倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

続 クラウン アスリート  

おかげさまで、今日は朝から忙しい一日でした

ガラスコートのオーダーが2台。。。

オイル交換が3台。。。タイヤ交換。。。車検引取り。。。

ありがたいことです。。。お客様に感謝です


さて。。。昨日の続きですね

研磨作業スタートです。。。けっこうキツかった~です。

crw1011.jpg crw1012.jpg

こんな感じで洗車機キズと思われる小キズが全体にありました。

黒は特に目立ちますからねぇ

でも、大丈夫頑張ってやっつけちゃいます

crw2001.jpg crw2002.jpg crw2003.jpg crw2004.jpg crw2005.jpg crw2006.jpg

研磨作業はこちらのクラウンの場合。。。Top3工程、サイド2工程
ほぼ1日掛かりました
以前にも言いましたが、コーティングの場合。。。研磨9割ですから^^
時間がいくら掛かろうとも納得イクまで磨き上げます
Topコートにガラスで蓋をしてしまうわけですからね
その下にキズを残すってのは納得ができません。
極力頑張って磨き上げます

納得ポリッシュのあとは。。。ガラス皮膜でコートです。
ピッカピカに磨き上げたボディー全体を硬いラップで覆ってしまう・・・みたいなイメージです。

で、完成画像は。。。こちら

crw3001.jpg crw3002.jpg crw3003.jpg crw3004.jpg crw3005.jpg crw3006.jpg crw3007.jpg crw3008.jpg crw3009.jpg crw3013.jpg crw3014.jpg crw3015.jpg crw3020.jpg crw3021.jpg crw3022.jpg crw3023.jpg crw3024.jpg crw3012.jpg


コート剤だけではここまでの光沢を得ることは絶対に無理です

これが。。。。。。。

crw1012.jpg crw1011.jpg

こうなるには。。。。。。。

crw3028.jpg crw3027.jpg

下地処理をきっちりしておくことが絶対条件です。

それと、「磨き手のこだわり方」 「妥協点の位置」 だと私は考えます。

大切なお車をお預かりする以上、 常にMAXで挑みます。常にMAXで仕上げます。

たとえ時間が掛かっても、納得のいく仕事を志します。

で、ないと。。。。眠れません

今回もまた極上の作品に仕上がりました

crw3030.jpg


ありがとうございました



スポンサーサイト

カテゴリ: ガラスコート(経年車)

[edit]

Posted on 2011/09/08 Thu. 01:49    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/62-f3493601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード