもクリヤー塗装も施されていません。


なので直ぐに汚れてしまうし、虫などが付いたりなんかするとゴシゴシやっても取れなかったり。。


月日が経つとやがて風化が始まりプレート全体がくすんで粉を吹いたようになりますし。。。


と、まあこういったこともこのGlass coat することによって殆どが解決しちゃいます。


ただし、「汚れたら洗車」これが出来ないのであればどんなに素晴らしいGlass coatしても意味ありません。


とにかくまずは洗車をしてみてください。


ホント簡単に汚れが取れちゃいますから


このセレナクラスでしたら慣れると洗車から拭き取りまで30分もあれば充分ですので



おーーー、またまた長くなっとるでぇ。。。すんません


え~~っと


ハイ、1st coat 。。。終了~


s5068_20170228233820012.jpg s5069_20170228233821517.jpg



この日の作業はここまで。。。


この状態で一晩放置して硬化乾燥をさせておきます。


同じ2コートするのであれば表面硬度が上がってからの方がより確実にコート被膜厚が稼げますからね。


このまま2コート目をいっちゃうとせっかくの1コート目を溶かしながらのコートとなってしまいますので。。。


これもまた私の「こだわり」なんです




。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~




一晩寝かせたことによって表面硬度は3Hくらいになってます。


私も一晩ぐっすり寝かせてもらってフルチャージ完了ですぢゃ



こちらがSERENAくんの寝起き画像となります。。。


s6001_20170228233752a6b.jpg s6002_20170228233754eb3.jpg s6003_20170228233755fcf.jpg s6004_20170228233757fea.jpg s6005_201702282337585ba.jpg s6006_20170228233800d76.jpg s6007_2017022823372945b.jpg s6008_2017022823373057d.jpg s6009_20170228233731c38.jpg s6010_20170228233733c80.jpg s6011_20170228233734fe3.jpg s6012_20170228233736086.jpg s6013_20170228233700eab.jpg



このコート剤は硬化すればするほど光沢度もUPしてきます。


なので1coat でも充分な光沢です


。。。ですがぢゃ欲どおしい私としましてはまだまだ~



2nd coat 。。。いっちゃいます。


作業自体は1st coat と殆ど同じなんですけど


このラウンドではTHP-PROを主に施工していきます。


では。。。。。s7001_20170228233702cfa.jpg s7002_20170228233703933.jpg


一気に。。。。。


s7003_20170228233705056.jpg s7004_201702282337067f0.jpg s7005_20170228233708813.jpg s7006_20170228233634162.jpg s7007_20170228233636814.jpg s7008_20170228233637284.jpg s7009_201702282336399d3.jpg s7010_2017022823364182a.jpg s7011_20170228233642033.jpg s7012_20170228233611034.jpg s7013_20170228233613c4c.jpg s7014_20170228233614626.jpg s7015_20170228233616b78.jpg s7016_201702282336174c6.jpg s7017_20170228233619284.jpg s7018_20170228233547c68.jpg s7019_201702282335482ca.jpg s7020_2017022823355063e.jpg s7021_2017022823355116d.jpg s7022_20170228233553b7d.jpg s7023_2017022823355428e.jpg s7024_201702282335202f9.jpg s7025_20170228233521971.jpg s7026_20170228233523da4.jpg s7027_20170228233524f39.jpg s7028_20170228233526669.jpg s7029_2017022823352772d.jpg s7030_2017022823345370f.jpg s7031_20170228233455a94.jpg s7032_20170228233456b23.jpg s7033_20170228233458222.jpg s7034_201702282334599fb.jpg s7035_20170228233501fa2.jpg s7036_20170228233431310.jpg s7037_20170228233432723.jpg s7038_20170228233433346.jpg s7039_20170228233435c89.jpg s7040_201702282334364f8.jpg s7041_20170228233438997.jpg s7042_201702282334012c3.jpg s7043_20170228233402b29.jpg s7044_20170228233403c60.jpg s7045_20170228233405495.jpg


エンジンルーム内にも。。。。。


s7048.jpg s7049.jpg


そして最後に。。。s7050.jpg s7051.jpg


スポンジの一番下にあるブルーのちっこいスポンジ。。。


こいつの硬化具合をみて納車日を決めております。


当店では硬化してからでないと絶対に外には出しません。


ガラス系コートのように施工後直ぐに納車ってのはありえませんので。。。



で、2nd coat 終了~~s7046_201702282334072b6.jpg s7047.jpg


取り外しておいたパーツを組み付けて。。。




こちらが完成画像となります。


s8001_20170228233341d1d.jpg s8002_20170228233308d45.jpg s8003_20170228233310d27.jpg s8004_20170228233311b88.jpg s8005_201702282333130fa.jpg s8006_20170228233314dcd.jpg s8007_2017022823331613a.jpg s8008_20170228233241553.jpg s8009_201702282332434ba.jpg s8010_2017022823324448b.jpg s8011_20170228233246e7d.jpg s8012_20170228233247e46.jpg s8013_201702282332492ff.jpg s8014_2017022823321693c.jpg s8015_20170228233218626.jpg s8016_20170228233219526.jpg s8017_20170228233221bb2.jpg s8018_20170228233222b01.jpg s8019_20170228233224f05.jpg s8020_2017022823315110d.jpg s8021_20170228233153488.jpg s8022_201702282331547df.jpg s8023_201702282331566b6.jpg s8024_20170228233157658.jpg s8025_20170228233159163.jpg s8026_201702282331245f5.jpg s8027_20170228233125e50.jpg s8028_20170228233127b2a.jpg s8029_20170228233128eb7.jpg s8030_20170228233130e97.jpg s8031_20170228233131825.jpg s8032_20170228233053d87.jpg s8033_2017022823305500b.jpg s8034_201702282330569c9.jpg s8035_2017022823305895d.jpg s8036_20170228233059d9e.jpg s8037_2017022823310100b.jpg s8038_20170228233028057.jpg s8039_20170228233027f85.jpg s8040_201702282330292f7.jpg s8041_20170228233030a01.jpg s8042_20170228233033fac.jpg s8043_201702282330342ff.jpg s8044_20170228232959470.jpg s8045_20170228233000316.jpg s8046_20170228233002c3a.jpg s8047_20170228233003999.jpg s8048_20170228233005fdf.jpg s8049_20170228233007b28.jpg s8050_20170228232935a85.jpg s8051_2017022823293632e.jpg s8052_201702282329378ad.jpg s8053_20170228232939619.jpg s8054_201702282329013de.jpg s8055_20170228232903d6f.jpg s8056_20170228232904002.jpg s8057_20170228232906589.jpg s8058_20170228232907360.jpg s8059.jpg s8060.jpg



とってもイイ感じに仕上がりましたよ


いつも通りですが、可能な限り隅々までキッチリとコートさせて頂きました。


このまま納車まで。。そうですねぇ、今の時期でしたら3,4日ってところでしょうか。


もう少しの間ブース内で硬化乾燥させておきます。


硬化してMさまにお渡し出来る頃には更に輝いてますよ。



で、ここでMさまから追加作業のご依頼が。。。。s9001_20170228232841542.jpg


ドアミラー・オートリトラクタブルハーネスKITの取り付けです。


いつもですとこういった取り付けものはコーティングの前にするのですが


幸いにも今回は運転席ドアの内張りを脱着するだけでしたので大丈夫でした


s9003_20170228232844aec.jpg c26と同じですね。。でも、ちと硬かったっス


今の時期は冷えててピンもカチてますのでヒートガン当てながら作業させて頂きました。


でもって、ハーネス&リレーを組み付けて。。。


s9004_20170228232814e78.jpg s9005_20170228232816d0d.jpg s9006_20170228232817b90.jpg


配線はしっかりとクランプしておきました。


s9008_2017022823282247e.jpg 。。ハイ、終了~



んなワケで。。。。。


今回も納得の作品に仕上がりました。。。ありがとうございました。


ここから先はMさまのお手入れしだいです


お手入れって言っても「洗車」だけです。


汚れたら洗車雨が上がったら洗車遊びに行く前に洗車帰って来たらまたまた洗車


暇さえあれば洗車、洗車。。。ここまでやるとたぶん奥様に叱られるでしょうけど


でも、大切なお車ですからね男の大事な超高級おもちゃですから



Mさま。。


今回はたくさんある施工店の中から当店をお選びくださいまして誠にありがとうございました。


これを機会にまた何かございましたらその節にはどうぞ宜しくお願い致します。



最後にいつものスッキリどや顔を。。。。。


s8059.jpg s8060.jpg


おお~男前ぢゃあ





ふぅ。。。今回も長くなっちゃいましたねぇ


てなワケで。。。今夜もやり切ったところで


落ちます。。。。。。。。。。。おやすみなさいませ




スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2017/03/03 Fri. 01:08    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/419-496069da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード