倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

☆ VW GOLF TSI ☆ 

あと少しでGW。。。。。

今年は最長9連休だとか。。。羨ましいです。

私は取れてもせいぜい3連休くらいですかねぇ

カヌーに揺られてのんびり。。。川下りなんてのもいいですね

でも、その前にやっておかないといけないことがまだまだ山積みですわ

頑張りまっせぇ~


さて、

今回のお車はこちら。。。。。

a1001_201804190006181d4.jpg a1002_201804190006198ba.jpg

2014年式 VW GOLF TSI  カラー/シルバーM 走行。。53000KM

オーナーのTさま。。。

実は、丁度4年前。。新車ご購入時に当店のこのブログを見られて施工させて頂いたお客様なんです。

その節は本当にありがとうございました

今回は再施工ということで。。。

再度ご用命くださいまして光栄です

重ね重ね本当にありがとうございます。


さあ、気合い入れてピッカピカに仕上げさせて頂きますよ~


洗車後。。。。

まずは前回の施工から4年経った現在の状態を確認させて頂きます。


a1003_20180419000620ecb.jpg a1004_20180419000622482.jpga1005_201804190005347af.jpga1006_2018041900053547e.jpga1007_201804190005376a1.jpg


よくお手入れをされているみたいでキレイですね

ただ、Top面にはどうしても出来ちゃいますねぇ。。。デポジット

お色がシルバーなのでそんなには目立ってないのですが。。。。。

メタルハライドランプを点灯してチェックしてみますね。

ボンネット。。。

a1007a.jpg a1008_201804190005391b0.jpga1009_20180419000512468.jpga1010_2018041900051345d.jpg


ルーフ。。。

a1011_20180419000514935.jpg a1012_201804190005151e3.jpg


でも、普段のお手入れを結構されてますから大丈夫ですよ。

Glass coat の上に乗っかってるだけですから。。。

この程度でしたらオリジナルの塗装面まで削ることはありません。

ひとつ気になるのが。。。

鉄粉が結構付着しているようでまずはこいつを除去しておかないと。。。




さあ、それでは研磨作業に入る前にいつもの下準備。。。

マスキング。。ますきんぐ

a2001_2018041900051729e.jpg a2002_20180419000442dbb.jpga2003_2018041900044348d.jpga2004_20180419000444957.jpga2005_20180419000445cd8.jpga2006_2018041900044782d.jpga2007_20180419000416139.jpga2008_2018041900041784f.jpga2009_20180419000418408.jpg


で、ここで先ほどの気になる鉄粉をまずは取り除いていきますね。

ボンネット。。。a2010_201804190004205c5.jpga2011_201804190004214ab.jpg


ルーフ。。。a2012_20180419000348bf5.jpga2013_20180419000349274.jpg

そこそこの量の鉄粉がボディー全体に付着してました

あとでお話を聞くと近くに鉄道が。。。。とのことでした。納得

でも、新車の時にGlass coat しててホント良かったですよ。

してなかったら今回、オリジナルの塗装面を削ることになってましたからねぇ


ポリッシング準備完了~。。。a3001_20180419000350650.jpg


研磨は最小限でやっていきます

まずはシングルアクションPで。。。。。a3002_20180419000352b3a.jpga3003_20180419000353dba.jpg


続いてギヤアクションP&ウレタンバフで。。。a3005_2018041900032310e.jpga3004_20180419000321bc8.jpg
                        
                               

         a3006_20180419000324003.jpg a3007_20180419000325d9c.jpga3008_2018041900032629d.jpg

磨き上がった画像がこちら。。。。。

         a3010_201804190002569f0.jpga3011_201804190002573f9.jpga3012_20180419000258d5a.jpg    

こんな感じでパネル1枚1枚をキッチリと磨き上げていきます


ルーフパネルも。。。。。  a3013_20180419000300c03.jpg   


a3014_201804190002272ff.jpg a3015_2018041900022945c.jpga3016_2018041900023065c.jpg

               

            a3017_201804190002317a1.jpg   

               

a3018_201804190002339fc.jpga3019_20180419000159a69.jpga3020_20180419000201d36.jpga3021_20180419000202be4.jpga3022_20180419000203621.jpg

               

a3023_20180419000205987.jpg a3024_201804190001280ea.jpga3025_201804190001304aa.jpga3026_20180419000130807.jpga3027_201804190001324c3.jpga3028_201804190001338a4.jpga3029_2018041900005657c.jpga3030_20180419000057b3e.jpg

Top面のデポジットはキレイに無くなりました


リヤーゲート。。。。。a3031_20180419000058d29.jpg

       a3032_20180419000100eef.jpg a3033_20180419000101e20.jpg

              

  a3034_20180419000025515.jpga3036_20180419000028f91.jpga3035_201804190000271dc.jpg


  a3037_20180419000029d0a.jpga3038_20180419000031805.jpga3039_20180418235958a84.jpg  

              
こういった細かい所はポリッシャー。。。手作業で根気よく


では残りのパネル。。。一気にいかせて頂きます。

a3040_20180419000000239.jpg a3041_201804190000018e0.jpga3042_201804190000021da.jpga3043_201804190000047a5.jpga3044_201804182359347b7.jpga3045_20180418235935678.jpga3046_20180418235937ade.jpga3047_2018041823593857f.jpga3048_20180418235939f49.jpga3049_20180418235912ad6.jpga3050_20180418235915d2e.jpga3051_201804182359142ae.jpga3052_201804182359168c5.jpga3053_20180418235917627.jpga3054_20180418235848607.jpga3055_20180418235850996.jpga3056_2018041823585063d.jpga3057_201804182358526ee.jpga3058_20180418235853eb0.jpga3059_20180418235818f1f.jpga3060_2018041823582015e.jpga3061_201804182358209e9.jpga3062_201804182358221bf.jpga3063_20180418235823c59.jpga3064_201804182357480fc.jpga3065_20180418235749401.jpga3066_20180418235750b80.jpga3067.jpga3068.jpga3069.jpga3070.jpg


で、磨き上がって完全どスッピン状態となったGOLFくんがこちら。。。

a4001_2018041823571878c.jpg a4002_20180418235719b6c.jpga4003_20180418235721334.jpga4004_201804182356360a5.jpga4005_201804182356376f6.jpga4006_201804182356384f9.jpga4007_201804182356394c7.jpga4008_20180418235641ed2.jpga4009_201804182356003d4.jpga4010_20180418235602629.jpga4011_201804182356024dc.jpga4012_20180418235604cd1.jpga4013_2018041823560578a.jpga4014_20180418235533943.jpga4015_201804182355355d9.jpga4016_2018041823553524c.jpga4017_20180418235537bbe.jpg


どうでしょうか。。。とってもイイ感じに磨き上がりましたよ

4年前の状態に復活ですね


これでやっと下地処理が完了です。

いつも言ってますが、コーティングはこの下地処理にかかってます。

ここでキッチリと仕上げておかないと、どんなに素晴らしいコート剤を使っても

仕上がりはそれなりですからねぇ。。。

なのでここは手間と時間は惜しまず納得いくまでキッチリと仕上げていきます


んなワケで。。。ちと休憩ですな  
Tさまから頂いた美味しいクッキーを食べて。。。


元気が出たところで。。。。。


コーティング工程に移らせて頂きます。

4年前とはコート剤も少し変わってます。。。

ベースコートとTopコートを別々に分けてコートしていきます。

で、こちらが当店一押しのコート剤b6009.jpg

この2つのコート剤をどう使い分けるかがポイントです。

当店独自の施工方法で。。。



Ripica Hi Glass coat  THP-PRO

どちらも硬化するとこんな感じになっちゃいます。



m1a_20150208002759249.jpgm1b_20150208002800ebb.jpg




大気中の湿分と結合して結晶化。。ガラス質にとても近い分子構造をもつ物質に変化

施工後、約1週間でMAX硬度8H強(JIS鉛筆硬度)まで硬化します。



(ちなみに標準的なクリアー塗装の硬度は3Hくらいとされてます)

通常、当店ではこのコート材をダブルコート(2度塗り)する方法で施工しております。


上の画像に写っている、このちっこいスポンジを使って。。。。です。

ホントはもっと楽な材料、施工方法もあるんですけどねぇ。。


車は「汗を搔いた分キレイになる」。。。


これもまた、私の「こだわり」ですかね




よっしゃ  1st coat いっちゃいますよ。。。。a5001_2018041823553813a.jpg

このラウンドで施工するコート剤はこちら。。。z5002_201709012234080b0.jpg

ベースコートとして使うには勿体ないような気もしますが

こいつをTop coat の下に入れることによって光沢に深みが増しますし

同時に保護膜の被膜厚UPにも貢献してくれますからね。


ボンネットから。。。

a5003_20180418235429da9.jpg a5004_20180418235429f82.jpga5005_20180418235431dd1.jpg

               

a5006_2018041823543246a.jpg a5007_201804182353590a0.jpga5008_20180418235401f02.jpg


ルーフ。。。。。

a5009_20180418235402078.jpg a5010_20180418235403105.jpga5011_201804182354041c7.jpg

                

a5012_20180418235337d95.jpg a5013_20180418235339f42.jpga5014_201804182353405e8.jpg


リヤーゲート。。。。。

       a5015_20180418235341f80.jpg a5016_20180418235343c62.jpg

                

           a5019_20180418235315dbd.jpg a5018_2018041823531473c.jpga5017_201804182353154ad.jpg


フロント廻り。。。。。

a5020_201804182353171ef.jpg a5021_20180418235318f92.jpga5022_20180418235217a98.jpga5023_20180418235219e95.jpga5024_20180418235219969.jpga5025_2018041823522150e.jpg

                 

a5026_20180418235224fed.jpg a5027_20180418235147009.jpga5028_20180418235149a48.jpga5029_20180418235150778.jpg


ドア廻り。。。。。

a5030_20180418235151cf7.jpg a5031_20180418235153ece.jpga5032_20180418235120186.jpga5033_201804182351210e1.jpga5034_2018041823512258d.jpga5035_20180418235123ddb.jpga5036_20180418235125ba9.jpga5037_201804182350503ae.jpga5038_20180418235051148.jpg


リヤー廻り。。。。。

a5039_20180418235052b34.jpg a5040_20180418235053efd.jpga5041_201804182350555a8.jpga5042_2018041823502608b.jpga5043_201804182350273bc.jpg


ドアを開けた内側の部分。。。。。

a5044_201804182350280cf.jpg a5045_201804182350294a3.jpg フューエルリッドの中にも。。。

a5046_20180418235031f5c.jpg a5047_20180418234957594.jpga5048_20180418234959275.jpga5049_20180418234959465.jpga5050_20180418235001e18.jpga5051.jpga5052.jpga5053.jpga5054.jpga5055.jpga5056.jpga5057.jpga5058.jpg


もちろんホイルにも。。。a5059.jpga5060.jpg


取り外しておいたワイパーアーム、ナンバープレートにも。。a5062.jpg


こんな感じでパネル1枚1枚をキッチリとコートしていきます。

もしもこれが自分の車ならここまではコートしてて欲しいよなあ。。。

って、所は全てコートしてます


こちらが1st coat 終了の画像となります。

a5063.jpg a5064.jpga5065.jpga5066.jpga5067.jpga5068.jpga5069.jpga5070.jpga5071.jpga5072.jpga5073.jpga5074.jpga5075.jpg


でもって、この日の作業はここまで。。。a5076.jpg 

この状態で一晩放置。。。翌朝まで硬化乾燥をさせておきます。

同じ2コートするのであれば表面硬度が上がってからの方がより確実にコート被膜厚が稼げますからね。。

このまま2コート目をいっちゃうとせっかくの1コート目を溶かしながらのコートになってしまいますので。

これもまた私の「こだわり」なんです


んなワケで。。。

     
     。
     。
     。。。。
     。
     。
     あさァ~~




一晩寝かせたことによって表面硬度は3Hくらいになってます。。。a6001_20180418234648289.jpg



こちらが寝起き画像です。。。。。

a6002_20180418234649d40.jpg a6003_201804182346501bc.jpga6004_20180418234651887.jpga6005_20180418234652bbd.jpga6006_201804182346215cc.jpga6007_20180418234622c0b.jpga6008_201804182346240e7.jpg

ほっほぉ。。。スッキリしてますなあ

硬化した分、光沢度もUPしてます。


ここで更にもう1コート。。。。。

2nd coat  いっちゃいますよ。a6009_20180418234625e0f.jpg


作業そのものは1st coat とほとんど同じなんですけど

このラウンドではTHP-PROを主に施工していきます。。。z5053_20170901222500a89.jpg

Hi Glass coat とは違い施工にはちょいとばかしコツが必要となります。


ボンネット。。。。。

a6011_20180418234558dfb.jpg a6012_20180418234559e5e.jpga6013_201804182346010c2.jpg

              

a6014_20180418234602639.jpg a6015_201804182346058a5.jpga6016_20180418234533b9d.jpg


こんな感じでコート剤を上塗りしていきます。

それでは残りのパネル。。。一気にいかせて頂きますね。


a6017_20180418234535f35.jpg a6018_20180418234537980.jpga6019_20180418234538ad3.jpga6020_2018041823453958d.jpga6021_20180418234509ae1.jpga6022_2018041823451014e.jpga6023_20180418234512656.jpga6024_20180418234513c6b.jpga6025_20180418234515f66.jpga6026_2018041823443942a.jpga6027_2018041823444100c.jpga6028_20180418234442a8b.jpga6029_20180418234443c05.jpga6030_201804182344456a1.jpga6031_20180418234401de0.jpga6032_20180418234402954.jpga6033_20180418234404c2e.jpga6034_20180418234405ef0.jpga6035_20180418234407278.jpga6036_201804182343303bd.jpga6037_2018041823433142c.jpga6038_201804182343321dd.jpga6039_2018041823433444e.jpga6040_20180418234336600.jpga6041_20180418234302db3.jpg


最後に。。いつもの硬化チェック用のサンプルを採って。。。a6042_201804182343041d3.jpg


このちっこいブルーのスポンジの硬化具合を確認してお客さまにお渡し出来る日を決めております。

その時の気温、湿度の状態によって硬化速度は変わってきます。

今の時期ですと、施工後3,4日くらいは掛かります。


で、こちらが完成画像となります。

a7001_20180418234307360.jpg a7002_20180418234309a25.jpga7003_20180418234234605.jpga7004_201804182342360e9.jpga7005_20180418234237c9e.jpga7006_201804182342391e3.jpga7007_20180418234240854.jpga7008_20180418234210c3d.jpga7009_20180418234211347.jpga7010_20180418234212be1.jpga7011_20180418234214445.jpga7012_2018041823421620b.jpga7013_20180418234141d26.jpga7014_20180418234143738.jpga7015_201804182341440df.jpga7016_201804182341464b1.jpg


a7017_2018041823414955b.jpga7018_201804182341210cf.jpga7019_201804182341222e0.jpga7020_20180418234124f59.jpga7021_20180418234125c67.jpga7022_20180418234127734.jpga7023_20180418234059e53.jpga7024_20180418234100b0b.jpga7025_20180418234102693.jpga7026_20180418234103ab7.jpga7027_20180418234105aaf.jpga7028_201804182340373a7.jpga7029_20180418234040366.jpga7030_20180418234040046.jpga7031_20180418234042084.jpga7032_2018041823404315a.jpga7033_201804182340110c2.jpga7034_201804182340133ad.jpga7035_20180418234013a75.jpga7036_20180418234015cb8.jpga7037_201804182340160d2.jpga7038_20180418233805edd.jpg


a7039_20180418233807413.jpg a7040_20180418233809281.jpga7042_20180418233812cb0.jpga7043_201804182337408ca.jpga7044_20180418233741dcc.jpga7045_20180418233743a3b.jpga7046_20180418233745986.jpga7047_20180418233746935.jpga7048_201804182337187ce.jpga7049_201804182337181f7.jpga7050.jpg


どうでしょうか。。。とってもイイ感じに仕上がりましたよ

殆ど4年前の状態に戻りました

ここから先はTさまのお手入れに掛かってます。。

いままで同様のお手入れで充分ですのでしっかりと洗車をしてあげてくださいませ。


今回も納得の作品に仕上がりました。。。ありがとうございました

最後にいつもの。。。。。

スッキリどや顔を


a8001_20180418233720475.jpg a8002_20180418233723a3c.jpg

おお~男前ですぢゃ


また何かございましたらその節にはどうぞ宜しくお願い致します。



年末はまたお世話になります。。。


スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(経年車)

[edit]

Posted on 2018/04/19 Thu. 00:33    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/464-91a54b3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード