倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

☆ VELLFIRE Z G-EDITION ☆ 

毎日いい天気ですねぇ


「春」って感じです。


どっか行きてぇのぉぉぉ。。。と、ちとボヤいてみました


が、もう少しの間は頑張らないと




んなワケで


今回のお車はこちら。。。。。


v1001_20170315233431aea.jpg v1002_2017031523343248d.jpg


TOYOTA ヴェルファイア  Z Gエディション カラー/ブラック(202)


毎回言ってますが。。。面積広いっス


けど。。。いいですねぇ。。乗るならセカンドシートがいいですね


実はこちらのお車。。先月にご依頼頂いてたんですけど


施工が混んでまして少しお時間をあけて頂いてのご入庫となりました。


お待たせしてすみませんでした



さあ、それでは早速作業に取り掛からせていただきます


まずは洗車してと。。。v1003_20170315233434f71.jpg v1004_20170315233407aaf.jpg


v1005_20170315233410cee.jpg 拭き取りをしながらボディーチェック。。。


大きなダメージはありませんでした


ただ、薄い線キズがチラホラ。。。黒ですから仕方ないですけどね。


よっしゃ、いつも通りの「こだわりのひと磨き」いっちゃいますか


ポリッシングの前にちょいと下準備を。。。


キッチリと磨き上げるためには


いつものマスキングです。。。



v2001_2017031523341054b.jpg v2002_2017031523341204a.jpg v2003_20170315233413890.jpg v2004_20170315233415d85.jpg v2005_20170315233337ca9.jpg v2006_2017031523333910f.jpg v2007_20170315233341752.jpg v2008_20170315233342cdd.jpg v2009_201703152333449b3.jpg v2010_2017031523334540c.jpg



ポリッシング準備完了。。。v3001_20170315233304905.jpg v3002_201703152333051e1.jpg


ギヤアクションP&ウレタンバフ 研磨剤はRipicaスーパーコンパウンド超微粒子(ノンシリコン)



コーティング前のひと磨き。。。ここが一番大切な工程ですからね



v3003_20170315233307d48.jpg v3004_201703152333089c4.jpg v3005_20170315233310239.jpg v3006_20170315233311e56.jpg v3007_20170315233238f03.jpg v3008_201703152332406ce.jpg v3009_201703152332426a7.jpg v3010_20170315233243aa4.jpg v3011_20170315233245fa0.jpg v3012_20170315233246a78.jpg v3013_20170315233214c41.jpg v3014_2017031523321627e.jpg v3015_2017031523321756c.jpg v3016_201703152332194e2.jpg v3017_20170315233220bbd.jpg v3018_20170315233222290.jpg v3019_20170315233148c07.jpg v3020_20170315233150c96.jpg v3021_20170315233151112.jpg v3022_20170315233153fbd.jpg v3023_201703152331541b1.jpg v3024_20170315233156a1a.jpg v3025_2017031523311516b.jpg v3026_20170315233116b1a.jpg v3027_20170315233118a39.jpg v3028_201703152331190f9.jpg v3029_201703152331216b2.jpg v3030_20170315233122ab4.jpg v3032_20170315233051711.jpg v3033_2017031523305344c.jpg v3034_201703152330555c8.jpg v3035_201703152330563f4.jpg v3036_20170315233058845.jpg v3037_20170315233019461.jpg


ポリッシング終了です。。。


いつも通りキッチリと研磨させて頂きました。。。腕パンパンですけど


ポリッシャーが入らない所はハンドポリッシャー



で、こちらが完全どスッピン状態になったヴェルファイアくんですわ


v4001_20170315233020ff2.jpg v4002_20170315233022fcc.jpg v4003_201703152330233d6.jpg v4004_20170315233025b76.jpg v4005_2017031523302683f.jpg v4006_2017031523295273b.jpg v4007_20170315232954b4f.jpg v4008_2017031523295509b.jpg v4009_20170315232957c85.jpg v4010_20170315232958bd0.jpg v4011_201703152330000be.jpg v4012_20170315232927109.jpg


どうでしょうかこの時点で新車よりも輝いてますよ。


Glass coatはこの磨き上がったボディーの表面に硬い被膜を形成するわけですので


この下地処理がいかに重要かってことになります。


小キズなどを残したままGlass coat で蓋をしてしまうとあとで取ろうにもGlass coat の下となってしまいますからね。


けど、ここでの一番の目的はコート剤とボディー表面との密着度を上げてやるってことにあります。


コート剤とボディー表面との間には何もない方がいいに決まってますから。



私はコーティングするにあたってこの下地処理が一番重要な工程だと常に思ってます。


なのでいかに手間と時間が掛かってもここはキッチリとやっておかないと気が済まないんですわ


これもまた私の「こだわり」のひとつです。






それでは。。。


コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤。。。。。b6009.jpg

この2タイプのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。。。

Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。

m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg

大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。

(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート剤をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

ホントはもっと楽な材料、施工方法もあるんですけどねぇ。。


車は「汗を搔いた分キレイになる」。。。


これも私の「こだわり」ですかね




1st coat  いっちゃいます。。。v5001_20170315232928165.jpg v5002_20170315232930d56.jpg


しっかりと乾燥しきってますねぇ。。


施工は非常にやり易い環境ですが、後の硬化乾燥には加湿器が必要になるかもですね。



まずは。。ボンネット


v5003_20170315232931e9b.jpg v5004_201703152329338e7.jpg v5005_20170315232934c77.jpg


              


v5007_20170315232905bc3.jpg v5008_20170315232907b55.jpg v5009_201703152329081ae.jpg


こんな感じでパネル1枚1枚キッチリと仕上げていきます。


では、残りのパネルも一気にいかせて頂きます。


v5010_20170315232910ff5.jpg v5011_20170315232911278.jpg v5012_20170315232833c90.jpg v5013_201703152328357bc.jpg v5014_20170315232836cc1.jpg v5015_20170315232838ddb.jpg v5016_201703152328397b3.jpg v5017_20170315232841e61.jpg v5018_201703152328080d7.jpg v5019_20170315232810237.jpg v5020_20170315232812b16.jpg v5021_201703152328132dd.jpg v5022_2017031523281486d.jpg v5023_201703152328166fd.jpg v5024_2017031523274507c.jpg v5025_2017031523274738f.jpg v5026_20170315232748651.jpg v5027_20170315232750203.jpg



更にはこういった所にも。。。


v5028_20170315232751af0.jpg v5029_2017031523275398a.jpg v5030_20170315232720fa5.jpg v5031_2017031523272211b.jpg v5032_20170315232723d30.jpg v5033_20170315232725d28.jpg v5034_20170315232726ef1.jpg v5035_20170315232728e9c.jpg



こういった所にコートしておけば洗車の際に水滴を軽く拭き取るだけで結構長い間キレイを維持できますよ。


ボディーと違って入り込んでますしデコボコしてますし。。。非常にコートし難いです。


それこそ時間と手間が掛かっちゃいますし。。。


けど、こういった所をキレイにされてたらドアを開けた瞬間から気持ちいいですからね


「自分の車だったらここまではしてて欲しい」。。。って思った所はキッチリと施工してます。



で、この日の作業はここまで。。。


v5036_20170315232657cd4.jpg v5037_20170315232659b5c.jpg


この状態で一晩放置しておきます。


このまま2コート目をいっちゃうとせっかくの1コート目を溶かしながらのコートとなってしまいますので。。。


同じ2コートするのであれば表面硬度が上がってからの方がより確実にコート被膜厚が稼げますからね。


これもまた私の「こだわり」なんです




。。。と、いうわけで。。。。。

     
     。
     。
     。
     。
     。
     あさァ~~




一晩寝かせたことによって表面硬度は3Hくらいになってます。


そして私もフルチャージ。。。Power全開ですわ



こちらが寝起きのVくん


v6001_20170315232700e29.jpg v6002_201703152327021db.jpg v6003_20170315232703b21.jpg v6004_20170315232705839.jpg v6005_20170315232634e3c.jpg v6006_20170315232635822.jpg


どうですか。。。画像ではお分かり難いでしょうかねぇ。。。


一晩寝かせたことによって硬度がUPして光沢度も上がってます。


因みにこのコート剤は硬化すればするほど光沢度もUPします。


これだけでも充分な感じですが。。。


いっちゃいますよ。。。2nd coat    v7001_20170315232637726.jpg


施工そのものは1st coat と殆ど同じなんですけど


このラウンドではTHP-PROを主に施工していきます



ボンネットから。。。。。


v7003_20170315232640a59.jpg v7004_2017031523264138f.jpg v7005_20170315232609a37.jpg


             


v7006_2017031523261143e.jpg v7007_20170315232612306.jpg v7008_20170315232614e4c.jpg



こんな感じで1st coat 同様、パネル1枚1枚キッチリと仕上げていきます。


これでコート被膜厚は確実に増すことになりますね。。ば~い



んなワケで、残りのパネル。。。一気にいかせて頂きます。


v7009_20170315232615500.jpg v7010_20170315232617424.jpg v7011_20170315232543a49.jpg v7012_20170315232544dd0.jpg v7013_20170315232546908.jpg v7014_20170315232547efe.jpg v7015_20170315232549d12.jpg v7016_2017031523255006f.jpg v7017_2017031523251780a.jpg v7018_2017031523251972a.jpg v7019_20170315232520436.jpg v7020_20170315232522650.jpg v7021_20170315232523562.jpg v7022_20170315232525991.jpg v7023_201703152324534d9.jpg v7024_20170315232454888.jpg v7025_201703152324558ad.jpg v7026_20170315232456301.jpg v7027_20170315232458d2e.jpg v7028_20170315232500193.jpg v7029_20170315231846a93.jpg v7030_20170315231848ea7.jpg v7031_20170315231849397.jpg v7032_20170315231851e46.jpg v7033_20170315231852c2d.jpg



いつものように硬化具合チェック用にサンプルを採り。。(最後の画像のブルーのちっこいスポンジ)


2nd coat 終了~。。。ふぅさすがに堪えました


で、少しの間はこのまま硬化乾燥させておき取り外しておいたものを取り付けて。。。



こちらが完成画像となります。


v8001_20170315231854527.jpg v8002_201703152318156bd.jpg v8003_2017031523181794c.jpg v8004_20170315231818503.jpg v8005_201703152318206e7.jpg v8006_20170315231821a98.jpg v8007_2017031523182352b.jpg v8008_201703152317495c8.jpg v8009_20170315231751fe4.jpg v8010_20170315231756e6f.jpg v8011_20170315231756ded.jpg v8012_20170315231756178.jpg v8013_201703152317574fe.jpg v8014_20170315231726f30.jpg v8015_20170315231728c68.jpg v8016_201703152317290cd.jpg v8017_201703152317314b9.jpg v8018_201703152317326cd.jpg v8019_20170315231734f51.jpg v8020_201703152317022ca.jpg v8021_20170315231704df4.jpg v8022_20170315231705cd0.jpg v8023_20170315231707456.jpg v8024_2017031523170984b.jpg v8025_2017031523171048a.jpg v8026_20170315231639220.jpg v8027_20170315231641254.jpg v8028_20170315231642eb3.jpg v8029_20170315231643faf.jpg v8030_20170315231645a67.jpg v8031_20170315231617d3a.jpg v8032_20170315231535d8b.jpg v8033_2017031523153750e.jpg v8034_2017031523153845b.jpg v8035_201703152315401f5.jpg v8036.jpg v8037.jpg v8038.jpg v8039.jpg v8040.jpg v8041.jpg v8042.jpg v8043.jpg v8044.jpg v8045.jpg v8046.jpg v8047.jpg v8048.jpg v8049.jpg v8050.jpg v8051.jpg v8052.jpg


どうでしょうか。。特にこの色の濃いお車には深みのある艶やかな感じがいいですよね


Glass coat ならではないでしょうか。


いつものように可能な限り隅々までキッチリとコートさせて頂きました。



今回も納得の作品に仕上がりました。。。ありがとうございました


ここから先はCさまのお手入れしだいですよ


コマメな洗車。。。これが一番ですからね。


何日に一回。。。ではなく、汚れたら洗車です。


ブラックボディーは管理が大変ですけど


しっかりと愛情を注いであげればこれくらい綺麗な色はありませんからね。


Glass coat していれば洗車は超~楽ちんですので


慣れればお出かけ前の1時間でも充分可能ですよ。



それでは最後にいつものスッキリどや顔を。。。。。


v9001_20170315231418272.jpg v9002.jpg


おお~、男前ぢゃあ




Cさま本当にありがとうございました。


また何かございましたらその節にはどうぞ宜しくお願い致します




何とか持ちました。。。が、もう限界でございますぅ


落ちます。。。おやすみなさいませ



スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(新車)

[edit]

Posted on 2017/03/16 Thu. 00:06    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/421-7bcd996a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード