倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

☆ NISSAN SERENA Highway STAR 4WD ☆ 

沖縄は梅雨明けしちゃいましたねぇ。

こっちも早いとこ明けてくれたらいいんですけど。。。

でも、梅雨明けたらまた暑い夏がやってきます

今年は猛暑続きだとか。。。

今から先が思いやられる今日この頃です。。。


さあ、今夜も頑張ってUPさせて頂きます。


今回のお車はこちら。。。。。

s1001_2017062500205516b.jpg 

H24年式 日産セレナ Highway STAR 4WD FNC26 カラー/スチールブルー

オーナーのKさん。。。当店の創立時以来のお客さん

もうかれこれ30年のお付き合いです。

もちろん、当店クラブのメンバーさんです。

このセレナくんもSKIにCampにCANOEに。。。と事あるごとに引っ張り出されてます。

普段Kさんも仕事が忙しい人ですし。。。。。

酷使された上、なかなか洗車も出来ず。。。。

そんなセレナくんをピッカピカに復活させようと今回の入庫となりました。

そう、5年前Glass coatして納車した、あの時の状態に。。。


今回はオーナーのKさんも参加しての作業となります。

ではまずは洗車から。。。

s1002_201706250020567ff.jpg s1003_20170625002057204.jpg 頑張って洗ってますよ~

拭き取りもキッチリとお願いしますね~ s1004_20170625002059b0b.jpgs1005_201706250021013e5.jpg


はい、それでは全体のダメージチェックを。。。。。

s1006_2017062500203312d.jpg s1007_2017062500203539a.jpgs1008_20170625002036285.jpgs1009_20170625002037769.jpgs1010_20170625002039b41.jpgs1011_20170625002001e65.jpgs1012_20170625002003179.jpgs1013_201706250020041a8.jpgs1014_201706250020065fc.jpgs1015_20170625002007692.jpgs1016_201706250019397cd.jpgs1017_20170625001940165.jpgs1018_20170625001941632.jpg


予想通り、デポジット、小キズ多数ありですねぇ。。。

結構タイヘンそうですよこれは。。。

でも、大丈夫何とかなる。。。はず

二人で汗かいた分、必ずキレイになりますよ。


んじゃ、マスキング。。。ますきんぐ

s2001_2017062500194358c.jpg s2002_201706250019440b5.jpgs2003_20170625001902ec4.jpgs2004_201706250019033fe.jpgs2005_20170625001904e71.jpgs2006_20170625001906be4.jpgs2007_20170625001907742.jpgs2008_20170625001839bef.jpgs2009_2017062500184037e.jpgs2010_20170625001841f62.jpgs2011_20170625001843268.jpg


いつも通りキッチリと磨き上げたいですからね。。。

マスキングもキッチリと

もちろん、Kさんも参加です。


よっしゃ、マスキング終了。。。s2013_201706250018020ab.jpg


ここからはKさんにはちょいと無理なので私が一人黙々と磨き上げていきます

その間、Kさんにはピラー廻りとか下廻りとかホイル等々を手作業で磨いててもらいます。

「頑張ってなぁKさん。。。自分の愛車じゃけぇのぉ納得いくまで磨けぇよぉ」。。。と


てなワケで。。。研磨作業スタートです。s3001_201706250018045b2.jpg

まずはシングルアクションで1,2CUT。。。。

ボンネットから。。。。。s2014_201706250018036a7.jpg


s3002_2017062500180631f.jpg s3003_20170625001807b69.jpgs3004_201706250017361ed.jpgs3005_20170625001737536.jpgs3006_201706250017390da.jpg


仕上げにギヤアクションP&ウレタンバフで。。

s3007_2017062500174007a.jpgs3008_20170625001742e62.jpgs3009_201706250017053dc.jpg


磨き上がったボンネットがこちら。。。。。

s3010_201706250017063be.jpg s3011_20170625001707ecd.jpgs3012_201706250017094ab.jpgs3013_20170625001710ae2.jpg


飛び石キズ以外は大方取れちゃいましたね

s2014_201706250018036a7.jpg s3017_20170625001633820.jpg。。。画像では分かりが難いですが

バッチリ取れちゃいましたよ


こんな感じでパネル1枚1枚キッチリと仕上げていきます。

残りのパネルも同様に。。。。。

s3018_20170625001635517.jpg s3019_20170625001546858.jpgs3020_20170625001547a14.jpgs3021_201706250015496a0.jpgs3022_20170625001550cc0.jpgs3023_201706250015516d5.jpgs3024_20170625001516334.jpgs3025_20170625001517a25.jpgs3026_20170625001519925.jpgs3027_20170625001520365.jpgs3028_20170625001522d33.jpgs3029_20170625001438d88.jpgs3030_20170625001440af6.jpgs3031_20170625001441b19.jpgs3032_20170625001442cd0.jpgs3033_20170625001444ce4.jpgs3034_20170625001357925.jpgs3035_2017062500135977e.jpgs3036_2017062500140008d.jpgs3037_201706250014014bd.jpgs3038_20170625001403e2c.jpgs3039_20170625001314b03.jpgs3040_201706250013168eb.jpgs3041_201706250013172ae.jpgs3042_20170625001318540.jpgs3043_2017062500131955d.jpgs3044_2017062500123347f.jpgs3045_20170625001234c5c.jpgs3046_201706250012367e4.jpgs3047_20170625001237f9e.jpgs3048_2017062500123920f.jpg

ポリッシング。。。終了

磨き上がった画像がこちら。。。。。

s4001_20170625001156cdc.jpg s4002_20170625001158220.jpgs4003_20170625001159f68.jpgs4004_20170625001200627.jpgs4005_201706250012020c9.jpgs4006_20170625001119975.jpgs4007_20170625001120db0.jpgs4008_2017062500112104c.jpgs4009_201706250011232c3.jpgs4010_201706250011246ce.jpgs4011_20170625001024282.jpgs4012_20170625001026aa4.jpgs4013_20170625001026c54.jpgs4014_20170625001028dcd.jpgs4015_20170625001029253.jpgs4016_201706250009350e7.jpgs4017_20170625000936e5f.jpg

ふむふむ。。。。イイ感じに磨き上がってます

5年前に施工してたGlass coatの硬い被膜が鎧のような働きをしてたおかげでしょうな


さあ、これで下地処理は完了です。


それでは早速。。。。

コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤b6009.jpg

この2つのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。



Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。



m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg




大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。



(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

当店ではこのコート材をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。

上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

ホントはもっと楽な材料、施工方法もあるんですけどねぇ。。


車は「汗を搔いた分キレイになる」。。。


これもまた、私の「こだわり」ですかね



1st coat。。。。いっちゃいます。s5001_201706250009371a9.jpg


ルーフから。。。。。


s5002_20170625000939edd.jpg s5003_201706250009409ba.jpgs5004_20170625000900a7d.jpg


             


s5005_20170625000902714.jpg s5006_20170625000902a60.jpgs5007_20170625000904439.jpgs5008_20170625000906ab9.jpgs5009_20170625000828b4b.jpgs5010_20170625000829709.jpgs5011_2017062500083041a.jpg


ボンネット。。。。。


s5012_20170625000832844.jpg s5013_2017062500083388c.jpgs5014_20170625000653ad1.jpg


            


s5015_201706250006545d1.jpg s5016_20170625000655265.jpgs5017_20170625000657dc0.jpg



カウルパネルにも。。。。。s5018_20170625000659434.jpgs5019_20170625000511b10.jpg



こんな感じでパネル1枚1枚キッチリと仕上げていきます。



それでは残りのパネル。。。一気にいかせて頂きます。


s5020_2017062500051364b.jpg s5021_20170625000514c04.jpgs5022_20170625000515827.jpgs5023_201706250005178ce.jpgs5024_20170625000429e1d.jpgs5025_20170625000431adf.jpgs5026_20170625000432909.jpgs5027_20170625000433547.jpgs5028_2017062500043524b.jpgs5029_2017062500033777b.jpgs5030_20170625000339abe.jpgs5031_20170625000340164.jpgs5032_201706250003410f2.jpgs5033_20170625000343bb7.jpgs5034_20170625000248c47.jpgs5035_2017062500025032b.jpgs5036_20170625000250cbd.jpgs5037_2017062500025259e.jpgs5038_2017062500025336e.jpgs5039_201706250002190f7.jpgs5040_20170625000221533.jpgs5041_201706250002220ac.jpgs5042_20170625000224b72.jpgs5043_2017062500022591b.jpgs5044_2017062500014167b.jpgs5045_20170625000142062.jpgs5046_20170625000143e4c.jpgs5047_20170625000145958.jpgs5048_20170625000146d6b.jpgs5049_2017062500011245d.jpgs5050_20170625000113228.jpgs5051_20170625000114ecc.jpgs5052_20170625000116971.jpgs5053_201706250001176aa.jpgs5054_20170625000042364.jpgs5055_20170625000044747.jpgs5056_201706250000456bb.jpgs5057_20170625000046a17.jpgs5058_2017062500004847c.jpgs5059_20170625000017777.jpgs5060_20170625000018334.jpgs5061_20170625000019cd3.jpg



いつも通り、ドアを開けた内側、各ピラー、フューエルリッド内部。。。


ホイール、ワイパーアーム、ナンバープレート。。。等々


自分の車ならここまではコートして欲しいって所は可能な限りしっかりとコートです



で、この日の作業はここまで。。。s5062_201706250000217c1.jpg


この状態で一晩放置しておきます。


このまま2コート目をいっちゃうとせっかくの1コート目を溶かしながらのコートとなってしまいますからね。


同じ2コートするのであれば表面硬度が上がってからの方が


より確実にコート被膜厚がかせげますから



これもまたまた私の「こだわり」なんです。




。。。と、いうわけで。。。。。



     
     。
     。
     。。。。
     。
     。
     あさァ~~




一晩寝かせたことによって表面硬度は3Hくらいになってます。



因みにこちらが寝起き画像となります。。。。。



s6001_20170625000022d1f.jpg s6002_20170624235944e46.jpgs6003_20170624235945b66.jpgs6004_20170624235946473.jpgs6005_2017062423594850c.jpgs6006_20170624235949384.jpgs6007_20170624235918742.jpgs6008_20170624235920b72.jpgs6009_201706242359217e1.jpg



朝っぱらからスッキリしてますねぇ


まだ1コートしただけなんですけど。。。


いつも思ってしまいます。。。これで充分なのでは。。。と


冗談ですよ。


欲どおしい私としましては更なる光沢をですよ。



んなワケで。。。


2nd coat。。。いっちゃいましょう。s7001_20170624235923784.jpg


このラウンドではTHP-PROを主に施工していきます。


1st coat と同じような画像になりますがお許しくださいませ。。。



では、一気に。。。。。



s7003_20170624235857487.jpg s7004_20170624235859df3.jpgs7005_2017062423590071b.jpgs7006_201706242359013d3.jpgs7007_20170624235903476.jpgs7008_20170624235828ac8.jpgs7009_20170624235829791.jpgs7010_2017062423583012b.jpgs7011_20170624235831b96.jpgs7012_201706242358332a3.jpgs7013_20170624235805921.jpgs7014_2017062423580659c.jpgs7015_20170624235807090.jpgs7016_20170624235809877.jpgs7017_20170624235810d86.jpgs7018_20170624235737fe7.jpgs7019_20170624235738978.jpgs7020_20170624235739008.jpgs7021_20170624235742b04.jpgs7022_20170624235742ec0.jpgs7023_20170624235706ebc.jpgs7024_20170624235708b5e.jpgs7025_20170624235709f7f.jpgs7026_20170624235710558.jpgs7027_20170624235712431.jpgs7028_20170624235636896.jpgs7029_2017062423563823d.jpgs7030_201706242356393a9.jpgs7031_20170624235641c1f.jpgs7032_20170624235642ca3.jpgs7033_20170624235559e39.jpgs7034_201706242356017ae.jpgs7035_20170624235603dee.jpgs7036_201706242356044d8.jpgs7037_201706242356054ce.jpgs7038_20170624235528352.jpg



2nd coat 終了~


因みに、最後の画像に写っているコーティング・スポンジのブルーのちっこいやつ


こいつに染み込ませたコート剤の硬化具合をみて納車日を決めております。


施工後3日~4日はブース内で硬化乾燥をさせて頂き、その後納車って感じになります。


Glass coat はGlass系コートとは違って液体が結晶化するまでの硬化時間が必要になりますので


直ぐにはお渡し出来ません。。。


逆に言うと施工後すぐに納車されるコートはGlass coat ではないということになりますね。



s7039_20170624235529ac7.jpg 。。。この状態で2時間くらい硬化乾燥。。。


その後、取り外しておいたパーツを組み付けて。。。



こちらが完成画像となります



s8001_20170624235532517.jpg s8002_201706242355335ea.jpgs8003_20170624235458aaa.jpgs8004_20170624235500b78.jpgs8005_2017062423550120e.jpgs8006_20170624235503f2a.jpgs8007_20170624235504bb0.jpgs8008_20170624235408020.jpgs8009_20170624235410f31.jpgs8010_20170624235411355.jpgs8011_201706242354133b8.jpgs8012_20170624235414b39.jpgs8013_20170624235343f96.jpgs8014_20170624235345b38.jpgs8015_201706242353469c6.jpgs8016_201706242353484f3.jpgs8017_20170624235349c4b.jpgs8018_20170624235255109.jpgs8019_201706242352578df.jpgs8020_2017062423525856a.jpgs8021_20170624235259cb1.jpgs8022_2017062423530177c.jpgs8023_201706242352316f3.jpgs8024_20170624235232b79.jpgs8025_20170624235234825.jpgs8026_2017062423523505e.jpgs8027_20170624235237680.jpgs8028_20170624235155438.jpgs8029_201706242351578c0.jpgs8030_20170624235158148.jpgs8031_20170624235159b59.jpgs8032_2017062423520168c.jpgs8033_201706242351097c7.jpgs8034_20170624235111f69.jpgs8035_201706242351129cf.jpgs8036_20170624235114d27.jpgs8037_201706242351158b8.jpgs8038_20170624235025eb9.jpgs8039_201706242350279de.jpgs8040_2017062423502861c.jpgs8041_201706242350292d3.jpgs8042_20170624235031783.jpgs8043_20170624234952add.jpgs8044_20170624234954d27.jpgs8045_20170624234955510.jpg



どうでしょうかイイ感じに復活しましたよ


共に汗を流したKさんも納得でした。。。お疲れさん。


これからはコマメに洗車をしてやらねば。。。と


そうですねGlass coatをしてたら洗車は不要なんてことはありえませんからね。


Glass coatすることによって洗車に要する時間は大幅に短縮されますので


ホント洗車が超楽ちんになっちゃいます。


少々の汚れなんか水洗いだけで充分キレイになっちゃいますからね。


愛車のキレイを維持するコツは。。。。


「汚れたら洗車」


若しくは


「床の間に飾っておく」。。。んなアホな


Glass coatは洗車を楽に。。楽しくしてくれる助っ人みたいなもんです。


洗車ってハッキリ言って面倒ですよね。。。


でも買ったばかりの頃は皆さん頻繁に洗車されてたと思うんですよね


キレイな状態で乗りたいから。。。


最初のうちはそのコマメな洗車をする事によってキレイさを保つことが出来ます。


なので洗車をします。


ところが日が経つにつれ今までの洗車では取れきれない所がぽつぽつと。。。


こうなってくると、洗車しても楽しくなくなってくるんです。。。


汚れが落ちない。。。キレイにならない。。。面倒


もうこうなったら悪循環です。。。


毎週のように洗車してたのに今では月に一度も洗車しない。。。更に汚れる



これがGlass coatすることによって一変しちゃいます。


なんで???


さっきも言いましたが、


Glass coatは洗車を楽に。。楽しくしてくれる


水洗いだけで汚れを簡単に洗い流せる。。。しかも短時間で


拭き取りすればピッカピカ


走ってまた汚れる。。。洗車が楽ちんだから洗車をする。。。ピッカピカ


もちろん、こんなに上手いこと行く人ばかりではありませんが。。。


でも、そうゆうことなんだと思いますね。


いくら頑張って掃除してもキレイにならないのとなるのでは力の入れ具合も変わってきますから


基本は「汚れたら洗車」。。。これですよ。


そのお手伝いをするのが、この「Glass coat」なんです。



すんません。。。長々と



最後にいつものスッキリどや顔を。。。。。


s9001_20170624234957dcc.jpg s9002_201706242349589a8.jpg


おお~~ 復活ぢゃあ




てなワケで。。。落ちます。。。おやすみなさいませ~


スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(経年車)

[edit]

Posted on 2017/06/25 Sun. 00:47    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/431-1064b090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード