倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

☆ MINI COOPER S ☆ 

ここのところあったかい日が続いてますねぇ春。。近し

けど、今夜は台風並みの春の嵐も来るみたいです。。。

年々、何かおかしくなってきてますねぇ  大丈夫か地球。。。



あっ、さて。。

今回のお車はこちら。。。。。

s1001_20180227215408d0e.jpg s1002_20180227215351229.jpg

2014年 MINI COOPER S   カラー/ブラックM/ホワイト 走行50000Km

オーナーのMさま。。。

当店もお世話になっているMINI倉敷さまからのご紹介でお越しくださいました。

ありがとうございます。

いつも通りですが、今回もキッチリと仕上げさせて頂きます。


では、早速お車の状態を。。。。。

s1003_20180227215352b43.jpg s1004_2018022721535314f.jpgs1005_20180227215355c7e.jpgs1006_20180227215356ff0.jpg

普段のお手入れをよくされているお車ですねぇ。。。キレイです。

ただ、少し残念なのが。。。全体に洗車キズと言いますか擦りキズのようなものが多数。。

メタルハライドランプを点灯して点検してみましょう。。。s1007_20180227215329068.jpg


分かり易いボンネットで見てみましょう。。。s1008_2018022721533161e.jpg


s1009_20180227215332d97.jpg s1010_20180227215334309.jpgs1011_20180227215335630.jpg

こんな感じで結構やられてますねぇ

この状態がほぼボディー全体に見られます。。。

中には深そうなキズも見受けられますし。。。

またまた燃えてきましたよ~

キッチリ仕上げてピッカピカにしちゃいましょう


まずは。。。マスキング、ますきんぐ

s2001_20180227215309c66.jpg s2002_2018022721531014d.jpgs2003_20180227215311d46.jpgs2004_2018022721531214c.jpgs2005_201802272153149a6.jpgs2006_201802272152383e9.jpgs2007_20180227215239cc1.jpgs2008_20180227215240111.jpg

隅々までキッチリと磨きたいですからね。。。マスキングもキッチリと

フェンダーアーチ、ステップ廻りとか。。。研磨剤が付くと取れにくいですしね。

時間と手間は掛かりますが、この作業とても大切です。


ポリッシング準備完了です。。。s2009_20180227215242f83.jpg

が、ここでもう一度見ておきましょうか。

s2010_201802272152438e8.jpg s2011_20180227215212cc7.jpgs2012_20180227215214bf3.jpgs2013_20180227215215ca8.jpgs2014_20180227215216fb0.jpgs2015_20180227215218815.jpgs2016_201802272151478af.jpg


因みに新車ご購入時に一度Glass coat?されてるみたいでした。

ピラーにステッカーが貼ってありましたので。。。

Glass coatであれば被膜は残っているはず。。。

だとすれば、そこそこ本気で研磨出来るのですが、

ガラス系のコート剤であればそれは無理ですからねぇ。

まあ、いずれにしても、このキズは何とかしませんとね


今回の研磨は3工程で仕上げていきます。

ポリッシャー、研磨剤、バフをとっかえひっかえながらの作業となります。

ただし、研磨は最小限に抑えていきますよ。


それでは、ポリッシング。。。スタート s3001_20180227215149e28.jpg  

まずはシングルPでボンネットからやっつけちゃいましょう

1st cut 。。。。。

s3002_20180227215150b53.jpg s3003_20180227215151298.jpgs3004_201802272151534e8.jpg


2nd cut 。。。。。(バフを替えて)s3005_20180227215121b67.jpg


s3006_201802272151225a5.jpg s3007_20180227215123e2b.jpgs3008_20180227215125366.jpgs3009_20180227215126730.jpg


3rd cut 。。。ギヤアクションP&ウレタンバフで。。。s3010_20180227215057cef.jpg

s3011_20180227215059557.jpg s3012_20180227215100b13.jpgs3013_20180227215101b5b.jpg


で、こんな感じです。

s3014_20180227215103c65.jpg s3015_201802272150263eb.jpgs3016_20180227215028945.jpgs3017_2018022721502819b.jpgs3018_20180227215030ef3.jpgs3019_20180227215032db3.jpgs3020_20180227215000b0e.jpg


ブログで見るとあっと言う間に。。。って感じですけど

実際にはここまでに磨き上げるのにはこのボンネット1枚でそこそこの時間を掛けているんですよ。

どうでしょうか、スッキリしたでしょう

でも、磨ききれない少し深めのキズもありますけどね。。。深追い厳禁です。

s2012_20180227215214bf3.jpg s3018_20180227215030ef3.jpg


s2010_201802272152438e8.jpg s3015_201802272150263eb.jpg


こんな感じでパネル1枚1枚をキッチリと丁寧に磨き上げていきます。

フロント廻り。。。。。

s3021_20180227215001ee7.jpg s3022_20180227215002bd8.jpgs3023_20180227215003a0d.jpgs3024_20180227215005047.jpgs3025_20180227214936680.jpgs3026_2018022721493822a.jpgs3027_20180227214939b86.jpg

s3028_20180227214940123.jpg s3029_20180227214942e07.jpgs3030_2018022721491534e.jpg


前廻り。。。研磨終了~   s3031_20180227214917852.jpg


側面。。。。。

s3032_20180227214917c8e.jpg s3033_201802272149185dc.jpgs3034_2018022721492084f.jpgs3035_20180227214845ca2.jpgs3036_20180227214847455.jpgs3037_201802272148470fe.jpgs3038_20180227214849a59.jpgs3039_20180227214850ee2.jpgs3040_20180227214817e65.jpgs3041_20180227214818529.jpgs3042_20180227214820eea.jpgs3043_2018022721482146b.jpgs3044_20180227214822e22.jpgs4053_20180227214708298.jpgs4054_20180227214710884.jpgs4055_20180227214641131.jpgs4056_201802272146437b2.jpg


ルーフ。。。。。

s3045_201802272147505b9.jpg s3046_201802272147519b1.jpgs3047_2018022721475257f.jpgs4048_201802272147535b8.jpgs4049_20180227214755f2a.jpgs4050_201802272147043b2.jpgs4051_20180227214706ff2.jpgs4052_2018022721470603d.jpg


リヤー廻り。。。。。s4057_20180227214644739.jpg

s4058_201802272146454bf.jpg s4059_20180227214647ad8.jpgs4060_201802272146160a4.jpgs4061_2018022721461836f.jpgs4062_20180227214619eb3.jpgs4063_20180227214620eeb.jpgs4064_20180227214622261.jpgs4065_20180227214550d08.jpgs4066_20180227214552908.jpgs4067_20180227214553672.jpgs4068_20180227214554889.jpgs4069_201802272145568b9.jpgs4070_20180227214525217.jpgs4071_20180227214526dae.jpgs4072_20180227214527fdb.jpgs4073_201802272145296aa.jpgs4074_201802272145308a2.jpgs4075.jpgs4076.jpgs4077.jpg



こうなるとマフラーカッターも気になっちゃいますねぇ

s4078.jpg s4079.jpg


ポリッシング。。。終了~~

ピッカピカに磨き上がったCOOPERくんがこちら。。。。。

s5001_20180227214426e13.jpg s5002_201802272144282c0.jpgs5003_2018022721442969a.jpgs5004_20180227214430ca9.jpgs5005_201802272144333d4.jpgs5006_20180227214401e0f.jpgs5007_201802272144024f4.jpgs5008_20180227214404ede.jpgs5009_2018022721440526b.jpgs5010_20180227214407e89.jpgs5011_20180227214336139.jpgs5012_20180227214338278.jpgs5013_20180227214338af2.jpgs5014_20180227214340069.jpgs5015_201802272143411a8.jpgs5016_20180227214312dfd.jpgs5017_20180227214314ee2.jpgs5018_20180227214315e7a.jpgs5019_20180227214317c9e.jpgs5020_20180227214318e22.jpgs5021_20180227214244839.jpgs5022_20180227214246fed.jpg

完全どスッピン状態ですけど、ここまで磨き上げておけばです。

これでやっと下地処理が完了です。

どんなに素晴らしいコート剤を使っても下地がキッチリ整っていないと意味ないですからね。


ふぅ。。。ちと休憩ですなあ





んなワケで。。。


コーティング工程に移らせて頂きます。

こちらが当店一押しのコート剤b6009.jpg

この2つのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。



Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。



m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg




大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。



(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

通常、当店ではこのコート材をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。


上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

ホントはもっと楽な材料、施工方法もあるんですけどねぇ。。


車は「汗を搔いた分キレイになる」。。。


これもまた、私の「こだわり」ですかね




よっしゃ  1st coat いっちゃいますよ。。。。s6001_20180227214247016.jpg

このラウンドで施工するコート剤はこちら。。。z5002_201709012234080b0.jpg

ベースコートとして使うには勿体ないような気もしますが

こいつをTop coat の下に入れることによって光沢に深みが増しますし

同時に保護膜の被膜厚UPにも貢献してくれますからね。


ボンネットから。。。

s6003_20180227214250a95.jpg s6004_20180227214146d5b.jpgs6005_20180227214147d49.jpg

             

s6006_20180227214148e8d.jpg s6007_20180227214150594.jpgs6008_201802272141528b4.jpg


カウルトップ。。。。s6029_2018022721394040f.jpg  s6039_20180227213745c99.jpg


ルーフ。。。。。

s6009_20180227214122a14.jpg s6010_201802272141234fe.jpgs6011_20180227214124b41.jpg

             

         s6012_20180227214126e04.jpg 

リヤー廻り。。。

s6013_201802272141270e0.jpg s6014_20180227214055198.jpg

        

s6019_201802272140301cf.jpg s6020_20180227214032b08.jpgs6021_20180227214033eb8.jpg


s6022_20180227214034478.jpg s6023_20180227214035c40.jpgs6024_20180227214006099.jpgs6025_20180227214008c44.jpgs6026_20180227214009d13.jpgs6027_2018022721401058f.jpgs6028_2018022721401480c.jpg


こんな感じでパネル1枚1枚をキッチリとコートしていきます。

s6030_201802272139412cc.jpg s6031_20180227213942e3c.jpgs6032_20180227213944485.jpgs6033_20180227213945eb5.jpgs6034_20180227213844977.jpgs6035_20180227213846c29.jpgs6036_20180227213847e73.jpgs6037_20180227213848ab5.jpgs6038_20180227213850d47.jpg


s6040_201802272137475b5.jpg s6041_20180227213748d14.jpgs6042_20180227213749d51.jpgs6043_20180227213751501.jpg


更にドアを開けた内側、各ピラーにも。。。

s6044_20180227213708f6b.jpg s6045_201802272137105e6.jpgs6046_20180227213711626.jpgs6047_20180227213712fd6.jpgs6048_20180227213713c60.jpgs6049_20180227201939b45.jpgs6050_201802272019415b6.jpgs6051_201802272019410d0.jpg


ホイール。。。。。

クリップボルトも外してホールにもコートしておきました

s6052_20180227201943728.jpg s6053_20180227201944d33.jpgs6054_20180227201845c4a.jpg

              

          s6055_20180227201846394.jpg   

エンジンルームにも。。。。。  s6060.jpgs6061.jpg  


取り外しておいたワイパーアーム、ナンバープレートにも。。。s6062.jpg


1st coat 。。。終了~   s6063.jpg


この日の作業はここまで。。。


この状態で翌朝まで放置。。硬化乾燥させておきます。

このまま2コート目をいっちゃうとせっかくの1コート目を溶かしながらのコートとなってしまいますからね。

同じ2コートするのであれば表面硬度が上がってからの方がより確実にコート被膜厚が稼げますので


これもまた私の「こだわり」なんです。



んなワケで。。。

     
     。
     。
     。。。。
     。
     。
     あさァ~~




一晩寝かせたことによって表面硬度は3Hくらいになってます。


こちらが寝起き画像となります。


s7001_2018022720173896f.jpg s7002_20180227201739811.jpg

s7003_201802272017401ab.jpg s7004_20180227201741d71.jpgs7005_20180227201743c44.jpgs7006_20180227201711bee.jpgs7007_2018022720171397c.jpgs7008_20180227201713f1c.jpgs7009_20180227201715236.jpgs7010_201802272017168e6.jpgs7011_20180227201602ff7.jpg


一晩寝かせて硬化した分、光沢度もUPしております。

ほとんどの施工店さんではここで完成なんでしょうけど。。

わたくし、欲どおしいもので更なる光沢を求め

もう1コート


てなワケで。。。。。

2nd coat  いっちゃいます。。。。。s7012_201802272016049c0.jpg

作業そのものは1st coat と殆ど同じなんですけど

このラウンドではTHP-PROを主に施工していきます。。。z5053_20170901222500a89.jpg

1st coat と同じような画像となりますがお許しくださいませ。。。

ボンネット。。。。。

s7014_20180227201606e30.jpg s7015_20180227201608ac9.jpgs7016_201802272015284ce.jpg

               

s7017_20180227201530be3.jpg s7018_2018022720153112e.jpgs7019_20180227201532212.jpg


フロント廻り。。。。。

s7020_2018022720153443d.jpg s7021_20180227201455921.jpgs7022_201802272014565a9.jpgs7023_2018022720145819e.jpgs7024_20180227201459a11.jpgs7025_20180227201500370.jpgs7026_20180227201427fe1.jpgs7027_20180227201428628.jpgs7028_20180227201429ac6.jpg


ルーフ。。。。。

s7029_2018022720143163d.jpg s7030_20180227201432539.jpgs7031_201802272013553d3.jpg

              

s7032_20180227201356cd9.jpgs7033_20180227201358e4b.jpgs7034_20180227201359e37.jpg


リヤゲート。。。。。

s7035_201802272014004b7.jpg s7036_20180227201331fd0.jpg

        

s7037_201802272013332d4.jpg s7038_20180227201333000.jpgs7039_201802272013350f1.jpg


ドア廻り。。。。。

s7040_2018022720133691c.jpg s7041_20180227201307ccc.jpg

        

s7042_201802272013090a5.jpg s7043_20180227201309a82.jpgs7044_20180227201311494.jpg


s7052_20180227201217f79.jpg s7053_201802272012180b2.jpgs7054_2018022720121991d.jpg


リヤー廻り。。。。。

s7045_201802272013138bd.jpg s7046_201802272012411f9.jpgs7047_2018022720124343e.jpgs7048_201802272012437b9.jpgs7049_20180227201245d86.jpgs7050_20180227201247193.jpgs7051_20180227201215c3b.jpg


しめはこちらで。。。 s7058_20180227201152bdd.jpg

いつも通り、コート終了後に硬化確認用のサンプルを採っておきます。

少し見難いかもしれませんが、ブルーのちっこいスポンジ。。。

こいつの硬化具合を確認してお客さまにお渡し出来る日を決めております。

そのときの気温、湿度によって硬化スピードは変わってきます。

冬場は気温、湿度ともに低いので施工終了後ブース内の温度を上げて加湿器で湿度を上げてやっております。


てなワケで、

2nd coat 。。。終了です。


s7059_2018022720115479f.jpg s7060_2018022720115501f.jpgs7061_20180227201121c4e.jpg


で、こちらが完成画像となります。


s8001_201802272011230e9.jpg s8002_20180227201124557.jpgs8003_20180227201125726.jpgs8004_20180227201127c41.jpgs8005_2018022720102203f.jpgs8006_20180227201023788.jpgs8007_201802272010245f8.jpgs8008_20180227201025bc1.jpgs8009_20180227201027010.jpgs8010_20180227200954967.jpgs8011_201802272009561a9.jpgs8012_201802272009577c7.jpgs8013_20180227200958777.jpgs8014_201802272010006b2.jpgs8015_201802272009274f2.jpgs8016_20180227200928663.jpgs8017_20180227200929496.jpgs8018_20180227200930afa.jpgs8019_20180227200932cfe.jpgs8020_201802272009030db.jpgs8021_20180227200905782.jpgs8022_20180227200905558.jpgs8023_201802272009078bc.jpgs8024_201802272009085c3.jpgs8025_20180227200841a52.jpgs8026_20180227200842392.jpgs8027_20180227200843cd2.jpgs8028_20180227200844f96.jpgs8029_2018022720084672e.jpgs8030_20180227200817ec6.jpgs8031_20180227200819d5b.jpgs8032_20180227200819144.jpgs8033_2018022720082100e.jpgs8034_2018022720082389f.jpgs8035_20180227200749da1.jpgs8036_20180227200751e59.jpgs8037_20180227200751d6b.jpgs8038_20180227200753dc7.jpgs8039_201802272007558c3.jpgs8040_20180227200722d89.jpgs8041_201802272007248ca.jpgs8042_20180227200725338.jpgs8043_2018022720072628f.jpgs8044_20180227200727f3f.jpgs8045_201802272006587ea.jpgs8046_201802272007004ab.jpgs8047_20180227200700ae4.jpgs8048_20180227200702920.jpgs8049_2018022720070349a.jpgs8050_201802272006333cb.jpgs8051_201802272006353b5.jpgs8052_201802272006361c8.jpgs8053_201802272006375d1.jpgs8054_2018022720063942a.jpgs8055_20180227200607617.jpgs8056_201802272006097de.jpgs8057_20180227200609e9b.jpgs8058_20180227200611565.jpgs8059_20180227200612bd7.jpgs8060_2018022720053305e.jpgs8061.jpgs8062.jpg


ふぅ。。。ちと画像が多すぎましたねお許しを。。。

まっ、いつものことですけどね


いつも通り、気が済むまでキッチリとコートさせて頂きました。

イイ感じに仕上がりましたよ。

タイヤとガラス以外は、ほぼコートしておきました。

このままこのブース内で3,4日硬化乾燥させておきます。

お渡し出来る頃には更に輝いてますから




実は、昨日(2月27日)Mさまにお渡し致しました。

その際、改めてお手入れの仕方、注意点。。。等々をお話しさせて頂きました。

ここから先はMさまのお手入れ次第です

と、言っても基本は「洗車」ですから

汚れたら洗車です。

雨が降ったら洗車です。

する事無かったら。。まずは洗車です。

拭き取りは丁寧に。。。水滴を残さないようにです。

ドア、ボンネット、バックドア。。。全てを開けてそこの水滴も拭き取ってください。

今回の施工により洗車は凄く楽になりますので、まずはご自身で体験されてみてくださいませ

何かあればまたいつでもお越しください。。。


今回も納得の作品に仕上がりました。。。ありがとうございました。

これを機会に今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


最後にいつもの。。スッキリどや顔を

s9001_20180227200537c3a.jpg s9002_20180227200538f24.jpg

おお~Goodですぢゃ



ふぅ。。。何とか今夜中に書き終わりましたよ。。
けど。。限界でございます
おやすみなさいませ~


スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(経年車)

[edit]

Posted on 2018/02/28 Wed. 01:22    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/457-8d68ad0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード