倉敷 岡山 ガラスコート Ripica

岡山・倉敷を拠点に頑張ってます^^ こだわりの車磨き職人のブログです。各種パーツ持ち込み取り付けもOK~。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

キューブ HID取り付け 

今日はN様のキューブのヘッドライトのバーナーの交換とフォグランプのHID変更作業です。

ヘッドはディスチャージなのですが純正4000Kくらいのバーナーでイマイチ明るさが・・

でも、予算的に・・・・・とのことでしたので

まずは、ヘッドのバーナーを6000Kに、そしてフォグのハロゲンをHIDに交換しては・・・

と、ご提案させて頂きました。

交換前はこんな感じでした。。。。。。

cubeHID01.jpg

まずは、フロントバンパーの取り外しから

cubeHID02.jpg

ヘッドのバーナーを片方だけ交換してみました。

cubeHID05.jpg

6000Kに交換しただけでも明らかに違いますね、

W数は同じで色温度が上がって白さが増しただけだと思うのですが・・・

でも・・違います^^

ついでにポジション・バルブ(Tー10)も勝手にLEDに変更しておきました^^

次にフォグランプ用のバラスト(35W)の取り付け作業です。

R側 L側
      右側            左側

しっかりと固定させて配線にも保護(スパイラルチューブ等)を忘れないように

それと、各ハーネスを繋ぐ前に接触不良の防止も兼ねて接点復活剤も・・・予防策です^^

フォグランプのハロゲンバルブをキセノンバルブに交換してフロントバンパーを元通りに組み付けです。

もちろん、各配線はタイラップでしっかりと固定しておきます。

完全に組み付ける前に点灯チェックを忘れずに!デス^^

完成~♪  色もバッチリですN様ありがとうございました。

cubeHID06.jpg

当店では広島の「Leaps」さんのHIDを主に扱っております。

HID-Leaps.jpg

安価なモノはほとんどが中国製です・・・・

かと言ってPIAAとかKOITOとかのものはまだまだ高いですしネ。

当店では安いHIDを扱うにあたって、まずは数社から各製品を購入して

当店の代車及び自家用車に取り付けてTESTを行いました。

最初のうちは問題ないのですが点灯して30分くらいで片目になったり、

ON、OFFを何度かしないと点灯しなかったりとか・・・・

バラストが粗悪品だったり・・接触不良を起こしたり・・バーナーの色が左右で極端に違うとか・・

日本製品の品質の良さがあらためてよお~~く分りました^^

そんな中でトラブルゼロだったのがこの「Leaps」さんの製品でした。

当然、保証もありますし対応もしっかりされてますし、今のところお客様からのクレームは何もありません。

自信を持ってお勧め出来るHIDだと思いますよ。

ただし、取り付けはキッチリとです。

スポンサーサイト

カテゴリ: HID

[edit]

Posted on 2011/01/17 Mon. 21:15    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード