倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

エスティマ アエラス(ACR50) スピーカー交換。。。。。 

今日もイイ天気です

また紅葉でも観に行きたいですねぇ。。。

実は今月の5日、6日とウチのクラブ(Field Skipperes Club)でCamp行ってきました

camp002.jpg camp003.jpg camp004.jpg camp005.jpg camp001.jpg


毎年11月初旬に美甘村の「クリエイト菅谷」に紅葉Campに出かけてます。

残念ながら今回のCampは2日とも雨。。でした

あらかじめコテージを予約していたので快適でしたケドね軟弱Camper集団?

帰りに湯原温泉でゆっくり、の~んびりできたし、とってもイイ2日間でしたよ


おっとテーマが変わってました

昨日のアエラスくんの続きです。。。。。

純正スピーカー(F&R)の交換とツィーター追加。。。。。スタートです


aer1001.jpg

今回のスピーカー等のパーツはお客さまの方でご用意して頂きました。

rsp023.jpg


まずは、Fスピーカーから。。。

sp001b.jpg

内張りを外してスピーカー本体を取り外します。
リベットで3箇所固定されてますので、ドリルを使ってリベットの頭をとばしちゃいましょう。

sp001.jpg sp002.jpg sp003.jpg

スピーカーホールの奥に吸音材を貼り付けて、取り付け部にはデッドニングテープを貼り付けておきます。

sp004.jpg

バッフルを取り付けます。このときにツィーター用のネットワークの配線も忘れずに。。。。。

木製バッフル。。。イイです

sp005.jpg

スピーカー本体をバッフルにしっかりと固定。。。デッドニングテープを貼り付けます。

今回はスピーカーと内張りとの隙間があまりなかったのでスピーカーの周りに貼り付けました。

sp006.jpg sp007.jpg

とりあえずここで音出して確認しておきましょう

各配線をタイラップでしっかりと固定して内張りを元に戻します。組み付けておいたツィーターも取り付けて

右Fドアスピーカー取り付け終了です

sp008.jpg sp009.jpg sp010.jpg

助手席側も同様に。。。。。


続いてリヤースピーカーの取り付けにかかります

とにかく後ろ半分腰下部分の全ての内張りを取り外しちゃいましょう~

まずはリヤーゲート下の部分から。。。。。。。

rsp002.jpg

フックカバーの下に6ミリボルト、カップホルダーの中にビス・・・あとはトリム下方にピン・・・

シートベルト固定ボルト(下側)。。。等々を外します。

rsp001.jpg rsp003.jpg rsp004.jpg rsp005.jpg rsp006.jpg

スライドドア開口部のウエザーストリップを外し隙間にリムーバー等を入れてトリムを少しずつ外していきます。
ピラー部分は色の違う境目から分かれます。
キズをつけないように気をつけて慎重に。。。。。

rsp007.jpg rsp008.jpg

トリムが完全に外れました

rsp009.jpg

スピーカー本体をはずして。。。。

rsp010.jpg rsp011.jpg

左側も同じ要領で取り外します。。。。。取り外したトリム達です

rsp012.jpg

それでは、スピーカー取り付けにかかります。

取り付けるスピーカーはこちら。。。ALPINE RT16C

rsp013.jpg

バッフルはパイオニア製のUD-K105

。。。。。ところが、バッフルと取り付け部分の間に大きな隙間が・・・

rsp014.jpg

これではリヤーの音はボヤけてしまいますね。
こういうときに役に立つのが「デッドニングテープ」。。。これがけっこう使えます
こんな感じに貼り付けます。

rsp015.jpg

あてがってみると。。。。バッチリ隙間は埋まってしまいました

rsp016.jpg rsp017.jpg rsp018.jpg

Fスピーカーの時にも使用した、吸音材を貼り付けるのも忘れないでっと。。。

車輌ハーネスとネットワーク配線を通してスピーカー本体を取り付けます・・・・が、ここで注意することが

バッフル自体の厚みがあるためトリムを取り付けた際にスピーカーがトリムに当たっちゃいます。

極力スピーカーをセンターに取り付けるってことを意識して固定してください。

rsp019.jpg rsp020.jpg rsp021.jpg

左側も同じ要領で。。。。。

rsp022.jpg

トリムを取り付ける前に必ず音出しチェックを忘れないように。。。

問題なければ取り外したトリム達を元どおり組み付けて完了です。

そして。。。。。何事もなかったかのように。。。。。

rsp024.jpg rsp025.jpg rsp026.jpg

最後にドア閉めて。。。大音量でのチェックです。


純正スピーカーとはまったく比べ物になりません

ツィーターが付いたのは大きいですね。。。高音の歯切れがイイです。

低音も重低音って感じに変わりましたし。。。実に心地よい音に変わりました。

特にリヤーSPの音圧がUPした感じがイイですねぇ


ボディーはピッカピカ

ライトはメッチャ明るくなって

室内音響もバッチリ

これからも快適なCar Lifeを堪能してくださいませ


Mさま。。。今回も本当にありがとうございました

また何かお手伝い出来ることがございましたらいつでもご用命くださいまし。





スポンサーサイト

カテゴリ: パーツ取り付け

[edit]

Posted on 2011/11/14 Mon. 01:34    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://carspot.jp/tb.php/82-9f6a1f76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード